文化・芸術

2017.01.07

今日も実家寄って・・・

昨日歩いたせいか朝は左足が吊って目が覚めました。

実家の有る西東京のこもれびホールでコンサート。
昨日の出初め式と連チャンになる懸念が有ったが、ホントに連チャンになるとは・・・
それほど出初め式は当らないと踏んでいた。
(順番としては出初め式を申し込んでからコンサートのチケットを買った。)
170107_001
読売日響のニューイヤーコンサート。
まぁこんな田舎町に新年早々プロの演奏会とかアレな感じだが、こっちとしては狙い目。
もっと近い所沢でも同じ日にニューイヤーコンサートがあったけど、こもれびホールでオーケストラを聴いてみようかとこっちを選んだ。
あと、去年唯一行くはずだったプロのオーケストラのコンサートが台風で中止になったので、その時と同じ読売日響ってのもある。
で、地元なんでお袋も聴きに来る。

実家に車を置いて徒歩でこもれびホール。
(駐車場は一杯で入れないと思っていたが、行ったらまだ空いていた)
170107_002
昔の保谷市役所・・・何十年ぶりかね?歩いて来たの。
途中まで小学校の通学路だったので懐かしい半面全く変わってしまった所も有って戸惑う。
昔の記憶だと20分位かかったと思ったが、早歩きで行ったら10分で着いてしまった。
そんな近かったのか・・・。

お袋は午前中から七宝焼の先生の所で新年会が有るとかで、そこからバスで来るはずなんだが



来ない。焦る。
電話するとタクシーで向かっている途中。
開演5分前に着いた・・・一安心。
「ちょっとトイレ」って事で目の前の障害者用のトイレに入って行った。
もう大丈夫だろうと自分は席に着く。
が、お袋が来ない!
結局一曲目が終わってから席に来た。
(そう言う客は10人位居たけど)

なんでも障害者用のトイレのロックが壊れていて、女子トイレまで移動して居たら間に合わなくなったそうだ。
ヤレヤレだった・・・。
コンサート終わって実家に戻ってから、買い物に行って晩飯食ってから明日も早いのですぐに帰って来た。

プログラムと一緒にもらったチラシ・・・
170107_003
新日フィルのコンサート、デーモン閣下が「魔王」歌う・・・「ゴジラ」の演奏も有るし行きたい!
 ¥6000と高めなのが難点。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.09.21

梶田達二 追悼展

水曜に弟から聞いてやっているのを知った。
つー事で行って来た。

ー不世出の万能画家ー 梶田達二 追悼展

会期:開催中〜2012年9月24日(月)
AM10:00~PM6:30(木曜定休)
会場:森の中のギャラリー コンティーナ
http://www.g-conte.com/

うちからは30km程・・・車だと渋滞で有名な府中街道を北へ。
ネックな踏切がいくつか高架化され思ったより楽だったが1時間半かかった。
120921_001
着きました。

喫茶と画廊です。
ここで展示会を生前19回やっていて今回が20回目だそうだ。
大小30点程飾ってあったが全部売り物でもあるので撮影はしていません。
(撮っても大丈夫そうだったけど)
仕事で使った物ではなく、販売用や描き貯めて居たものばかりのようです。
帆船が2/3位で飛行機と機関車が数点。あまり一般ユーザーが見ない小動物や風景も有った。
このギャラリーでは表示価格から1.5〜2割引きと言ってました。
120921_003
原爆ドームがいちばんデカイ。
この原爆ドームの絵はどこかの展覧会に出したら政治団体やら『●旗』からイチャモンが来て落選したいわく付き(笑)。

無金利分割でも買えます。
いやー、T2ブルーインパルスの絵を「下さい!」って言いそうになっちゃったよ。

一部断って撮影させてもらいました。
自宅で亡くなる直前まで描いていた未完成品が有ると言うことで、それが何かを確かめたかった。
おそらくC62重連で右2つは何かの帆船の描きかけだと思う。
あとは実際使っていたパレットと筆。

その横に・・・・
120921_005
過去を紹介する本や写真が・・・そこに弟が作ったインタビュー同人も有った。
弟の作った同人程、本人が作品や過去を語った記録は無いだろうからね。
個人的には一番左のイラスト集「世界のアクロバットチーム」の続きが見たかった。
もう絶版な本だがこの本が出来た後も何点も描いているのを知ってます。

そうか、このポスターもそうだったんね。
120921_006
最近は見かけなくなったポスターだが、良く見たらサインが見える。
当時は描き手まで意識してなかったなぁ。

その他昔のプラモデルのパッケージ、絵本、図鑑、少年サンデーやマガジン(未来の飛行機とか戦記物とか)がオレの人生分くらいの新旧多数があり、そっちの方がヨダレものでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.24

高尾まで〜

高尾山口にあるトリックアート美術館に行ってきました。
110224_001
なんでこんなど田舎に有るのか判りませんが、騙し絵を使ったあミューズメントホールです。
外観の小ささからあまり期待はしていなかったのですが、中々楽しめました。
メンツはmixi関係のつながりです。
110224_010

110224_012

110224_017

110224_024
殆どは平面に書かれた絵なのですが、カメラ越しに見るとかなり上手く立体感が出ます。
意外と回るのに体力使いました。
二時間程で回りましたがクタクタでした(笑)。
じっくり距離感とかの騙し絵を確認して回ったらもっと時間がかかったでしょう。

昼過ぎに入ったのですが、後から結構お客(若者ばっか)も入って来てソコソコ賑わってました。

帰りは八王子の『萌え寺』にも寄りました。
110224_027
人は居ませんでしたが、この二人はこんな寺の存在に驚いたみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.29

箱根行って来た

訳は前にも書いたっけ?
正月実家で箱根駅伝見ていたら「箱根連れて行け」とお袋が騒いだので行く事になりました。
早めに家を出るから前泊にしました。

さて・・・箱根の事はよく判らないからどこへ行こうかと・・・
110129_001
そうとうベタば所かな?とりあえず目的地は“彫刻の森美術館”にしました。
行った事が無かったし。
11時頃到着。

入って早々、ちょうど無料案内の時間に合ったので着いて回ってサワリ程度の解説を聞いて回る。
110129_002
半分も回らないんですけどね。
この後また入り口まで戻って一通り館内(と言っても屋外だが)見て回る。

110129_003
館内のピカソ館も見てきた。

コレで大体終わり館内のレストランで昼飯。
110129_005
バイキング方式のレストランで食い過ぎた。それが夜まで響いたわ。
さぁここだけじゃアレなんでどうしようかと・・・

で、とりあえず芦ノ湖に出ました。
110129_006
箱根神社。
110129_007
後は芦ノ湖をちょっと眺めて4時頃岐路へ。
(日曜がサバゲなんで用意も有るしなるべく早く帰りたかった)
他にも気になる所は有ったのだが、1日で回りきれる所ではないのでこんな物かな?

往復の有料道路は覆面パトカーが一杯。行き帰り合わせ数回捕まって居るのを見た。
あぶねぇなぁ。

海老名SAで晩飯代わりの弁当買って7時過ぎに実家へ。
弁当を食ってから帰宅したが、どうも体調がすぐれない。やばい。

ちなみにお土産はコレのみ。
110129_009
いや、一応ご当地物だったしさ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)