PCX

2019.05.13

またダムです(笑)

最近続いていますが、ダムマニアになったわけではないんで。

単にバイクで走りに行きたい目的にイイからのと、何にもない田舎に行った方が金を使わないんで。

(今回は飯と土産で金使ったけど)

情けない話なんだがこの3年くらいでやっと「普通にバイク運転出来るようになったか?」って感触でスピード出さなきゃ峠道も怖く無くなったのでね。

それでもバイクの練習がてらってこともある。

 

秩父のダム(二瀬ダムと滝川ダム)に向かう。寝坊して出発遅れた。

今日は遠目なんで楽なPCXで。

1時間ほどで道の駅ちちぶへ。尻が痛いんで一休み。

190513t001

30km先の向こうの山の方へ向かう。ちょっと憂鬱(オイ)。

 

市街地抜けてひたすら山の中を・・・

もうダムも近い途中の道の駅で昼飯。

190513t002

ダムカレーを食いに。

190513t003

しかしコレで¥900は無いわ~。

近くに「バイク弁当」の店があるが今回はパス。

で、すぐに着いた二瀬ダム。ここまで75km。

190513t004

着いたと同時に燃料計が1メモリ減ったがすこぶる燃費がいい。

早速ダムカードもらいに管理棟へ。

190513t005

普通のは入り口に「ご自由にお取りください」で有ったが、在位30周年ダムカードは3階の事務所まで取りに行かねばならない。なんでやねん?

190513t006

周辺を見ます。

190513t007

190513t008

ダムの上は通れるのでPCXで渡りました。そのまま向かうと三峯神社があるが今回は目的では無いのでちょっと行ったところで引き返して来ました。

 

さて北側にある滝川ダムに向かうのだが、当初は少し戻って分かれ道から滝川ダムに行こうとしていた。

でも「秩父4ダム周遊マップ」見ると二瀬ダム下流を回ってV字戻る感じに行くルートを紹介されている。

コレで行こう。

数キロは山の中、車がすれ違えないような道幅が多い。

ここまでもなんか見覚えがある道だと思って帰宅してから調べたんだが、

高校のアニメ部の時、合宿に使っていた甲武信の民宿の横を通っていた。

23~4歳の頃・・・まだ車を所有して間もない時、OB会で自分の車(ターセル)で泊まりに来ている。

改めてこんな凄い所だったのか。

ちなみのその民宿は2010年頃を最後にブログの紹介とかが無くなっている。

高校の頃で既に100年越えている建物だったんだが(グーグルにはそれらしい建物はあるが)。

山の中の狭い道だが所々トイレや道案内が出ていて景色に違わず親切。

この間ほとんど他の車やバイクと出会いませんでした。(車一台とすれ違った)

そして分岐から山をトンネルでぶち抜いた綺麗な道に出る。(多分以前にはなかっただろうな)

10kmほどで滝川ダム。

190513t010

まずはダムカード。

190513t011

ここは入り口に「一人一枚お取りください」と置いてあった。

とりあえず景色眺める。

190513t013

190513t014

まだ出来て10年程の新し目のダムだ。

ダムのヘリの階段入り口が開いている。降りてもいいようだ。

190513t015

下まで「480段」と有ったので3~40段で戻った。

 

ダムの上を歩いて・・・

190513t016

ループ橋・・・ここの目玉やね。

こんなものよく作ろうとおもうよな。

ダムの真ん中から内部見学に行ってみた。

エレベーターで120m降りる。

190513t018

ダムの内部なんて初めて入った。見れるのはこの通路だけだけど。

奥の階段(17m!)登って・・・・

あ、なるほど外に出れるんだ。

190513t020

190513t019

さっきの階段で下まで降りてこの広場に出れるよう。

で、エレベーターで上がってもいいわけだ。

帰ります。

190513t022

ループ橋の駐車スペースにて。

190513t023

ここから20km位の道の駅あらかわで休憩。

 

三峰口の秩父鉄道の車両が見れる所に寄るの忘れてた。

190513t025

先日行った浦山ダムを一般道から眺める。

途中さらに道の駅芦ヶ久保で一服して地元に戻る。

 

給油して食材等買って帰宅が6時半頃・・・往復8時間と行程165km程。

PCXだったからそれほど苦ではない。VFRだったら辛かっただろうな。

満タン法での今日の燃費はカタログのWMTCモード値に迫る51.2kmでした。

190513t027

| | Comments (0)

2019.05.12

残念なことも

PCXハイブリッドの洗車。

190512001

その後乗ったけど重たいペットボトルとか買いに行っただけ。

 

ちょっと遅いかと思ったがカブトムシの幼虫の衣装ケースを開けて腐葉土の交換。

一つブチまけるが、7匹居たはずなのに1匹しか居ない。

焦ってもう一つやはり7匹入れていたのを開けてみるがこっちも1匹しか居ない。

あちゃー、土が合わなかったのか?

コレで生き残っているのは先日サバゲで採って来たのと合わせ8匹に減った。

 

その後モトコンポで近所をウロウロ。

 

近くのバイク屋?

元は4WDの本を手がけたりしていた所だが当人亡くなって息子がバイク屋やっているって噂。

いつも人が居ないのでやっているのかどうか・・・一応ご用の向きは携帯に電話するよう書いてある。

190512003

50年以上前のCB350が見えたので(手前の2トーン)外から眺める。(88年頃のNSR250もある!!)

営業中の看板の向こうにヤマハのフォーゲルがあったので一瞬電話しようか悩んだ。

 

で、地元のドフで古いアニメCDジャンクとか。

190512004

左のカセットテープ・・・なんだかよくわからないまま買ったが、ファミコンソフトの付属品なのね。

漢字の「銀河伝承」ではピンとこなかったがギャラクシーオデッセイで『あ、そんなのあったけ?』思い出した。

 

しかしすっかり隠居生活だな。

| | Comments (0)

2019.05.03

臭い・・・

なんの前触れもなく実家。

190503001

PCXに乗ったの10日前に実家来た時以来だな。

ちなみに黄色の点線はソリオの駐車時のガイド。

(右側の点線より左に止めないと天井の梁にルーフがぶつかる可能性がある)

 

昼飯のカップ麺を持参で。

自宅で昼飯食ってからだと出発が遅れ時間がなくなるから(陽のあるうちに帰宅したかった)。

190503003

庭の山椒の木をアゲハがウロウロしていた。今年初めて見たなぁ。

そして山椒の木を探すと・・・

190503004

一個だけアゲハの卵を見つけた。これも今年初。

 

さて池の水を抜きますかね・・・。

 

バケツ25杯(多分)水を捨ててやっと半分弱。

この後+2~3杯と柄杓で少々掬い出した。

190503006

ただバケツを突っ込んで水を出すのではなく、

ヒシャクで例のハナアブの幼虫のウジ虫をすくい取りながらなので時間はかかった。

190503005

今日庭で撮った・・・多分ハナアブ。

池のほとりでしゃがんでいる時間長かったから腰がバキバキに痛い。

後半は幼虫が減ったので、今度はなるべくボウフラを(これがまた大量)取るように。

ボウフラって基本水面近くに居るんだが、危険が近ずくと底に潜るんだよね。だから中々うまくいかない。

 

途中試しにボウフラを100匹くらい集めた所でメダカ(5匹)のツボにぶっ込んでみた。

メダカが食いつく食いつく。

1時間後くらいにみたら全部食い尽くされていたようだ。

ボウフラ駆除にはメダカが効くな。

 

ハナアブの幼虫のウジ虫は見えるのはほぼ捨てた。(見えないくらい小さいのは残っているか?)

お袋と相談し池は一度全部干上がらせて掃除するということになった。

が、腰がキツイのとまだカエルの卵が少し残っているので今日は途中で止めた。

 

4時頃帰ろうと思ったが、日が長いんで実家のモトコンポでバイク用品店に。

190503008

昨日のモトコンポの玉切れしたメーター用電球探しに。

有った・・・電球売り場の一番下の端にあって、最初は見つからなかった。

(今時6Vの電球だしね)

モトコンポを片付け帰路に。

晩飯用の弁当とか買いながら7時前に帰宅。

いつもの休日より混雑していなかった。

PCXは10日ぶりだったが、相変わらず月平均300kmは乗っている。

 

帰ってきてもドブ臭い匂いが体にまとわりついている感じだ・・・。

| | Comments (0)

2019.04.19

また奥多摩

今日はPCXで。

今回は奥多摩湖より先の道の駅まで向かってみる。11時半頃出発。

茶畑の一本道を青梅に向かう。

 

あえて吉野街道から回って奥多摩湖を超えてひた走る。

20190419002

途中走行距離が2000kmに。

20190419004

枯れた川のように見えるが、多分奥多摩湖の端っこ。

1時半頃やっと道の駅小菅に着く。

20190419006

奥多摩湖から意外と遠かった。

そして思ったよりきつめの峠道だった。

しかし30年前には無かったよなぁ(笑)。

20190419007

20190419009

バイク置き場多い。自転車用のラックもしっかりある。

お土産買って引き返す。

 

道の駅から?谷にかかっている鯉のぼり。

20190419011

高い所なので遠くからでも見える。

 

奥多摩湖で一服。

20190419012

20190419013

受付で先日忘れていたダムカードをもらう。

あったねぇ。まだやっていたね~。

都内ナンバーのバイクもチラホラいた。

今日の往復で NSR250、TZR250、RGBΓ250とメジャー2ストレプリカ見た。

中々そういう機会。

 

あとは青梅街道下って地中コンビニで一服し地元ドンキで買い物して5時頃帰宅。

往復120km強。

ああ、一日潰れちゃった・・・。

| | Comments (0)

2019.03.17

毎日遊んでいる感じ

午前中からPCXで出る。
2輪館にエンデュランスがPCXのデモカー持って来てパーツの特売するって言うんで行ってみた。
20190317_001

20190317_002
ネットでステップボードを買おうとしたが、コレが有るのを知って様子見していた。
前もってリクエストすればそのパーツを持って来るって事だったがめんどくさくてしなかった(笑)。

在庫が1個だけ有った。
20190317_003
10%オフでその場で取り付けで工賃は無し。
取り付けは難しく無いのは事前に調べていたが、ただでやってもらえるならそれに越した事は無い。
この購入だけで昼飯食いに帰ってきた。
(昨晩買って来た安売り弁当が有ったんで)
20190317_006
黒いザラザラの部分が靴底に喰い付き滑りません。


20190317_008
1号機のモトコンポに先日来たキーシリンダーを取り付け。
4時くらいだったがちょっとうろつきに出る。
20190317_009
何となく狭山のホンダ工場横。

20190317_010
そのまま16号のホンダ店。
在庫処分かB級品か?
膝パット入りのデニムパンツが30%offで・・・
20190317_011
しかもデブが着れるサイズ(笑)。
上着以上にパンツ類は試着しないと着れるか怪しく、通販で適当に買うって訳にはいかなかった。
ちゃんと履けたんで買った。
暖かい時期に合わせパンツを買おうとしていたんでちょうど良かった。

で、モトコンポはドック(玄関)入り。
20190317_013
キーシリンダー換える時に
何処か外しちゃったみたいでヘッドライトが点かない。
またカウル外さないと・・・。

まだ買って間もない日産の株・・・臨時株主総会の案内が来ていた。
20190317_014
予想通り某取締役2名の解任と新取締役の選任の件だった。
横浜でやるのかと思ったら、一応会場は都内だ。
話題の案件だし行こうか悩んでいる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.03.10

晴海埠頭まで

イギリスのフリゲート艦“モントローズ”が寄港し一般公開が有るというので行ってみた。
この情報を知ったのが金曜・・・ってか、もう日付変わった時間でとても土曜に行く準備と気力無く、サバゲを止めて今日行った。
20190310_001

20190310_002
公開時間前から並んだが乗込むまで1時間以上かかりました。

20190310_003
銃は触れなかったけど展示有ったし、分解も見せてくれた。

20190310_004
格納庫のワイルドキャットHMA2。

20190310_006
帰り際1:00頃撮った全景。
朝から自分がならんだ時から待ち列はコレくらいだった。

20190310_008
ホスト艦の海自の護衛艦“むらさめ”。
当然こちらも見学して来たが、1時過ぎには晴海を出発したかったんでじっくりは見ていない。

夕方から雨予報だったので何としても4時頃には帰宅したかった。

駐輪場は無料で有るのは知っていたんでPCXで行ったのでした。
片道50km弱かな?
本来建物下に有る駐輪場でなく、手前に駐輪場を用意してあった。
20190310_010
おかげで駐輪場から軍艦と2ショット撮れた。
まして外国の軍艦となんてまず撮る機会は無いだろう。

帰り道は遅い昼飯をマックで取った以外寄り道無し・・・なんとか4時過ぎに帰って来れた。

今日は疲れているんでこんな物で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.30

PCXでアキバ

二ヶ月ぶりにアキバ・・・またPCXハイブリッドで。
時間的に余裕が無かったらアキバまで行くつもりではなかったが半ば強引に。

まずは大泉学園へ。
径路的に実家のすぐ近く通るんで途中寄る。
丁度昼飯時だが時間が無いのでタバコ吸って10分程ででる。

で、大泉学園駅。
190130_001
コンサートの券を買いに。
場所は駅前なんだが周辺は自転車やバイクを停めないよう見回りの爺さん多数。
逆にその1人に聞いたらすぐ近くにバイクなら駐輪2時間無料の所を教えてもらう。
勝手が判らない所では素直に聞いてみる物だ。
券買って駅前の吉牛で昼飯食って・・・時間はなんとかなりそうなんでアキバに向かう。
(日の有るうちに帰りたいから無理したく無い)

2時過ぎ、アキバ着。
時間無いからダ〜〜〜〜っと買い物。
防寒装備のまま歩いていたら汗だくになった。
ちょっとだけMac専門店で中古iMac物色。
値段も年式も丁度イイの有ったが今は見合わせた。
HDDクラッシュで壊れたMacの分をもう一台買ってタイムマシーン機能で復活させようと思っている。

実質1時間程でアキバ撤収。
なんとか日暮れには帰ってきた。

PCXのシート下へ積んで来る。
190130_003
まだ少し余裕有った。
二ヶ月前も同じ雑誌を積んでいたような・・・まぁそうやってなるべく纏めて買い物し、少しでも外出を減らそうとはしている。

で、コンサートの券・・・
190130_005
先週末行ったコンサートでもらったチラシで有るのを知った。
映画音楽と映画で使われたクラシック曲。
練馬のホールって西武線1本で行けるからいいんだが、なんかここのコンサートって料金高めな感じでイマイチ引っかからなかった。
コレは安めだし生オケで映画音楽聞いてみたかったから急遽行く事に決めた。
スターウオーズのテーマを生で聞きたいじゃん(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.17

届いた。

季節外れの夏用バイクメッシュジャケット。
寒い時期、型遅れなら安く出るんでないかとアマゾンをチェックはしていた。
(主にPCX用)
いくつかの中から月曜に値下がっているのがある。そして火曜にさらに下がった。
PCXハイブリッドがダークカラーなんでジャケットも暗いのは嫌だったが、値段に負けて即ポチる。
(このカラー/サイズのみやすかった。定価の45%引き)
20190116
去年の春モデル?
胸部プリテクター付きなのも選択理由。
190117001
その他プロテクションも硬めのスポンジでなくしっかりした成形品なんで結構上等。
翌日には値段は元に戻って3000円ほど値上がったのでラッキー。

今日は今年初のソリオの洗車以外引きこもり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.16

PCXで出かける

ホールにコンサートの券を買いに行く。
何をトチ狂ったか、最寄り駅を一つ勘違いしていて猛烈に迷う。
ネットでも買えるんだけどね、そこのシステム的には行ったほうが手っ取り早いんで。
190116003
去年陸自中央音楽隊の演奏会聴きに行った時チラシもらって気になっていたんだが
色々予定やPCの件もあり、行くに行けない状態だったのでやっとさ。
もう良い席は残っていなかったが仕方がない。

そのまま実家のほうへ。
ライダーズカフェがいきなり月末閉店ってことで昼飯に行って見た。
190116001
近いうちモトコンポを実家に持って行くんでそうしたらここも行きやすくなると思っていたんだが・・・。
今までも平日日中行っていたんで客はあんまり居なかったのだが
閉店が近ずいているせいか合席が出るくらい混雑。
ここでゆっくりしてから実家に寄るがお袋は七宝焼きに出かけて留守・・・株関係の書類だけ置いて帰って来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.12

PCXハイブリッド レビュー

1000km越えた事だし改めてこれまで乗った感じ。

ただスクーター経験が会社で乗っていた2ストのタクト、自前のモトコンポ、試乗したNMAX155しか無いんだが。

ここに来て言えるのは、取り説では「500km」を慣し距離に書いてあるが
『あ?』と思ったのは600kmを越えてから。

発進スムーズ。
アイドリングストップからでも瞬時に発進するんでカットする理由が無い。
Sモードでの発進はMTの250ccを軽くリードする位。(発進からの最初だけだけど)
軽いオフロードやスクーターの250ccには負けそう(まだ直接比べてない)。
ただ車体が大きめなんで発進が鋭くてもすり抜けで50ccに負ける(狭い所に入り難い)。

発進加速はイイけど、絶対的なスピードではそれ程ではない。
でも曲がるのが楽しい。
スクーターでも楽しめるとは考えても居なかったから嬉しい誤算。

「3秒のモーターアシストの後、アクセル戻してからすぐアクセル開けると再アシストする」
って記事を試乗レポートで読んでいたが、コレが最初のうちは効かなかった。(インジケーターで確認上)
『あのレポート嘘じゃん!!』って思って居たんだが、
これも600kmを越えてから『あれ?出来ている??』って感じ。
バイク屋に言わすとプーリーとかの滑りの具合で出来なかったんではないか・・・と。
あと、アシストはスピードやアクセル開度に合わせ微妙に制御しているみたいで、
“何キロの時はこの位”って決まりきったプログラムではなさそう。

自分の乗り方だとアシストバッテリー残量表示は1目盛り減った事が有る位で殆ど満タン状態。

シート・・・ちょっと固いと思っていた。
モーターサイクルショーで座った時腰の下辺りにシートが喰い付く感じがイイと思っていた。
これが無かったのだが、600km過ぎた辺りから段々喰い付くようになって来た。
そして軟らかくもなって来た。シートも馴らしが必要だった?

なお足付きは悪い方だと。
身長178cmあっても短足な自分は両足がベタ付きはしない。
ほんの少し前に座ればベタ付きするが、その少しが不自然なので出来ない。

重心が低くて軽いから押し歩き取り回しは楽。

自分のメットはシート下に入らないのは不便。
でもリアにBOX付けるとかは絶対しない。
あれを付けると生活感がしてカッコ悪くイヤ。

しかしスクーターって横から見たら皆同じに見えるよな。
初代、二台目のPCXが前を走っていても区別がつかん。
色も紺しか無いのはいまだに納得出来ん。

燃費(満タン法)は一番良くてL-53km。
寒くなった12月末ではL-43kmまで落ちた。

2017年のモーターショーの時、PCXハイブリッド&エレクトリックの展示は完全スルー。
「PCX有るのね」って視界をかすめた位でそれが新型とかも気が付いていない。
それ位スクーターに興味なかった。
帰宅してからハイブリッド&エレクトリックが有ったのを知り、『え?』っと思って画像をネットで探しちゃったもの。
(自分では撮ってない)

つー事で、敷かれたのはハイブリッドのメカニズムと性能。
(モンキー125より速いって株主総会で聞いたから)
車格や車体構成がVFR400Rと被らないスクーターだし125ccは維持費面で楽。
さらにMTのモンキー125より速いって事ならと購入に至った訳だ。
VFR400Rの方がやっぱ速いです。
でもPCXは駐輪場からの出し入れも楽だし、乗るのも楽でVFR400Rの使用は減った。
正直、VFR400Rの存在価値はMTバイクの楽しみだけになってしまった感が・・・。
荷物もシート下に結構載り、買い物に使えるからソリオすら乗る回数が減った。

すでに次期PCXハイブリッドがどう進化するか楽しみだったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧