ラジ/カセ

2019.07.03

実家へ

実家に分けようと思っていたお土産やら株主優待が貯まったのでちょっと行ってきた。
庭の山椒に木にはアゲハの幼虫が全く居なくなった。
190703001
山椒に木でカメムシが交尾してた。
先週小さいのが7〜8匹居たんだが・・・カマキリの幼虫やトンボが食っちゃったかな?

でも網で囲った山椒の中・・・先週行ったあと、中にいた大きい一匹が網にしがみ付いていたのをお袋が見たと言っていたがそこから行方不明と。
190703002
網の上の方で蛹になっていた。
190703003
一週間くらい経っている?この色なら寄生虫とかにはやられずに済んだかな?

実家行く前に寄ったドフで。
1980年前後のラジカセがいっぱい。
190703005

190703006
シャープのTV付き・・・当時は15〜6万したんだよな。
珍しんだがちょっと高い。
190703007
これはテープ動くし安めなんで考えたが、アンテナが折れているんでやめた。

190703008
何かと思ったら8トラ専用の再生機だ。
珍しいけど使いよう無いし・・・
ツー事で何も手を出さなかった。

| | Comments (0)

2019.01.29

引き蘢り

今日は一歩も外に出てない。
貯まったアニメ見てる。

リビングで動いている古いG4・・・これのサファリは古くてセキュリティの上がったサイトは段々見れなくなっていた。
今日からniftyのtopページもセキュリティレベルが上がって見れなくなった。
でも自分のHPは見れるし、ブログも書き込みの為のログインも出来た。
まぁリビングではノーパソ使う事が多くなったのでそれ程問題は無いが。

先週半ば・・・
シャープのGF-303SB・・・1979年のね。まだメタルテープ対応になっていない。
買って3ヶ月になるがラジオは聞けてテープが動かない以外のチェックしただけ。
190129sb001
コレは2台目。1台目もバラしテープこそ動いたが色々良く無い所が多く放置。
だからニコイチも考えてやってみる。

190129sb003
後のネジ外してバカッと前を開ける。(カセット扉を開けてないと外れないのはよく有るパターン)

190129sb004
左下のプーリーにかかっていたゴムベルトは切れていた。
カウンターのベルトもカチカチで切れる寸前。

190129sb005
シャープのカセットの持病、キャプスタンのゴムは腐ってます。
腐りきってドロドロからカサカサになっていたので掃除は楽だった。

この先細かい画像を撮り損ねている。

テープのメカの取り出し。
190129sb007
チューニングのパネル外してメカを留めているネジ4つ。
カプラを3つを外せばゴソッと抜ける。
メインのゴムベルトは残っているが伸びた上に固まっている。

それよりフライホイールの汚れと腐食が酷くて後で手入れに手間取る。
190129sb008
→の中には換えのゴム・・・シリコンコードの被膜にキャプスタンを通してセット。
問題はそこに接しているプーリーのゴムが固まっているし汚れているし大丈夫か?

で、一通り治した?って所で本体に組み込んでみると動かない・・・
いや、アチコチ滑ってテープが送られないのでピンチローラーにテープが噛む。
(最初はフライホイールも回らなかったので全く動かなかった)

色々考え、テープの動作は問題無い1台目からメカを入れ替えてみようかと。
左が1台目から抜いたカセットメカ。
190129sb009
モーターが違う。その他プーリーの留め方が違ったり差異が有る。
で、入れ替えたんだが全く動かない。
うんともスンとも言わない。
カプラ類も一緒なんだが動かないんで諦めまたもとに戻す。
ただカウンターは文字の欠けが少ない1台目のを移植。

→のプーリーをヤスったり拭いたり・・・
(コレが動かないと下の巻き取りリールが動かない)
190129sb0011
少しスムーズに回るようになったので2時間程動かしたままに。
少し空回り気味な所は有るがテープが絡まない程度には回転するようになった。
取りあえずスピードは余り気にしない。
気にしても調整する所が無いし。
190129sb0012
今週まで様子見で動かし大丈夫かな?って事で元に戻す。

ただ残念な所・・・
190129sb0013
FMのモード切り替えは生きている。
テープモードが効いているかどうか怪しい。

190129sb0014
ラウドネスは死んでいる?
ボリュームは生きている。
が、音質の低音は調整出来るが高音は死んでいる。
(ライトは光る)

外部入力端子は多分生きている。
まだ録音は試していない。
ま、録音は必要ないけどね。


で、先週はコレの前にCDMDラジカセ ケンウッドMDX-F3を開けようとしていた。
購入時テストした時「テープ遅いかも?」と思いつつもズッと放置。
今回ベルト交換しようと出して来た。
190129_001
一年以上振りに動かしてみたんだが・・・アレ?普通かな?
MD聞けた。CDが音飛びし易い以外大きな問題無いかな?
テープスピードも正確にはアレなんだろうが大きく気にならないんでそのままに。
次はいつ聞くやら・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.22

再度挑戦

放置していたサンヨーラジカセMR-V9・・・ベルト交換を諦めていたが、昨日無理やり交換したのも有り出来ないかと探る。
ベルトが緩んでいて、モーターの所のプーリーが空回りしてテープが回らない事が多数。
(大丈夫な時も有る)
190122_003
どう考えても無数の半田を外し基板をどかさないとまともにカセットメカは見れそうも無い。

190122_001
→のプーリーのゴムも少し緩んでいるが、これはホントにバラさないと交換出来そうも無く今回は諦める。

→の銀の板・・・コレを留めている左側のネジはなんとか緩めれたので、こじって微妙に広げ
フライホイールのゴムを抜き、逆に滑り込ませ替えを交換。
190122_002
はめるのは難しかったですけどね。
ベルトは直径85mm×1.2mmの角ベルト。
手持ちに1.6mmしかなかったのでそれを入れる。

取りあえずちゃんと動くようになった。
190122_004
頭出しも効きます。
録音は試していない。
AM放送がスイッチの接触不良で右の音が出ない事が有るがそれ以外は再生出来ている。

190122_006
メタル/クロームポジション、ドルビーon/off、高音/低音別の調整、バランス調整と機能はしっかりしている。
低音多めで聞くと結構いい感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2019.01.21

なぜか修理

ペイント屋からモトコンポのカウル塗装の件で呼び出された。
190121_001

ちょっと爪が欠けているのと色に関しての話。
190121_002
ここはちょっと支えられればいいんで大した問題ではない。
190121_003
カウル全体は補修等が進んでます。
見積もりも出ていて想定内。

そして・・・・
ソニー ジルバップMX CFSーV3 1979~80年の物。
190121_004
ここで使っているラジカセ・・・一度テープが動くってジャンク?を買ったがテープが動かなくて
もう一台完動品って中古を買って二台あると。
それもテープが絡むようになって使えなくなった。

どうにかしようかって話になっていたんで、ベルト交換だけならその場でもできるか?と
ついでだからパーツと工具持って行って見た。
試しにって事で最初に買った方をやってみる。
後ろから開けてみる。
190121_005
一度開けたそうでコードを外したりしているそう。
矢印のAC電源カプラが刺さるところのハンダが3箇所剥がれや割れがあった。
工場には凄く大きな半田ゴテしかなく、作業進める間に近くに家庭用の小さいコテを借りに行ってもらう。

ゴムベルトは平でなく角だったのは意外。
しかも0.9mmと細い。
190121_006
基盤のネジを外せるだけ外し、スイッチ類も全部とって基盤をめくる。
基盤をずらしながら切り替えスイッチ類を抜くのが結構面倒(戻すのも)。
向かって左のスピーカーが妙に腐食しているのが気になったがスルー。

これでカセットメカにアクセスや取り外し出来るかと思ったが簡単には行きそうもない。
190121_007
細かく書きようもないのだが、ぶっちゃけ力技で古いベルトを抜いて新しいのを隙間から滑り込ませ取り付ける。

直径75mmの角ベルト・・・0.9mmが無く1.2mmで。
元に戻しテープ再生・・・動いた、聴けた!
ただベルトがきついのか?少し再生スピードが遅い。
また開けて調整云々とかあったが、「いまは動いて音が鳴ればいい」って事で終わり。
190121_008
組み終わり後、コンセントにさしても何にも反応しないときは焦った。
電源コード直出しなんでACー電池の切り替えスイッチがあり、切り替えないとダメなのね。

元のサイズのベルトが手に入ったらもう一台も交換しに行く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.12.21

絶望的

やっとiMac修理に関して連絡がついた。
まだ作業が遅れているようだ。
HDDのクラッシュとロジックボード一部ダメ(良くあるようね)みたい。
残っているデータの検証とサルベージ出来るかはまだ診断中とか。

もう2014年に買ったiMacで作業はがしているが、前のiMacから幾らかはデータが吸い出せないと困る。
この件で色々気になって気持が落ち着きません。

2台目のモトコンポのフレームから引き抜きたかったピン。
20181221_001
手持ちのハンマーは小さくてイマイチ力がかからない。
オイル差してしばらく放置していたが、なんとか抜くことができた。

バラけたままで邪魔だったラジカセ/MR-V9・・・
ベルトを変えようと挑んでみたが、後ろの基盤が外れません。
20181221_002
外す=破壊になりそう。
諦めてゆるみ気味なベルトを少しヤスって抵抗を増やしてみた。
20181221_003
一応は動いている。
今はこれで諦め。

いや〜、iMacはまいったわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.12.04

まただ

お袋の整形送り、オレの番は今年最後かな?
いつものごとく、買い物行って実家の池のヘドロ取り少しして、掃除機かけて晩飯食って帰ってきた。
お袋の食材を一つ間違って持って帰ってきてしまった。

実家行く前にドフ。
CD、レコードのジャンク物色して帰ろうとした時店の入り口近くに何台かラジカセが有るのに気が付いた。
同時期位のラジカセが大小4台有ったが、どれも動作確認等の表記無く値札のみ。
(画像撮って来れば良かった)
またラジカセ?ってのも有ったが¥2000以下全品20%offだったので。
メタルテープ対応でドルビーも付いている、そして中に120分テープが入ったままだったのでコレに。
(扉の開け閉めは出来るのに入ったまま)

サンヨー MR-V9 1982年製らしい。値段は今の所判らず。
181204_001

181204_002

帰宅してからまたチェック。ACアダプタは他のラジカセのが使えた。
サクッと後を開けてベルト交換出来るか見る。
181204_004
モーターは回っていたが、ベルトは滑っていた。
でも少し手で回していたら動き出した。
ベルトは少し緩めだが、大きく狂う感じでもなくテープは再生出来た。
頭出しも機能した。

ベルト交換はバラせるか検証してから考える。

一度裏をバラされたか?
無理に後部をはめ込んだのかACアダプタ、外部スピーカー差し込み口がパネルの穴とズレちゃって組み立てると使えない所が問題。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.13

東芝 RT-S77 

東芝 RT-S77
181111t000
S57 1982年 ¥49800 だったのは判った。
まだオートリバースはめずらしい頃なんじゃ無いか?
「テープが動かない」ジャンク。
ラジオは奇麗に入る。
昨日まで足掛け何日か弄っていた。

表のつまみ類を全部外す。
裏のネジを外せばバッかと前が外れる。
181111t001
底のネジが目立たない。要注意。

181111t002
げた?で付いたツィーターを外す。

これで前面がガバッと外せる。
181111t003
内部のホコリが凄い。
181111t004
カセットメカからだけでコレだけ出た。
当然全体からはもっと出た。
181111t006
前面に付いているスピーカー・・・コードを外すのが面倒なので端子を付け脱着し易いようにした。
スピーカーは全部生きている。

カウンターのベルトはまだ使えそう(でも換えた)。

ネジ三つ(銅色)でメカは外れる。
181111t008

181111t007
作業するには横のカプラ3つを外すと裏返しに出来た。
非常にやり易い。

動作はベルト1本で行なっているよう。
181111t009
フライホイールに朽ちたゴムがこびり付いているのを剥がす。

そして角ベルトを入れる。
後のパネルは全部は外さす滑り込ませ交換。
メイン角ベルト 85mm/1.6mm
カウンターベルト 45mm/0.9mm
コレだけであっさりテープは動くようになった。

しかしオートリバースが効かない。
動作ボタンで正逆の切り替えは出来るんだが、テープが止まった後そのままスットップしてしまう。
手動の切り替えスイッチ押すとやはりストップ。
いろいろ様子見ているがどうしてもダメ(厳密には一回だけ動作した)。
逆方向に切り換えるとヘッドがガッチャンガッチャンと上下して動かない事がよく有るけど。

再生音にボソボソとハッキリ何か篭った音が乗る。
そのうちヘッドの正逆の回転がおかしくなり、モーターが回っているのにテープメカが動かなくなる。
かなり焦る。
181111t011
ヘッド下のプラのギア・・・一部割れちゃって緩み下に抜けた。
戻すの苦労した。緩み防止はとりあえずネジロックで。また緩むなら接着かな?

181111t012
篭った音が乗るのはミキシング関係の基板を隙間から掃除したら収まった。

普通に再生(正逆)等は出来る。
181111t014
オートリバース効かないのを治すにはメカの全バラが必要?
リスク高いので再生出来るから辞めておきます。
まだ外部出入力と録音は試していない。

なかなか完全には治せない物だな。
(治してどうする?)

181111t015
ヘッドが回る所を見せたいらしい窓。
珍しいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.09

色々待ち

鶴ヶ島の方まで「リリカルなのは Detonation」を見に行って来た。
前作から1年ちょっと・・・・いや内容すっかり忘れている。
だからちょっと見ていて辛かった。
客は意外にも10人程。女性もいたなぁ。

パンフは買わなかった・・・その金で「ヤマト愛の戦士たち 第六章」見たいわ。

181109_001
シネコンまでの往復でドフ寄って散財。

行きにラジカセ。
181109_002
東芝 RT-S77 1982年 ¥49800
まだオートリバースはめずらしい頃なんじゃ無いか?
「テープが動かない」ジャンク。
ラジオは奇麗に入ったしランプ類も生きている模様。

しかしまだ二台手付かずが有るんでどうした物か・・・。

帰りにカセットテープ。
181109_003
120分以外はノーマルだけど、コレだけ買うと出費が痛い。
買わなきゃイイのにな・・・。
これでもまだ3〜40本残っている位大量に有った。

伯母さんの葬儀関係の連絡は無い。
今日無いって事は明日は何も無いのだろうけど、待機にする事にした。
ホントは武器学校&土浦駐屯地祭に行く予定だったけど辞めた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.05

作業

オクで落としたモトコンポ、錆だらけのマフラーをサンドブラスト~塗装の為取り外し。
中々抜けなかった。
取り付け口の所が妙にオイルヘドロみたいのが酷かったからもしかと思ったらガスケットが付いてない(汗)。
181105_002
とりあえず穴とかは無いので一安心。
サンドブラストはバイク屋が「セルフサービスで勝手にやってくれ」という事で助かる。

エアクリーナーも中にエレメントが入ってない。
181105_001
エレメントとガスケットはバイク屋に注文。
ついでにオクでパーツを落としてもらうのも頼んで来た。

昨日の夜はスワップミートで買って来たラジカセバラし。
181104_c001
アイワ CSーJ38、1984年発売なのはわかったが、それ以上のことは分からず。
この手のでドルビー&メタルテープ対応は珍しい?

機能は多分全部動くが、キャプスタンとピンチローラーがくっついて居たのでローラーが変形してスムーズにテープが流れず音もユラユラ。

181104_c002
ピンチローラーを削る。その他にも滑っている所がありそこも掃除。
だいぶマシになったんだがまだ音が揺れる。
カウンターの裏あたりにメインのモーターがあり調整穴はこちら面からでもアクセスできる。
しかしスピードの調整はうまくいかない。

181104_c003
あとどこかのゴムベルトの破片が出て来たんだがそれがどこかわからない。
確認できるゴムベルトはまだ大丈夫な感じなんだが・・・・。
メカを外そうと思ったのだけどイコールメカ全バラな感じなので今はやめておいた。

これに想像以上に時間かかって他の事が何もできんかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.04

どれ位振り?

川越のスワップミートに行って来た。
こういうの行くのは十数年から20年近くぶりだ。
モトコの一号機もこういうイベントに千葉まで行って買った。
(あの頃はまだモトコンポは買いやすかったなぁ)

ほぼ毎月第一日曜にやっているのは知って居たが「行ってみようか?」と思ってからの予定が合わなかった。
時間は朝5時(!)〜正午まで。
こういうのは結構早い時間に引き上げる業者(?)が多いのでとにかくなる早で向かう。
二日連続早起きはしんどい。
8時前に会場着。
181104_002
なんか昔と全然雰囲気が変わらないねぇ。

181104_003
これはお客の?

181104_004
フォーゲルなんて久々に見たなぁ。

181104_006


181104_005
これなんかまだ綺麗な方。
車両は基本的には部品どりに近いレベルが多い。

こういうの探しも目的だったり。
181104_009

181104_010
右下の生録ラジカセ、値段聞いてこなかった。
ジャンクでも高そうだな。


181104_011
テープ動かないジャンクで「値段はまける」でいい値段だったが大きなのは避けたかった。

9時くらい・・・・もう引き上げ〜片付け始める業者増えた。

181104_013
お客?のモトコん・・・ここまでくるともうモトコンポじゃ無いよ。

で、結局ラジカセ(アイワCSーJ38)買っている。
181104_015
パーツリストは濡れたんで「ご自由にお持ちください」ってもの。

10時過ぎには帰宅した。
早起きしたんで1日が長い(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)