レコードプレーヤー

2017.07.08

珍品だろ?

ダイヤトーンの縦型リニアトラッキングレコードプレーヤー LT-5V。1979年製。定価¥69800。

7/5地元ドフで・・・
「電源入るが動かない。モーターの音はする」ジャンク。
店で電源は入れてみた。ランプ関係は大丈夫そう。
中のベルトだけだと願って確保。

高かった・・・以前後輩に頼んでオクで落としてもらおうとしたときより半分以下だけど。
とにかくこの突飛なデザインのプレーヤーを治して動かしてみたかった。
170705lt001

店でアームレストがスイッチだと気が付くまで時間がかかる。
170705lt004
汚れや塗装ハゲ有り。
目立つ汚れは油性の物でなかったのでしつこく拭いたら殆ど落ちた。
カバーの磨きは目立つ所だけ少し手を付け、残りは後で考える。

ターンテーブルシートは結構劣化してヒビが入ってます。変形は無さそう。
コレは手に負えないな。手は考えないでも無いが、失敗すると後が無いので音が出るなら放置。
シートはターンテーブルに接着されている?(取説にもバラけた状態の表記は無い)
ターンテーブルは真ん中のシャフトを取れば抜けるはずなのだが、固着して取れないから諦めた。
170705lt005
真ん中の押さえの所はドーナツ状のアルミプレートか何かが張ってあったのではないか?
ま、動作には関係無いな。

状態からして物置なんかに長期保管されていたのかな?

入手した夜、背面を開けた。
サイドと底辺のネジで背面は外れた。
え?じゃ背面のネジは何?
170705lt007
背面を外すと裏にオーディオ棚のようなのがネジ止めしてある。
これだけで2キロ位有りそう。ただでさえ10kg超えなのに・・・。
前のオーナーがカスタムしたのね。

動作に関わるベルトは全部消えてます。
170705lt008

170705lt009
ターンテーブルのベルトのカスが極一部残っていた以外は無し。
そのプーリーを掃除。

170705lt010
アーム関係のベルト直径35mm×1.2mm、25mm×1.2mmを取り付け。
ターンテーブルのベルトは二つ折り300mmがベストかな?
310mmでも行けそう。
つー事はあそこで売っている直径195mm×5mm¥324が安くていいかも?
今はナガオカの¥1500位で買った二つ折り300mmのベルト使ってます。(勿体無い)
ただ残りカスやベルト痕を見ると、元々は幅が7~8mm程有った物が使われていた模様。
重いターンテーブルなので厚みの有るしっかりした物が良さそう。
可動部分の一部を掃除したり給油。

これでアームとターンテーブルは動きました。
ランプ関係も全部確認出来、死んでいる所は無さそう。

針を付けてみます。取りあえずそこいらに付いているシェル/カートリッジで。
やはり取説が有って助かりました。
170707lt012
付属のオーバーハングゲージが無いとセッティングが完璧に行かない?
鉢位置などのサイズが書いて有るのでノギスで測りながら様子見る。
針圧ウエイトが普通でない所に有るのでちょっと悩むが、バランスや針圧調節もよくよく考えれば平置きの物と変わらないか?
(メインウエイトは動かさない構造)
ただ、針の高さ調節は針圧ウエイトを取った奥にネジが有るのでコレは取説が無いと中々気が付かないかも。
リードインは弄っていない。

170707lt011
単体でレコードを載せ動作のみ確認。
EP、LPともオートで動きました。

リードインは大丈夫そう。
回転数の調整も利く。


アンプにつないで音出し確認・・・・で、
L側の音がでねぇ!!!(またかよ)

かなり焦る。配線かどこかの電子パーツ?一見問題無さそうなんだが・・・

で、シェルを付ける所の端子の接触が悪かった?
接点復活剤付けた楊枝でコスってからしっかりシェルを取り付けたら音は出ました。

パチパチパチパチ〜〜。
コレ書いている時点でEP2枚、LP1枚かけたがトラブル無し。

集中してやれば2〜3時間で終わったのだが、恐る恐るでビクビクやっていて時間取った。
170707lt014
背面はまだ開けたまま・・・ベルトをどうしようか思案中。

追記
千石行って直径195mmのベルト買って来た。
170723lt016
二つ折りで310mm越える・・・一応使えました。

使うにはナガオカの300mmの方がいいかな?
ベルトの厚みが少し厚くて安定してそうだし。
値段が3倍以上違うのでその辺で悩む所(笑)。
試しに195mmのベルトを二枚重ねて掛けてみたが、回るけどちょっとテンションかかり過ぎで良く無いかと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.05

さてと・・・

今日、アイシスがオークションにかかる。
朝、登録状況を見せてもらった。車は5段階評価で”4“だから悪く無い。
もう一台、ディーラーから出品で同色、同年式でちょっと走行距離+のアイシス/プラタナが出ていた(これも評価4)。
画像見たら自家線やった残りが汚い。
なんか、コレに負けて欲しく無いなぁ〜(笑)。

以前、後輩に頼んでオクで落としてもらおうとチャレンジしてダメだったダイヤトーンのプレーヤーLT-5V・・・地元のドフで見つけた。
170705_005
見るまで存在を忘れていました。
以前オクでは2万以上載せてもジャンクが買えなかった。
電源入るが不動品。劣化と汚れも酷いが知命的な欠損も無い。
170705_006
ジャンクにしては破格に高値だったがカタログ(1979年)&取り説付きだったし、何より「治してみたい」って欲求に勝てなかった。

夕方、板金屋から連絡。
「無事落札された〜。」
金額は控える・・・手数料引かれたりでそのまま手元には来ないが、それでもトヨタ車買って下取り出すより手取りで10万以上の上乗せだから手間かけた甲斐は有る。
もう一台の“プラタナ”は数万円低く落札とか。
売れ線グレードだが装備が落ちるのと内装の汚さでうちのに負けたか?

もし国内で中古車として売られるなら4〜50万位で売られるかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.25

中止!

平日サバゲの予定でした。
今月サバゲ出来てないし、この先2〜3週も日曜は無理なので平日ボッチ参戦を決めた。
しかしさんざ準備して朝起きたら雨。そしてフィールドも中止の告知。

さすがに7:30に起きると一日が長い。
諦めて出かける。朝マック食える時間に外へ出るなんてまず無い(笑)。

サバゲ帰りにフィールドから近いドフに売ろうと思っていたのを当初の目的に店にわざわざ行って処分。
170525_005
どっちもジャンク復活。
当初はオンキョーのレシーバーのみだったが、時間出来たのでプレーヤー1台(SL-J33R)追加。
もう2〜3台処分予定が有るが積み込みが面倒で・・・。

まぁ買い値より高く売れた。修理のゴムベルト代やガス代考えたらトントン。

ジャンク処分の帰り、別のドフで全部アニソンCD(ジャンク)。
170525_002
一店でコレだけアニソン確保は珍しい(コレでも少し絞った)。
ただこの店はジャンクCDシングルでも¥108なのがちょっと痛い。

新しいメガネと取って来た。
170525_004
デザインは今までのとあまり変わってない・・・変えないのを探した。
遠近両用。
手元が見え難くなったので下側はドを上げた。
キツくなったせいで手元はよく見えるが、遠くから近くに視線を移すとピント合うまで時間かかる。
今まで見えていた1mくらいの距離が見難くなった。
15cmより近くは裸眼でもボケる。
フィギュアとかの目を塗ったりは拡大鏡がないともう出来ないな。

3時間位しか寝ていないので超眠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.03.06

なんの価値も無いが

1日、映画行く途中のドフで。
デノン DP-700
「回転しない」ジャンク。
ネットで探しても微塵も引っかかりませんな。
多分シスコンなんかのセット物だろう。

店でテストしてみると回った。
ただアームが動かず、中でモーターの音がする。
比較的奇麗だしD.DクォーツだしT4Pカートリッジだけでも取れればと確保。

帰宅してバラしてみる。
170301dp001
フタの根元のプラビスを取ると簡単に外れた。
170301dp002
あ〜やっぱここのベルトね。
170301dp003
コレだけ変形していたら滑るわな。
170301dp004
25mmのベルトを交換。

動きました。
170301dp005
ストロボシートで回転のチェックしたけど33/45回転とも問題無い。
選曲も行けます。頭出しは正確です。
終わりは10秒位次に曲に行ってから上がる。
多分針が下りる時はミュートかかっているとオモワレ。

音出し確認。
170301dp006
動作は問題ないようです。
ちょっと音がビビる・・・残念ながら針はもう終わっている感じ。
試しに同形状の別カートリッジに換えたら奇麗に音が出たからやはり針だろう。


170306dp009
見るからにテクニクスのOEMっぽい。
(形状、ボタン配置からしてSL-J330Rかな?)

170306dp008
アース線が差し込みになっているので作るのが面倒。
(これはSL-J33Rに作ったのでもう一つACアダプタ潰して作った)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目処が立って来た。

やっと商工会に確定申告書類のチェックに行って来た。
書き漏らしが一カ所有った位でOKが出た。
こんなあさっりは初めてかも?

ただなぁ・・・取られる税金が去年の数倍って超凹む。

気持ち落ち着けるためレコードをまともにかける。
ジャンクレコードチェックに鳴らす位はしていたが聞くって感じじゃ無かったから。
170306_001
ちょっと放置気味のジャンク3台目(笑)のPL-A300・・・見た目&動作とも一番いいかも(ほぼ未整備)。
レコードは去年発売されたもの。
針もジャンクなんだがヘッドフォンで聞いてもよく言われる『さ行』の音も奇麗に出ています。
本来ならゴミなのに奇麗な音出していると嬉しくなる。

明日はお袋の送迎が有るので、明後日以降もう一度確定申告のチェック出しに行って来る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.01.10

動作テスト

半年位動かしていないプレーヤー(PL-X7、SL-Q6)をテスト。
前に積んだCDで普段は出せない(笑)。
170111_001

やばい?と思っていたPL-X7が快調に動いて逆に驚いたり。
45回転が不安定で回転が乱れる事が有ったが、今日は無事。
多分可変抵抗がハンダ割れではないかと思うが今の所放置。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.12.20

一旦終わり

今日で今年のお袋の病院送迎の自分の当番は終わり。
朝から特定検診受けに行って来た。
もっと早い時期に行きたかったけどまた暮れ近くになってしまった。
結果は来年聞きに行く。

実家行く前・・・弟からの情報で某ドフ/ホビーオフでセールやっていると。
で寄ってみた。
ジャンク30%OFFセールでまたレコードプレーヤー。
161220_003
酷い動作不良だったが¥1080の30%OFFなら針とベルトが取れれば超御の字。
(まぁ1時間位で治っちゃったけど・笑)
取るだけ取って廃棄予定。

で、隣のホビーオフで¥5000以上の上品は20%OFF。それ以下はルーレットで割引。
161220_002
ステーアーのマガジンがノマグも多弾も¥1080だった。
ルーレットで10%OFF。先日買った次世代M4のマガジンもまだ余っていた。早まった!

当番は終わりだけど年末帰る前に買い出しとかで行かねばならんだろうな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.12.06

7万キロ

アイシスの走行距離が7万キロになりました。
161206_001
また病院送り・・・もう近いから注意していたが、病院送って買い物やらして実家の車庫の入れたところでピッタリ7万キロ。
11年と半年・・・大体、月5千ちょいかな?
多分8万キロの記事は無いと思います(笑)。

実家行く前に寄るドフが「今日はジャンク半額!」ってのをやっていたがロクなのが無くこれを確保。(半額¥1620)
161206_002
デノンDP-200USB。
これでも現行機種2009年製でUSBに直に録音が出来る。
以前弟と見ていて「回らない」だったが動いていたが、ボロさに対してちょっと高そうで止めたのだ。
折れていた針はジャンクから剥ぎ取ってあった互換針に交換。回転数調整して無事聞けそう。

今日実家の池に金魚5匹投入。
病院帰りに買い物に寄ったスーパーに有ったペットショップで3〜4cmの稚魚5匹¥350。
3年前?の同じ時期、同じ店でやはり同じように数匹買ったが、その時のが一匹しか生き残ってない。
その後年に3〜4匹買って入れたが全く育たず、その一匹だけ。
だもんだからこの春はメダカを投入したが、店で聞いたら
「金魚がメダカ食べるから一緒にしない方がいい」
って言われてしまった。

もう遅いし対処出来ないのでそのまま。
今回の5匹から1〜2匹でも残って欲しい物だが・・・。
ちなみにメダカは8〜9匹は生き残っているもよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.11.09

3台目!

パイオニア PL-A300のジャンク 3台目!!
2〜3ヶ月前のサバゲ行く途中のドフで見つけた。
(¥1080)
161109_001
ベルト切れでシェル/カ−トリッジとラテラルウエイトが欠品だったが本体が奇麗だったので確保してしまった。
(ラテラルウエイトは廃棄済みジャンクから取ったのが余っていた)

33回転が微妙に遅いので調整したいんだが、暇が無く放置していたので試しに動かす。
以前開腹したときは調整出来るような場所は見当たらなかったが再度挑戦したい。
これと中学の頃からあるPL-A300の回転を調整したり出来たらニコイチとか考えている。

ちなみにテストにかけている「遠過ぎた橋」のサントラは最近地元のドフで見かけ確保。
5枚目ですが・・・。
(一番状態の悪いのは弟にあげた)

しかしPL-A300で検索してくる人多いんだよなぁ・・・どちらかと言えば下位のコンポのプレーヤーなのに。
針とベルトさえ生きていれば、1万位で買える現在のプレーヤーより全然いいですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.10.08

SL-DL1 検証

先日実家行く途中のドフで確保したテクニクス SL-DL1 1981年製 当時の定価¥59800。
珍しい部類だと思う。
161004_000
「45回転から切り替わらない 回転早い」ジャンク。
一時、フルサイズのリニアトラッキングプレーヤーが欲しかったけど中々お目にかかれず、
それ以上に増えちゃって探す事は忘れていたんだが、見かけると珍しいんで部品だけでも取れればと確保。
(ホントは上グレードのクォーツのが欲しかった)
薄くてプラスチッキーな外観だが結構重い(7.1kg)。

161004_001
店では針は折れていると思ったらまだ残っていた。
T4Pカートリッジはオリジナルだが針は楕円か丸か判らない。

161004_002
足が逝っちゃっている(モゲてる)リニアトラッキングプレーヤーをよく見かけるがコレはOK。
(この辺も手を出した訳だったりする)


161004_003
角の目立つ傷が一つ有る以外、大きな欠損は無さそう。

動作確認・・・
電源入れると33回転。
ピッチコントロールを回しても回転数は合わない。
目一杯遅くしても33回転が45回転位。

そして回転数の切り替えだが、何回か押していたら切り替わるようなったよ。
45回転ボタンは押すとすぐにランプが点くが、33回転は押して放すとランプが点く。
コレがデフォなのか?だが、切り替わる事は問題なくなった。
(基本的にフルート動作では17cmは45回転、30cmは33回転で自動再生するようだ)

アームは操作に対して動く模様。
この年式で現在まで中のゴムベルトが生きている訳は無いので、交換等の修理の手が入っていると思われる。
161004_004
回転数は・・・この位の年式だとアクセスし易い所にネジが有るはず。
ターンテーブルシートめくると有りました。
33/45の表示が無いのは残念。
多分底から基板を見れば書いて有る(無かった)と思うのだが、面倒だしこのまま適当に回して探ってみる。

ピッチコントロールダイヤルの回し代のセンター辺りに印をつけ、
そこで33/45回転ともストロボが合う所までネジを少し回してはレコードをかけを繰り返す。
(いちいち回転数変えるごとにピッチを弄りたく無いから)

本体のストロボとストロボシートのダブルで確認。
161004_005
ピッチ合いました。
動作確認開始からここまで30分程(笑)。

レコードかけてみる。
動作も問題無さそう。
針が降りる時はミューティングがかかっているようだ。
しかし針はもう限界かな?レコード盤の問題かもしれないが、音のビビリが気になる事が有る。
(追記:後日針のカートリッジに取り付ける根元やカートリッジの接続ピンが少しクスんでいたので掃除したら、ビビリはかなり気にならなくなった)

日が変わってから、ちょっと磨いてみた。
161007_006
くすみは取れたんだがペーパーがけの失敗から小傷は消えず光に当たると結構スレだらけ。

ココまで書いて45回転のボタンが上手く動かなくなって来た(自動ではEPの再生は可)。

仕方無いので底を開ける。
見えるネジ全部と足のネジを外すと底面が取れた。(画像下が前)
161007_007
ホコリが貯まっている所は掃除。
(ストロボの窓なんか半分ホコリで埋まっていた)

ここまで来て確認中気が付いた。
161007_008
表の奥のポッチ・・・フタが開いた状態だと33回転に固定。
(ふたを開けると45→33回転にリセット?)
閉じると回転数の切り替えが出来るようだ。
このスイッチも悪さをしている可能性がある。
裏側からちょっとシリコンオイル挿す。

回転数切り替えのタクトスイッチ部。
ホコリだらけだったのを掃除。
161007_009
この状態でスイッチを入れると回転の切り替えは出来る。
物理的に押しが足りない?
33回転のボタン裏にガムテープ張って少しかさ上げ。

大丈夫そうなので戻して視聴。
161007_011
交換部品ナシ。で、¥59800が¥1080とは勿体無い。

コレより先に調整しなきゃいけないプレヤーが有るんだけど、どうしたものか。
新品の楕円針で聞いてみたい・・・が、仮に買ったら本体より高くて本末転倒な・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧