ラジ/カセ

2018.12.04

まただ

お袋の整形送り、オレの番は今年最後かな?
いつものごとく、買い物行って実家の池のヘドロ取り少しして、掃除機かけて晩飯食って帰ってきた。
お袋の食材を一つ間違って持って帰ってきてしまった。

実家行く前にドフ。
CD、レコードのジャンク物色して帰ろうとした時店の入り口近くに何台かラジカセが有るのに気が付いた。
同時期位のラジカセが大小4台有ったが、どれも動作確認等の表記無く値札のみ。
(画像撮って来れば良かった)
またラジカセ?ってのも有ったが¥2000以下全品20%offだったので。
メタルテープ対応でドルビーも付いている、そして中に120分テープが入ったままだったのでコレに。
(扉の開け閉めは出来るのに入ったまま)

サンヨー MR-V9 1982年製らしい。値段は今の所判らず。
181204_001

181204_002

帰宅してからまたチェック。ACアダプタは他のラジカセのが使えた。
サクッと後を開けてベルト交換出来るか見る。
181204_004
モーターは回っていたが、ベルトは滑っていた。
でも少し手で回していたら動き出した。
ベルトは少し緩めだが、大きく狂う感じでもなくテープは再生出来た。
頭出しも機能した。

ベルト交換はバラせるか検証してから考える。

一度裏をバラされたか?
無理に後部をはめ込んだのかACアダプタ、外部スピーカー差し込み口がパネルの穴とズレちゃって組み立てると使えない所が問題。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.13

東芝 RT-S77 

東芝 RT-S77
181111t000
S57 1982年 ¥49800 だったのは判った。
まだオートリバースはめずらしい頃なんじゃ無いか?
「テープが動かない」ジャンク。
ラジオは奇麗に入る。
昨日まで足掛け何日か弄っていた。

表のつまみ類を全部外す。
裏のネジを外せばバッかと前が外れる。
181111t001
底のネジが目立たない。要注意。

181111t002
げた?で付いたツィーターを外す。

これで前面がガバッと外せる。
181111t003
内部のホコリが凄い。
181111t004
カセットメカからだけでコレだけ出た。
当然全体からはもっと出た。
181111t006
前面に付いているスピーカー・・・コードを外すのが面倒なので端子を付け脱着し易いようにした。
スピーカーは全部生きている。

カウンターのベルトはまだ使えそう(でも換えた)。

ネジ三つ(銅色)でメカは外れる。
181111t008

181111t007
作業するには横のカプラ3つを外すと裏返しに出来た。
非常にやり易い。

動作はベルト1本で行なっているよう。
181111t009
フライホイールに朽ちたゴムがこびり付いているのを剥がす。

そして角ベルトを入れる。
後のパネルは全部は外さす滑り込ませ交換。
メイン角ベルト 85mm/1.6mm
カウンターベルト 45mm/0.9mm
コレだけであっさりテープは動くようになった。

しかしオートリバースが効かない。
動作ボタンで正逆の切り替えは出来るんだが、テープが止まった後そのままスットップしてしまう。
手動の切り替えスイッチ押すとやはりストップ。
いろいろ様子見ているがどうしてもダメ(厳密には一回だけ動作した)。
逆方向に切り換えるとヘッドがガッチャンガッチャンと上下して動かない事がよく有るけど。

再生音にボソボソとハッキリ何か篭った音が乗る。
そのうちヘッドの正逆の回転がおかしくなり、モーターが回っているのにテープメカが動かなくなる。
かなり焦る。
181111t011
ヘッド下のプラのギア・・・一部割れちゃって緩み下に抜けた。
戻すの苦労した。緩み防止はとりあえずネジロックで。また緩むなら接着かな?

181111t012
篭った音が乗るのはミキシング関係の基板を隙間から掃除したら収まった。

普通に再生(正逆)等は出来る。
181111t014
オートリバース効かないのを治すにはメカの全バラが必要?
リスク高いので再生出来るから辞めておきます。
まだ外部出入力と録音は試していない。

なかなか完全には治せない物だな。
(治してどうする?)

181111t015
ヘッドが回る所を見せたいらしい窓。
珍しいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.09

色々待ち

鶴ヶ島の方まで「リリカルなのは Detonation」を見に行って来た。
前作から1年ちょっと・・・・いや内容すっかり忘れている。
だからちょっと見ていて辛かった。
客は意外にも10人程。女性もいたなぁ。

パンフは買わなかった・・・その金で「ヤマト愛の戦士たち 第六章」見たいわ。

181109_001
シネコンまでの往復でドフ寄って散財。

行きにラジカセ。
181109_002
東芝 RT-S77 1982年 ¥49800
まだオートリバースはめずらしい頃なんじゃ無いか?
「テープが動かない」ジャンク。
ラジオは奇麗に入ったしランプ類も生きている模様。

しかしまだ二台手付かずが有るんでどうした物か・・・。

帰りにカセットテープ。
181109_003
120分以外はノーマルだけど、コレだけ買うと出費が痛い。
買わなきゃイイのにな・・・。
これでもまだ3〜40本残っている位大量に有った。

伯母さんの葬儀関係の連絡は無い。
今日無いって事は明日は何も無いのだろうけど、待機にする事にした。
ホントは武器学校&土浦駐屯地祭に行く予定だったけど辞めた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.05

作業

オクで落としたモトコンポ、錆だらけのマフラーをサンドブラスト~塗装の為取り外し。
中々抜けなかった。
取り付け口の所が妙にオイルヘドロみたいのが酷かったからもしかと思ったらガスケットが付いてない(汗)。
181105_002
とりあえず穴とかは無いので一安心。
サンドブラストはバイク屋が「セルフサービスで勝手にやってくれ」という事で助かる。

エアクリーナーも中にエレメントが入ってない。
181105_001
エレメントとガスケットはバイク屋に注文。
ついでにオクでパーツを落としてもらうのも頼んで来た。

昨日の夜はスワップミートで買って来たラジカセバラし。
181104_c001
アイワ CSーJ38、1984年発売なのはわかったが、それ以上のことは分からず。
この手のでドルビー&メタルテープ対応は珍しい?

機能は多分全部動くが、キャプスタンとピンチローラーがくっついて居たのでローラーが変形してスムーズにテープが流れず音もユラユラ。

181104_c002
ピンチローラーを削る。その他にも滑っている所がありそこも掃除。
だいぶマシになったんだがまだ音が揺れる。
カウンターの裏あたりにメインのモーターがあり調整穴はこちら面からでもアクセスできる。
しかしスピードの調整はうまくいかない。

181104_c003
あとどこかのゴムベルトの破片が出て来たんだがそれがどこかわからない。
確認できるゴムベルトはまだ大丈夫な感じなんだが・・・・。
メカを外そうと思ったのだけどイコールメカ全バラな感じなので今はやめておいた。

これに想像以上に時間かかって他の事が何もできんかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.11.04

どれ位振り?

川越のスワップミートに行って来た。
こういうの行くのは十数年から20年近くぶりだ。
モトコの一号機もこういうイベントに千葉まで行って買った。
(あの頃はまだモトコンポは買いやすかったなぁ)

ほぼ毎月第一日曜にやっているのは知って居たが「行ってみようか?」と思ってからの予定が合わなかった。
時間は朝5時(!)〜正午まで。
こういうのは結構早い時間に引き上げる業者(?)が多いのでとにかくなる早で向かう。
二日連続早起きはしんどい。
8時前に会場着。
181104_002
なんか昔と全然雰囲気が変わらないねぇ。

181104_003
これはお客の?

181104_004
フォーゲルなんて久々に見たなぁ。

181104_006


181104_005
これなんかまだ綺麗な方。
車両は基本的には部品どりに近いレベルが多い。

こういうの探しも目的だったり。
181104_009

181104_010
右下の生録ラジカセ、値段聞いてこなかった。
ジャンクでも高そうだな。


181104_011
テープ動かないジャンクで「値段はまける」でいい値段だったが大きなのは避けたかった。

9時くらい・・・・もう引き上げ〜片付け始める業者増えた。

181104_013
お客?のモトコん・・・ここまでくるともうモトコンポじゃ無いよ。

で、結局ラジカセ(アイワCSーJ38)買っている。
181104_015
パーツリストは濡れたんで「ご自由にお持ちください」ってもの。

10時過ぎには帰宅した。
早起きしたんで1日が長い(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.26

重たかった

しばらくジャンクネタから遠ざかっていたが、大した事が無いので面倒で書いて無かった。

宇都宮行きの途中で圏央道下りてすぐの幸手のハードオフ。
181026_a001
ゴソッと確保。

タイマーPT-24はすでに3台目(汗)。
181026_a003
「時計は動くがタイマーは機能しない」
ピンが1個無いだけで奇麗だったから確保。
ON/OFFSETのつまみが動かないので電気が通りっぱなしのようだ。
バラすには底面の注意書きを破かなきゃいけないのでやめておく。
ピンやフタだけ取って捨てか?

デンスケTC-2810(1975年製?)・・・去年だけでデンスケ4台遭遇したが今年は初めて。
181026_a005
「早送り巻き戻し出来る 再生は動かない」
送り/戻しは中でローラーが滑っているか?出来たり出来なかったり。
再生は実は出来た!

181026_a006
ポーズスイッチの動きがねちっこく変で、再生出来ないのはポーズが入ったままな状態だったようだ。
音も出た。
メーター照明も生きている。
外観は大きなキズは無く奇麗。ただちょっと高かった。
再生レバーが固定しなかったりもある。
ゴムベルトの交換と掃除関係で治るかな?
(そう思わなきゃ買わない)

シャープGF303・・・二台目。
181026_a008
以前買ったのはテープが動くようにしたが、いろいろイカン部分も多くもう一台欲しかった。
店頭確認でラジオは入った。テープ関係は全動作不可。モーターは回っている。

帰宅してチェック。ライン入力OK。照明も生きている。
181026_a009
テープメカは1台目と入れ替えてまたチェックかな?
ゴムベルトのサイズをメモってなくてマズッた。

当分ヒマに困らない。
まずは簡単そうなデンスケかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.09.05

雑記

近所のトレファクにあったビクターのラテカセ。
20180905002
安いんで行っちゃおうかと思ったが、電源確認すら出来ないので止めておいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.29

無駄骨?

今日のワンフェスは落ちたから不参加。

昨日まで足掛け2日弄っていた様子を8耐の生放送見ながら書いてみた。

パディスコ GF-X0 TRK-5050・・・実家に置いていたのを何カ月も前に持って帰ってきたがやっと開けてみる。
色々不具合が残ったままだったが再調整に挑戦。
180728p001
ネジを1個何処かに落としたままだったのだがスピーカーのマグネットに引っ付いていた。

180728p002
そっと回さないとチューニング位置がズレちゃうんだが、弟が乱暴に回したんでズレちゃって戻す。
チューニングノブからよく有るワイヤーかヒモを介して動かしているんだが、プーリーを5〜6個介しているようで色々抵抗を受けているよう。
まぁ前回同様裏の基板のネジをちゃんと停めると何処かが押しつかり左右に目一杯まで回せない。
前とは違う所を1個外す事で対応。

正面のパネルが外れないか?
180728p003
外れたら作業がし易いんじゃないか??
内側から見えるネジは4つ・・・あと2つ?が直視出来ない。
修理の為にフロントパネルを外す事は考慮されてない設計?

内側からメカを無理矢理ズラしたり浮かしたりしてなんとかネジを確認。
ホントは中のメカを全部出さないとダメなんだろう。
180728p004
なんとか外れた。カセットドアの下は両面テープで停めてある。
しかし取っても整備性には殆ど影響無くガッカリ。
メーター下を支えていたスポンジが飛んじゃっているんでそれを追加するのが楽だった。
あとスピーカーに貯まった綿ホコリを取れた位?

180728p006
→の裏側のネジが普通じゃ見えないんでほんと困った。

早送りが殆ど動かないのをチェックする。(巻き戻しはOK)
以前メカが外せなくてまいったが、カセットドアを開けてないと抜けないのね(笑)。
180728p007
ベルト類は生きている。

→のプーリーの接触〜トルクが足りないよう。
180728p008
戻し側はプラなんだが、左送り側はゴムが巻いて有る。
ゴムをヤスったりする。
しかし治らなかった。
何も無い状態なら回るんだが、テープ入れるとトルクが足りないか回らない。
色々無理をかけたく無いから今一度メカを出すのは止めておく。

外部電源・・・コードさすと電池から切り替わるのだが電圧が低くて動かなくなるときが多い。
差し込みの状態見たんだがどうも判らん・・・トランスがダメな可能性も有るが・・・。
180728p009
結局殆ど治らないまま元に戻す。
見た目は奇麗なんだがいろいろ残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.06.22

今日は行田まで

行田の商工センターでショーワの株主総会。
初めてです。ちょっと遠いので避けていた。
でも「車で来るな」とは無かったので行って見る事に。
駐車場が広く無いので不安では有った。
180622_001

180622_002
うちから1時間40分かかった。
電車で行くとすごく回り道で軽く2時間以上のはずなので車で無いと行け無いよ。

ロビーに最近の製品が展示。
180622_003

180622_004
説明員とかいて欲しかったな。

商工センターのガラスケース
180622_007
なんか懐かしいのが並んでいる。
そして備品なんだろう?
180622_008
ビクターの無指向性スピーカー!
45年位前の品だよ。現役なんだろうな。

10時に総会開始。
席は160程有るが1/3も埋まってない。
色々報告と説明。
そして質疑応答は手を挙げる人は無く議案の採決〜終了。
まさにシャンシャン総会(笑)。
なんと27分で終わった。
180622_005
お土産を受け取って会場をあとにする。
片道40kmかけたわりに何だかなぁ。

あまりに早く終わった・・・・
熊谷のドフに寄ってみる(笑)。
180622_010

180622_011
あ〜なんかビクターのデッキ、どうしようか悩んだが止めておいた。

殆ど帰り道上なんで東松山のハード&ホビーオフ寄る。
ここはこの春からLPやCDのジャンクが¥108から¥162に値上げだと。余程のものでないと買えんな。
古いラジカセに目がいく。
180622_013

180622_014

180622_015
やっぱちょっと高い。
CF-1980ⅡはうちのはAM入らないんで悩んだがこの値段じゃ買えんな。
帰ります。

で、地元のシネコン寄って「デッドプール2」を見る。
もし寄れたら・・・と途中と地元のシネコンの上映時間はメモっていた。
想定以上に早く終わったので時間が合う地元で。
ただ昼飯はほぼ抜きなってしまったけど。
映画は一部寝落ちしてしまった。

で、ハード&ホビーオフで。
180622_016
AA12のノマグは何ヶ月も前から積んであったので1個だけ。

総会のお土産。
180622_017
十万石まんじゅうとかのセット。
埼玉県企業らしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.05.21

先週のラジカセは・・・

ソニー CF-1980II・・・。
FMは入る。照明は生きている。メーターの機能も多分生きている。
電池でも駆動。
(最初は端子がくすんでいて通電しなかった)

テープは一応動いていたがベルト交換。
85mm×1.6、50×1.2、55mm×0.9・・・55mmは自宅に在庫有った。
元々入っていた85mm角ベルトは2mm位の極太だったが、入手出来ないから1.6mm。

外装の表を外すんだが外し難い。(戻すのも難しかった)
180521_002
「けいおん!」のカセットテープを引っ張りだして来た。
メッキ部は磨いて少し奇麗になった。

ベルト交換したらテープ速度・・・激遅!
180520_cf012
半固定抵抗で調整(これもデンスケと一緒)。
表からしか出来ないと思ったら、裏から出来るようになっていた。
オートシャットオフは効いてます。
アナログ作業でCD聞きながらスピード合わせ。
まぁまぁイイだろうって所で止めておいた。(ほぼ合っている)

AMと短波が入らない・・・・ボリューム一杯にすると“ざーーっ”って音はするがチューニングノブを回しても変化する事は無し。
ほんとに何も入らない。
すこし弄ってみたんだが・・・・これは諦めました。

右端2つのスイッチの機能が判らない。
マイクミキシングは試してない。録音も試してない。
その他セレクタとか機能は生きていると思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)