CDプレーヤー

2020.01.24

重い腰上げる

昨日深夜まで・・・・
トレイの開閉に難が出て去年末から放置だったCDプレーヤーのゴムベルト交換。
CDP−228ESD。
200123_001
トレイ外したり小さいEリング外したりちょっと面倒。
200123_002
一番面倒だったのはメカが落ちないよう付いているプレートの取り付けだった。
続いてデンスケTC−3000SD。
200123_004
もう半年か一年位放置か?
巻き戻しが弱い。ローラーが滑っているのだが現状対処しきれない。
200123_005
再生時、右だけノイズが入る。
これも何なのか電気素人の自分には特定できず。
これより前のモデルでも同じような事はあったが、一部の接触不良で対処できたんだが
構造が変わっちゃって同じようには対処できなかった。

諦めて元に戻しました。
長らく放置していたんでネジや組み立てに難儀しました。
とにかく一度録音のテストをしてみたい。

| | Comments (0)

2019.12.17

狂っている

久々にCDP-101出してみた。
191217_001
音は聞けるがトレイの開閉が悪くなって早々にCDP-227に交代。
また開閉メカの掃除かぁ・・・。

バイク屋に落としてもらったモトラパーツを引き取りに行く。
191217_002
フェンダー以外は競り合ったせいで相当に高騰・・・出費に頭抱える。
でもFフォークは引けないのだよ。
フェンダーは小傷は多いがツヤはあり色褪せなく鋳物より結構綺麗。
Fフォーク・・・インナーパイプはよ〜〜〜〜く見るとわずかに点サビがあるが超綺麗だしオイルの抜けもない。
これならポン付け交換ですむ。
高額だったが今のを再メッキや流用加工するより安くついたし手間もかからん。

ホイールは現状結構腐っているので予備的に入手したんだが・・・手に持ってみると妙に軽い。こんなんだったっけ?
191217_003
って、社外のアルミホイールを塗装したものだった。(色が合ってないけど)
オク画像ではほとんど見えなくて刻印に全く気がついていなかった。
タイヤもまだ使える。

多分アクリル塗装。
社外の互換アルミは現状絶版状態(ほんとは最初からこれに替えたかった)。
思わぬめっけ物。
当面残しておくつもりだったが交換するわ。

年賀状イラストが全く進まないので落ち着いたら作業。
フェンダーとフォークは年内になんとか交換したい。

ホイールはタイヤを今のと入れ替えたいし、バイク屋に場所借りたいんで年明けてから。

| | Comments (0)

2019.01.08

今年最初の

新年初のお袋の病院送りで実家。
予約制なのに診察の待ちに1時間程かかってまいった。

修理無理そうなCDプレヤーを実家に持って行く。
190108_001
37分くらいの所で音飛びがする。何かが干渉しているか?それが判らず。
500円してないし、チャンジャーカセットは確保出来たんで捨て!
翌日が家電回収の日だったのでちょうど良かった。

実家行く前に寄ったドフにパイオニアの6連CDプレヤージャンクが有ったんだけど辞めておいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.04.05

またかい!

03/26に作業。
ケンウッド CDプレーヤーDP-5020。
1989年?¥49800の安いのですな。
「電源入る。トレイが開かない動作未確認」ジャンク。
純正リモコン付きで¥540だったのでリモコン欲しさにチョイ離れたドフで03/23確保。
3年位前から¥2160で売っていたヤツじゃないかなぁ?

店で動作確認。ベルトのすべり?モーターの音はする。

180326dp001

180326dp002
トラッキングやフォーカスか?レーザー出力含めこういう所は今回一切触ってない。

家で試す・・・数回電源入れ直しているうちにトレイが開いた。
CD、CD-R入れるとほぼ無問題に聞けそう。
開いたり開かなかったりを繰り返すうち殆ど問題無い感じに・・・どうもグリス類の固着が原因?
180326dp003
一応レンズは掃除。

ただ開け閉めは出来るのだが、最後の一押しが足りず読み込みに至らない事が有るのでベルトの交換をする事に。

トレイが外れません。
何かが一カ所引っかかって抜けない。
(トレイを外さないとベルトの交換が出来なさそう)
矢印の薄いのが邪魔なんだが・・・
180326dp004
頭来てベルト上の薄い板を無理矢理めくり上げたら外れ、トレイも出せるようになった。
そしてベルト交換・・・ちょっと型が付いているが、それ程劣化はしてなさそう。でも交換。
180326dp005
内径22mm×1.6・・・手持ちに同じサイズが1個だけ有った。

交換以降トレイの変な動作は無い。
読み込みも問題無い。
ただ、ディスクの汚れやキズには敏感に反応している感じ。
ここまではヘッドフォンで聞いていたがアンプに繋いで音出し。

・・・音が軽いね。シャカシャカする感じ。
アニソンとか聞けない程じゃ無いけど、クラシックなんかはどうかな?

再生が少し安定しない所が有って、ピックアップ部が移動時に擦っていそうな所に少しシリコンオイルとか塗る。
しばらく仕事部屋で断続的に鳴らしているがその後は問題無さそう。

あ、リモコンはちゃんと使えている。
さて本体はどうしようか・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.02.17

ワンフェスのまえなのに

洗濯を早めに終わらせ午前中から出る。
土日は10%Off狙いでドフへ。
中にカセットが入ったままのカーCDチェンジャーのジャンク(¥324)を見つけて買って来た。
180217_002
前から8cmCDが使えるチェンジャー用カセット探していた。
バラして取り出した。
180217_003

180217_004
8cmと12cm三枚づつだが無いよりいい。
このカセット、当時の定価は¥1600もしたのね。

さて本体をどう捨てようか・・・実家の方は月イチで家電捨てれるんだよな。

その他二軒でこんなの。
180217_001
アイドルのオムニバスミュージックテープが何とも・・・。
8cmCDアダプターが付いたままのCD。
手持ち殆どのCDプレーヤーは8cmをダイレクトに入れられるが、極一部昔のでダメなのが有るから。
昔買ったのは行方不明。一応アイシスのカーナビに付いていたのを残しては有るけど。
8cmCDアダプターの探すとかなりイイ値段で売っているんで¥108はラッキー。
(クグってみるといい、定価の20倍とか珍しく無い)
まぁそんなに使う事は無いんだが・・・。

ミラーレス入れているカメラバッグが破けて来て取りあえずでもと物色しているが
程度と大きさと値段が中々折り合わない。

明日は5時起きでワンフェス行って来る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.12.28

またまた・・・

仕事も伸びたし気が楽になったので部品買ってあったヤツを昨晩作業。

実家でお袋がいまだに使っているテープレコーダー ソニーのTCM-48。1996年製?
動かなくなったのをベルト交換で動くようにしたのだが、その時はテープカウンターに使うゴムが無く放置していた。
アキバ行った時合いそうなのを買っておいた。
カウンターはどうでもいいと動くようになっていたのでお袋が使っていたが、年内は使わないって事で今一度引き上げて来た。

え〜と、バラし方忘れている。
171227s001
小さいんで隙間が写せません。
ホントは0.3〜0.5mm幅くらいなんだが、そんなのは手に入らないので0.9mmで。
直径は20か22なんだが測らず付けたので忘れた。

基板を停めているネジを外し持ち上げ、隙間からピンセットと竹串を駆使して

コレでカウンターが回るようになった。
が、テストに再生すると音がユラユラ・・・え〜、前からだっけ?
比較に以前ジャンクで買ったテープレコーダー(TCM-25)と比べてみる。ノーメンテだが動いてます。
171227s002
やっぱ音が揺らぐんで検証。
カウンターのゴムが抵抗になっているのかとか何処か緩んでいるのか・・・
ピンチローラー、キャプスタンの掃除もした。

以前換えた2本のゴムのうち1.2mm幅のゴムを入れた所を0.9mm幅に換えてみる。
この太さが色々抵抗になっているんじゃないかと・・・。

171227s003
基板を上手く外せないのでまた隙間から。
前も苦労しましたが今回もホント苦労して隙間から入れた。

若干マシになったかな?って程度。
半バラ状態でも動くので動かしながら様子見たいのだが、ACアダプターが無いので電池入れている都合見たい角度から見えない。

どうにも掴めんから諦めた。

お袋が謡の稽古に先生の手本を録音するのに使っているのだが、ジジババが多い所でもそういうのを録っているのはICレコーダーが多いらしい。
でも自分以外に3人くらいテープレコーダーで録っている人がいるんだと。

もう一つ、パイオニアのCDチェンジャーPD-M580。
フラットケーブルの断線っぽく動かなくなっていたのを治す。
合うフラットケーブルが中々無くてね・・・アキバ出も見つからなかった。
アマゾンで1mmピッチを探した(0.5が多い)。
元々付いているのは長さ25cm/12ピンだがどうにも無くて20cm/14ピン。多い分に切ればいいだけなので・・・。
171227_p001
注文してから10日待ちました。
実はピン数間違えて2セット目なんだが・・・
171227_p002
付けてみますが動きません。CDが回らない。
少し出力上げる。
だんだん動いたが結構なCDを擦る音が。

ピックアップ付いた部分を持ち上げるとスムーズに読み込む。高さもフォーカスも合ってない?
メカを支えているゴムが収縮しているようです。
171227_p003
4カ所に0.5mmのワッシャかませた。0.7~1mmくらいが良さそうなんだが、なんとかなった。

他機種で読み込みが怪しいCD-Rなんかも読むようになった。

フラットケーブルが純正より短いので同じ取り回しは出来ない。
171227_p004
CDの外側に行くとかなりフラットケーブルが持ち上がる。
ケース被せるとコレが天板に刷って読み込みに支障が出るかもしれんが、幾つか試してみないとな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.08.16

不明なチェンジャー機

12日に買ったヤツ。パイオニアPD-X830M コードには1987年。
360mmのミニコンサイズ。
羽村のドフで「CD再生出来ない」ジャンク¥540でこの日は10%off。

170812pd001
フラットケーブル断線で使えなくなったPD-M580へ内部のコードが流用出来ないか安いから買ってみた。CDマガジンは流用出来るだろう。
なんか部品の転がる音がする。
170812pd004
ミニコンポか何かのセットか?光デジタル出力しか無い。
ヘッドフォン端子も無い。
本体に「CDプレーヤー」と書いてあるが「CDトランスポーター」?

開けてみる。あ、PD-M580には全然使えんわ!
170812pd003
見える範囲のベルトはまだ大丈夫そう。
レンズを掃除しようとピックアップ部を外してみると・・・レンズが無い!!
コロコロ音がする・・・こりゃパイオニアお得意のレンズが外れるヤツか。
ピックアップ部はねじ4つではずれた。

一旦どこかに挟まってしまったが、なんとかレンズは出て来た。
170812pd005
レンズはもとの所へボンドで停めました。
一回失敗。殆ど読み込まない(全否定ではない)。
今一度付け直す・・・今度は逝けそう?
トラッキングゲイン、フォーカスなど調整・・・結局レーザーの出力のみを僅かに上げたら大丈夫そう。
※幾つかCD-Rを試したらどうもフタロシアニン系のCD-Rが読み込み難い。それに合わせた。
チェンジャー機能も大丈夫そう。

170812pd007
再生が始まると『OPTIGAL』の表示が付いてデジタル出力も光る。

CDマガジン。
170815pd008
一番左がコレに付いていた1枚かけ用。
左から二番目、CDシングルに対応の1枚かけ用CDマガジン。
入る事は入るが固定されないので使えない。(裏面の仕様が大分違う)
6枚かけ用はどちらも使えた。

買った日の夜、一応治ったようなのだが、実はこの時点でアンプに繋いで音出しまではしていない・・・。

今日、やっと近くで寝てた光デジタル入力のあるレシーバーに繋ぐ。
170816pd010
ちゃんと再生出来た。
スピーカーがアレなんで音がイイとか判らない。
あ、振動には激弱。

170816pd011
リモコンは他のチェンジャー機、普通のも使えた。
右2つは同じなんだが、一番右のはボタンの変色が激しい(使えはする)。

PD-M580を復活させたいよ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.08.12

次々壊れる

2〜3日前から仕事部屋に置いたオーディオ関係が調子悪くなる。
アンプのSA-6850はリレーを掃除したんだが、やはり左の音が出難い。
で、左の音を出すためボリュームをちょいちょい上げていたら
スピーカーのSB-3Aは過大入力に対応したサーマル回路がまた働いてツィーターが出なくなった(片側のみ)。
同時期、部屋に置いたCDプレーヤー、SL-PS700が余り読み込まない。
リビングで試していたときは殆ど問題なかったのに・・・。

まずはSL-PS700を開けレンズ掃除しても変わらない。
1700812_004
フォーカスゲインを右に10度程回したら安定しました。
読み込みも早いし、頭出しもリニアモーターらしく素早くなった。
レーザー出力を弄らずに済んだ。

次にアンプのSA-6850。
1700812_005
リレーを開け再度掃除。一発でちゃんと音が出るようになった。

最後にスピーカーのSB-3A・・・以前と同じく、サーマル回路のリセットボタンを何度も押したが手応え無し。
まぁなんとかリセットは出来た。
1700812_006
ただ、リセットした方のツィーターの高音がちょっと低い。
その辺はアッテネーターで調整してイイ感じにしたつもり。

ヤレヤレだ・・・。

夕方、ソリオ乗り回しに盆休みセールのドフに行ってみる。
一件目・・・
ココは全品17%off。
1700812_001
S-VHSテープが珍しく¥108であったので17%offだし買ってみた。
使わないと思うけどね・・・。
パイオニアのCDP用リモコンは珍しいんで確保したが持っているヤツだった。
(ボタンが変色して全く別物に見えた)

もう一件でこれ。
パイオニアCDチェンジャー機PD-X830M・・・1987年製っぽい。
なんと光デジタル出力しか付いていない。ミニコンポの一部かな?
1700812_002
ココは10%引き・・・
「CD読まないジャンク」・・・¥540の10%引きならトレーと内部配線を取る為の部品取りにイイかなと・・・。
どこまで流用出来るかは開けるまで判らない。
なんか部品の転がっている音がする。

こんなブツよりも同じ敷地に有ったスーパーが夜になって弁当や総菜が半額になっていてそっちの方がありがたかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.08

SL-PS700

7/2に買ったパナソニック CDプレーヤーSL-PS700、1991年製。
「トレイが勝手にしまる事が有る」ジャンク。
人気有るせいか安く無かったが、電源コードとオリジナルのリモコンが付いている。
視聴コーナーは無いので電源だけ借りて手持ちのCD-Rをヘッドフォンで聞いてみると一応音は出ている。
確かにトレイの出し入れが変な事は有るが、こりゃベルトだけだろ?と確保。
170702_001
先日SL-PS770Dを処分したばかりなのにね・・・それを買ったのと同じ店ってのは皮肉。
スイングアームメカのとリニアモーターが結構気に入ってます。
視聴コーナーは無いので電源だけ借りて手持ちのCD-Rをヘッドフォンで聞いてみると一応音は出ている。
確かにトレイの出し入れが変な事は有るが、こりゃベルトだけだろ?と確保。

帰宅して確認してみると勝手にしまる事が5回に1回位?それ程支障は無い。
読み込みはOK。CD-Rも大丈夫。
トラック指定だと少し遅いCD-Rも有ったが、今まで手にしたパナ&テクニクスのCDPの中では一番安定。
170702_002
開けてみます。

あ、ダメだこりゃ。
170702_003
スイングアームメカのベルトが固くなって割れ、切れる寸前。
少し伸びている程度ならかけ直して再利用も考えていたが、コレでは問答無用で交換。
(直径45mm、1.6mmだったかな?)

あとレンズは拭いておいた。
交換後・・・やっぱ勝手にしまる事が有ったが、その後は起らない。
ここまでヘッドフォンのみで聞いていた。

アンプに繋いでみる。

Lの音がでねぇ〜〜〜〜。
端子動かしたら繋がった。
CDプレーヤーの端子の根元に少し半田クラックとか有りそう。
170703_004
一応半田を足してみたんだが、余り効果なし。狭くて上手く行かない。
まぁ音が出ない訳ではないのでもういいや。

何でこんなに・・・って位リモコンがデカイのはイマイチだが、20キーまで有るのはやはり便利。
音は悪く無い。処分したSL-PS770Dよりこっちの方がイイと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.02

最後のひと乗り

今日、今年初めてセミの声を聞いた。まだうちのカブトムシは出て来ない。

昼前、洗濯終わってからアイシスで出る。
まだちょっとガソリンに余裕有るから最後に少しうろついてみた。
170702_003
東大和と青梅街道下って羽村のドフ。

その道中、VFR塗ってくれた店が開いているのが見えたので羽村のドフの帰り寄ってみた。
170702_004
ココの方は自分の車はエボ2の頃しか知らない。
日曜なのに店の頭上を横田に降りるC5ギャラクシー。
170702_006

170702_005
ド迫力だ。
この店の方は一時配置されている「プレデターも飛んでいるの見るよ」って。

1時間程ダベって近くで買い物して戻る。

戻ってアイシスのナビ・・・音楽データーを消去。
15分くらいかかった。
170702_008
昨日はメモリ地点や履歴も消去した。
やり方探すのに12年も乗っていて初めてまともに取り説見たな。
ココまでで5時半・・・昼飯食いそびれた。
明日、オークション会場まで乗って行くのがホントに最後になります。

で、CDプレーヤーSL-PS700のジャンク・・・先日パナのCDプレーヤー処分したばかりなのにね。
170702_009
安くは無かったがリモコンが付いているので確保。
羽村のドフで昔の「聖闘士星矢」のサントラカセットテープ。
170702_000
非常に珍しいと思う。(¥108ジャンク)

日曜なのに朝から板金屋の社長が来て次の車の書類・・・自筆署名と捺印が居るとの事で持って来た。
早けりゃ来週末に板金屋に車が届くと。早いよ。
後付けのナビやその他はまだ全く用意出来ていない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)