ラジ/カセ

2017.12.14

ソリオ洗車して出かける

「ガルパン最終章」1話見に行って来た。
2話まで上映した後1〜2話合わせて4DX上映が有るんでソコまで待とうと思っていたんだけどついつい・・・。
171214_001
地元では無いので17〜8km離れたララポートのシネコンまで。
7.8×18.7mの一番デカいスクリーンでの上映時間を狙って行った。
客は370人入るシアターで15人くらいだったかな?
見た人のレポとかは見ず、予告のみの情報で見に行ったが・・・
随分とネタを隠していたんだな。

171214_000
BGMは新曲や録りなおしが有ったので何話かいったらまたサントラが出るかな?
登場キャラ全部女性だけか!
ネタバレ?ソニーのラテカセ「ジャッカル」が出てたよ(笑)。

ララポート内のスーパーで買い物してマックで遅い昼飯。
171214_002
当然株主優待でいっちゃん高いヤツ。

ララポート内におもちゃ屋さんの倉庫が有ったので寄ってみる。
近場にも有るのは知っていたが、わざわざ行く用も無いので初めてだ。
171214_003
もうキュウレンジャー商品は40〜70%引きの処分値だ(笑)。
で、安いのが目に止まったので買ってしまった。
171214_004
タカトミのサンダーバード リアルキット モール。
定価の1/5以下だし・・・って、帰宅して調べたら南米でもそれ位で売ってた。
まぁ子供に買ってやるには定価はちょっと高いよなぁ。

帰る・・・途中のドフで。
おお、ラジカセが。
171214_007
ソニーのラジカセCF-1980。
ラジオOKだがテープ不可。
取り説と電源コード付属だが1つスイッチが折れているのとその割に高いんで止めた。

171214_006
日立パディスコのステレオラジカセ・・・かなりクスんでいるが欠損は無さそう。電源コードも付いていたし。
コレも音は出るがテープ不可。
ちょっと高いのとバラせるか判らないので止めておいた。
(調べたらバラセそう)

「2001年宇宙の旅」のサントラLPがジャンク箱に見えたので確保・・・持っているから弟にやるかと。
なるべくLPレコードは増やしたく無いので棚に売れ残っているようなLPは見ないようにしていたんだが、他に何もいい物が無いからジャンクレコードを見てみる。
171214_009
おお!「宇宙空母ギャラクティカ」のサントラLP。多分輸入盤。
ジャケットはボロボロだが盤は大きなキズも無く聞けそう。
(実際そのままでもソコソコ聞けた)
最近南米で「こんなのもCD有るな」とか見ていたんでいいタイミング。

他にも回れたんだが早く帰りたいから止めた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.12.06

諸々・・・

昨日はゴミ捨て以外一歩も外へ出れませんでした。

今日は食料やタバコが足りないんで、銀行やら少年サンデー買いに行くついでに買いもの。
年賀状イラストのラフをコンビニに拡大コピーに行ったり・・・スキャンしてPC上でやれるけど、自分が昔から慣れているやり方を抜けれません。
週末の沖縄行き・・・普通に使える分の金が全然口座にないんだが、中間配当が出たんでソコから小遣い確保。
あとお袋からお土産代に1万もらった(笑)。
そこまでして行くなって話だよな。

夏に取り付けたエアコンにリコールの案内が来た。
リモコンの「停止」が効かない事が多くなんだろ?と思っていたが、まさにそれがリコール対象の症状だった。
本体のプログラム修正らしい・・・
ただ大規模修繕のため物干台がエアコンの下に有ってそれを他に動かせないんで業者を喚ぶにも喚べない。

アシ伸ばしたドフにて大量確保。
171206_001
ソニーのXⅡとXⅠ。多分1990年代のテープじゃ無いか?
「1本¥108」じゃここまで買わんが、『2本パック¥108』、しかも黒いのはハイポジなんで。
50〜54分って余り出て来ないし中々この値段では出て来ないんで一気に。
でも10パック有ったうち1パックは残して来た(妙な情け心)。
横のインクは¥54。純正品ジャンクでこの値段は見た事が無いので少し不安(笑)。
(まぁ純正品ジャンクで問題が有った事は今まで無い)

カセットデッキの録音テストには最初は使い古しを重ね撮りし、問題なかったら新品を試していたりするんだが、
ハイポジは惜しくて中々試せなくてね・・・これで少しは使える。

今週は大規模修繕の関係で表のリビングの方はカーテンは閉めっぱなし。
どうも仕上がりチェックとその修正が連日来ているよう。
昨日工事予定確認にロビーに行ったら、同じように確認しに来ていた方と少し話す。
やっぱ気分的にしんどいみたい。
そして天候の関係で工期予定が3週間も遅れていると聞いた。
うわぁ・・・いつ終わるんだ?
今日エレエベーターで業者の人と一緒になって少し話が聞けたが、館内の廊下や階段のペンイトもコレから全部塗るとか言っていたからまだまだだなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.14

どうでもいいけど治してみる

昨日実家から引き上げて来たソニーのカセットコーダーTCM-48(1996年製?)。
お袋が使っていたモノラルカセットレコーダー。1997年購入?
謡の稽古に先生の歌を録音するのに使っていたと。動くならまた使うと。
全く動かなかったが中でモーターの音はしていた。
171014_tc001
ダメ元で一応治してみる。

裏面のネジ4つ外すとバカッと割れる。ただ幾つかツメが有って開け難い。
細いハンダ付けのコードの根元はグル−で少し補強。
171014_tc002
この基板を外してゴム交換だが、外せない。
(ネジやツメなど外したんだけど・・・)
何となく外し方がは判るんだが、半田も上手く取れない。

171014_tc003
仕方ないので浮かした基板とメカの隙間からピンセットと竹ひごで苦心惨憺ゴムベルト交換。
ただカウンターを回すベルトの太さが特殊過ぎてソコは放置。

こんな感じに3本のベルトがあった。
赤のモーターからのベルトはまだ生きている感じ。
171014_tc004
青のもう1本は外れベルトもゆるゆるで再使用は無理っぽい。
これの取り付けが難しかった。
どちらも交換しました。

ピンクのカウンターのベルトは溶けて切れていた。
幅0.3~5mm程の細いベルトで換えが無いので放置。そんなの売ってないし。
多分0.9mmでもハマりそうなのでいずれ買い足してから。

一応動くようにはなった。再生は試したが録音は試してない。
171014_tc005
裏面のネジを1個紛失。
細すぎて代換えが無い。
ま、簡単には分解しないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.11

ただ今マイクのテスト中

ソニーのワンポイントステレオマイクECM-99。
当時¥7900、1974年〜少なくとも78年までは売っていたはず。

欲が出てデンスケのマイク入力テスト用にマイクが欲しくなる。
171010_001
モノラルの新しめのマイクなら結構安く買う事も出来るが、どうせなら当時物をと中古を南米で購入。
一緒にCD・・・何と新品(笑)。今年新品のCDって2〜3枚目?
(購入者招待ライブは申し込んだ)

171010_001_2
可動品で取り説も付いている。

171010_002
電池ケース部はちょっと液漏れの粉っぽい物が残っているね。
単二電池?
滅手に使わない・・・半端が15年位から本棚に放置してあるのが1個有った。
ちなみにマイク自体にON/OFFスイッチは無い。

赤がRグレーがL・・・マイク入力に差し込みマイク入力に切り替え、テープを入れ録音ポーズ状態に・・・
アレ?殆ど反応ない??
たまに少しメーターが動く??
おいおい・・・三台試して三台ともかよ!何か掴まされた??

一度電池を見てみる・・・あ、+の先が少し錆びている。
それ程放置していたか!

171010_003
サビをヤスって入れ直してテスト・・・今度は音が出た。



1台だけR入力が不可でした。
何にも出来ないと思うが一応後で開けてみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.08.13

珍しく渋谷

コミケのお台場から渋谷に出てコミケのため上京していた知人(今日はコミケでなく羽田で飛行機を撮っていた)と駅前で合流。
1700813_r001
西武で開催していた「大ラジカセ展」を一緒に見に行く。

1700813_r002
日本初のラジカセらしい。

1700813_r003

1700813_r004

1700813_r006
この辺りのは就職してからデザイン面で資料に見る事は多かった。

1700813_r007

1700813_r008

バブルラジカセと紹介・・・
1700813_r010

1700813_r011
ソニーのセレブリティも有ったけど、アレをラジカセと言っていい物か?

1700813_r013

1700813_r014

1700813_r016

1700813_r017
横にチラッと映っているVZ-V2・・・うちの半ジャンクはどうしようかな?

1700813_r018

1700813_r019
TV付きは欲しかったなぁ・・・当時はプラーベートTVは中々当てがわら無くて。

1700813_r020
これ、以前地元のドフに¥1080であったんだよなぁ・・・機能上問題なかったけど飾り扉が欠損していたんで買わなかった。
しばらくしたら売れてなくなっていたけど。

1700813_r022
結構古め(70年代)のテープが多いかな?
幾つかはうちにも有る。

1700813_r023

あんまり細かくは見ている時間は無かった。

ぶっちゃけ正直言うと余り感動は無かった。
ステレオが手に入るまではラジカセは神のような存在だったが、1977年に自分用のステレオを手に入れてからは、一部を除き「ラジカセなんか・・・」って蔑んでみてましたからね。
その前後より前の物には惹かれるがそれ以降の物にあまり目が行かなかったりね。

展示は一部の物を除き機種名と発売年が書いて有るだけ。
スペックなんて要らないけど、もう少し個々の解説とか無いと何が魅力でイイのかが伝わらないんではないか?
リアルタイムで使っていなさそうな年代の人も多かったので余計そう思う。

知人が戻るバスの時間も有るので他にはどこにも寄らず渋谷をあとにする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.27

ラジカセ修理

02/24 ショーワの工場見学後のドフで確保。
パディスコ5310 1977年 当時¥20600。
何のヘンテツも無いラジカセ・・・テープは回らないが、音は出る感じ。

170309p001
去年パディスコがイマイチな仕上がりなんでそのリベンジな感じで治してみようかと・・・。
確定申告のメドが付いてから作業開始。

170309p003
アンテナ根元以外のネジを外すと背面は外れる。

アンテナと電源のキボシ外すと分離出来る。
以前のパディスコ5050に比べ楽。
170309p004


170309p005
カウンターのベルト以外切れている。カウンターのも延び延び。
モーターにもガッツリこびり付いている。
メインのキャプスタンベルトが平ベルトなのは意外だった。
角だと思っていた・・・平ベルトはここに合うサイズはない。


170309p006
動作確認だけでもと角ベルトで代用。
回しているとベルトが上に上がって外れるのでOリング噛ました。
170309p007
キャプスタンベルトが直径80mmで他2つが60mmっぽい。
矢印のベルトを間違えて65mmを付けていた。コレが後々悲劇を生む。

この状態で一応動きました。
ちょっと巻き取り軸が止まったりが有りますが・・・

そしてスピードが明らかに速い。
モーターを外してみたが調節の穴とか有りません。
170309p009
コードの+は電源に・・・もう一つはここに。
どうすりゃイイか判りません。

ボリュームにガリや接触不良有ったのは裏で接点復活剤流し込んでグリグリ・・・。
170309p011
FMの入りがイマイチ・・・入ったり、入っても音が小さかったり。
どうも切り替えスイッチに問題っぽい。

170309p012
スイッチ根元端子にシリコンオイルさしてガチャガチャと・・・ほぼ問題なくなった。

左側の巻き取り軸が不定期に止まる・・・下手をすると巻き込んだ。
テープがキャプスタン軸に猛烈に絡み切れてテープ1本ダメにした。

170309p014
ピンチローラーがキャプスタンに押し付けられていたようで一カ所凹んでいる。
送りの不良はこのせいだと思っていた。
170309p015
サンドペーパーで削ります。相当時間食ってます。
完全に消すまではやらなかった。

170309p017
スピードが速いのが気になったので強引にちょっと小さい平ベルトを付けてみた。
回転が落ちました・・・落ち過ぎ。
そのうちズレて外れるようになったのでまた角ベルト(70mmとキツ目)に換えた。
ココのトルクが回転に影響している?角ベルトでは軽すぎでダメなのかな?
平ベルトは幅が4mm以下でないと他のプーリーに擦る。アキバじゃ5mmしか売ってないんだが・・・。


170309p020
巻き取り軸が不定期に止まるのは隠れているプーリーに上手く回転が伝わってない事が判ったがどうやったら治るか判らん。
右の金の被せがあるプーリーの根元から伝わっているんだが、そこから不安定。
そして先に書いた65mmのベルトに付け間違いたのを60mmに換えたら大分伝わるようになった。
(トルク不足だった?)

現状テープによっては止まって巻き込みそうになる事も有るが大分スムーズに動作するようになった。
ただオートストップが機能しません。
スピードが速いのは未解決。平ベルトに換えてみないと何とも言えん。

中も凄かったがスピーカーからコレだけ綿ホコリが出て来た。
170309p021
撮み出すのも結構大変でした。

出かけているヒマが無いので通販でベルト頼んだ。

ベルト届いた。ただ幾つか注文したうちの直系80mmがどうも85mmっぽい。
(使用する前に気が付いて良かった)
仕方ないので75mmで代用。
元が3mm幅だったので1mmチョイ幅を切りました。
再生スピードは正常に近い感じになりました。
170314p023
が、回っているとベルトが上がって来て結局矢印のプーリー擦る。

170314p024
回しているとベルトがこんな感じに上がって外れる。
75mmではテンションのかかり方が悪いようだ。
しばらく外れては填めてを繰り返す。
馴染んで来ると再生では外れなくなった。

早送り巻き戻しでは外れて来る。やはり正常なサイズと思われる直系80mmを試してみないとな。
(問い合わせたら返送用の封筒同梱で正しいのを送ってくれるようだ)

平行に進行していたTD-V631から外したちょっと緩いベルト(直系80mm)を1本使ってみた。
170315p025
色々出ていた問題はなくなりました。
巻き取りが止まりそうになったり、ベルトが外れそうになったりは無くなった・・・やっぱ正しいサイズがイイのね。
再生スピードも「こんな物だろ?」的で良しとします。

ただオートストップが効かないのが判らない。
表側からも見ないと原因が掴めそうも無いが、壊しちゃうだけになりそうなのでコレで止めておく。

170315p026
あ、録音は試してません(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.07

気持ちに余裕


しばらく置きっぱのVZ-V2を動かしてみる。
レコードが動かない、高音低音の調節が利かない、AMが殆ど入らない(うちはAMが入り難いが)のは当初から。
170306_004
FMは奇麗に入った。
が!右の音が小さい。なんと右ツィータが死んでいる。
ウーハーも左よりかなり小さい。
前はちゃんと音が出て居たと思うんだがな。
こういうのは自分ではお手上げだな・・・プレーヤー部を治す気失せる。
こうなると正直邪魔なんだが。
あ、テープは動作した。

「遠すぎた橋」のサントラLPを再CD化の為ダビング。
以前はちゃんとクリーニングしていなかったからノイズがかなり酷かった。
2枚を徹底掃除して挑んだが、フェードアウト時に『ブッ』とか入って来ると我慢ならず、奇麗に再生出来るトラック探しに結局手持ち4枚すべて出す羽目になった。
170306_003
録り直し録り直しで5時間位かかったねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.11.09

火曜また病院送りに実家。

また実家に残ったカセットテープを探ってみると伊福部昭+日本人作曲家作品を録ったテープが3本見つかった。
全部コンサートライブをFMで録ったヤツ。
1本はメモが有り昭和58年に録ったぽい。
161108_001
試しにパディスコ5050(実家に置っぱ)で再生・・・しばらくテープをかけてなかったので、最初動かなくて焦った。
一応動いて音は出た。

161108_002
動作確認に実家のアイワCS-W320でも聴く。
パディスコに比べたら全然いい音してる。パディスコがダメすぎるんだが・・・。

帰宅して・・・土日に手持ち殆どのカセットデッキを動員する録音テストになってしまったが1台だけ試していなかった。
パイオニアCT-4040A・・・これでちゃんと通しでの録音はテストしていない。
161108_003
この際だからやってみる。
先日見つけた潰してもいいテープに「ダンガイオー」のサントラを録ったのが有ったのでそのまま録り直してみようかと・・・。
当時はサントラを持っていなかったのでレンタルか誰かに借りたのをダビングしたのだと思う。
(今持っているのは復刻シリーズの)
結構使い込まれたテープのはずです。

161108_004
録音状態を示す赤ランプは回ってます。
(これはまだ電球)
音は・・・やっぱ少し揺らいでます。3回くらい録音し直した後は少しマシになったけど揺らぐ。
他のデッキで聴いても若干揺らぐ。
音質は潰す前より良くはなりましたが、テープのせいも有るかもしれんが他のに比べたら落ちる。
この年式だし取りあえず動作する事は判ったからいいや。

同じテープに同じCDをK-522Mでダビングしてみて終了。

実家行く前のドフで。
ショーコスギ主演の『KABUTO』LD・・・し、知らん。
でもB級臭さに惹かれる。三船敏郎とクリストファーリーが出ているので買ってしまった。
161108_006
ジャンクだが未開封っぽい。どうやらDVD化されていないようね。
次世代M4とMP5のマガジンは隣接のホビーオフで。
ジャンク扱いだけど安かったし物によっては(複数有った)新品みたいに奇麗なのから選んだ。
次世代M4のマガジン余りまくっているけど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.08.20

またラジカセやら

金曜、実家行く前に寄ったドフ・・・バクチクのミュージックテープは驚き。ちゃんと聞けた。 
「第三の男」のEPは1968年製。木工ボンドパック中でまだ聴いてない。
160819_003


ケンウッドCD/MDラジカセMDX-F3。1999年発売で実売3万弱位?
「MD読まないジャンク¥1620」
以前買ったCDラジカセの使い勝手が悪いので別のを検討していた。MD使えて電池駆動も出来るラジカセって少ない。
そしてコレ用のリモコンはミニコンポの代用に買って既に持っていたのもある。
160819_005
店のMD借りて動作確認したら読んだよ。自前のも入れたけど読んだ。大丈夫じゃん!
その他再生はラジオもすべてOK。CD-Rも読む。
唯一テープの再生スピードがほんの僅かに早い。

テープ部などもの凄いホコリでまだ掃除が完璧ではない。

CDのフタが電動で高級感を出しているが、電源OFF時は開閉出来ないのがちょっと不便。
160819_006
電池でも動いた。
取説が無いとちょっと細かい設定が判らない・・・。

これで前のアイワのCDラジカセはドフに戻ってもらおう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.08.08

CS-W320の整備 

アイワのWラジカセ、CS-W320。1994年製。

多分オヤジが買ったのだと思う。
今でもラジオは奇麗に入る。
相当前からテープが回らず既に代換えのCDラジカセもとっくに購入済み。
でもお袋が捨てずにおいてあるし、ラジオはいまだにコレで聞いていたりする。

中のベルトが切れているのは見える・・・気まぐれで引き上げて来た。

何の下調べも無く、ネジ9個外していきなり割る(笑)。
160808a001
固着と不慣れで中々割れなかったけど。
(脱着はカセットのフタは開けてやった方が良さそうなのは後から気が付いた)
160808a002
いろいろ汚い。中までホコリだらけ。
160808a003
でも欠損は無さそう。
ここでプーリーとかにどう行くか考える。
ネットこの機種調べてもロクに出て来ないので、おなじアイワのラジカセを参考に進める。

ネジを6個外し、メカ部を外して裏を見る。
160808a006
1個のモーターから2個のキャプスタンへベルトがかかっていたようだ。
小さいベルトが左右二個かかっているがコレはまだ保ちそうなのでそのまま。
(なるべく余計な事はしない)

中に有った切れたベルト。
60mm。
160808a007
残骸が1個しかないのでベルトの通し方に悩むが、やっぱニ個だろう。

こんな感じ。
160808a009
オートリバース機だったらもっと複雑に絡むんだろうけど、簡単で良かった。


最低限元に戻し動作確認。
(まだ仮組)
160808a010
テープは左右とも再生出来た。
ラジオも入る。AM補完放送も入る。
この後中の掃除。
スピーカーに貯まっているホコリをバラして取ろうと思ったけど、多分無理。
壊す位しないとスピーカーは取れそうも無かった。

表からエアダスターで吹いたら意外と出て行ってくれた。
160808a012
一旦組み立てた後、メカを停めているネジを1個忘れ、また割ったりも有ったが終わり。

休憩挟んでも2〜3時間で終わって色々助かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧