ミリタリー

2018.09.15

今年も・・・・

横田基地交友際に行ってきました。
雨の中・・・。
おかげで入場は楽でしたが。
雨が止むのを待っていたので帰りは結構遅くなりました。
20180914002
雨が上がった所でオスプレイのデモ飛行があった。

20180914003

20180914006
空母カールビンソン所属のヘリ部隊。

20180914005
自分土産。

その他また後であげる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.19

バイクの日で・・・

8月19日はバイクの日・・・つー事で「スマイル・オン2018」があったのでアキバにベルサールに行って来ました。

あれ?
秋葉原駅からベルサール行く前、UDXの下に自衛隊車輛。
180819_001
練馬の車輛かな?
よく有る自衛隊募集の展示のようです。
アキバでこういうのは初めて見たなぁ。
180819_002
「スマイル・オン2018」に合わせて来たのかしら?

180819_003

180819_004
思わぬ展示に少し見る。

で、この前を・・・
180819_006
あ、オロチだ!

で、ベルサール。
180819_007
開会式前に着きました。

開会式の様子。
180819_008

180819_009

180819_010
中野真矢のスピーチ中。
トヨタの豊田社長とヤマハ発動機の日高社長が並んでます。
トヨタの社長の声を初めて生で聞きました。
この後、番組収録のトークにも参加していた。

ちなみにそっちはタレントが出ているので撮影禁止で画像無し。

国内バイクメーカー4社が4台づつ触れる展示。
180819_012

180819_013

180819_014

180819_015
ほとんど座って来た。
(屋内に4社が1台づつ高い&大きいバイクが並んでた)

展示してあったGSX-R1000のリアタイヤ。
180819_022
思わず説明員に「こんなカットスリックみたいなので雨は大丈夫なの?」って聞いてしまった。
で、『大丈夫なんです。私も同じことをブリジストンに聞きました。』って。
コンパウンドも進歩しているんでこれでグリップするんだとか。

180819_019

180819_020
白バイ展示。

あとは「スマイル・オン2018」のステージイベントの時間に合わせベルサール中心にアキバをウロウロ。
180819_027
歩行者天国が気持ちいい。

エアガン屋とか無し・・・アキバおーでガスとセクターギアを買った位。
オーディオ関係もゴムベルト買った意外無し。

バイク絡みの事も有りリュックを買い直そうかとアキヨドの売り場や上の階のカバンショップを見たり。
ネットで探して候補にしていた幾つかのバックをアキバで担いでいる人を見た。
それで大きさが掴めたわ。

180819_029
最後は池袋で中古レコードやCD物色して帰ってきた。

地元スーパーで安売り弁当買って帰ってきたら8時前。
まぁ久々にゆっくりアキバを回れたんで悪く無かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.06

アルビオン一般公開/4

8/4英海軍揚陸艦「アルビオン」の一般公開。

海兵隊火機類を纏めて。
イギリス軍の型式名が有るんだが、分かりやすように一般的な名前で上げておく。

ミニミ。
180804_h080
寝そべって構える。
持ち上げても怒られなかった。

FN MAG
色々持ち方を説明。
180804_h081

180804_h082
バラしたりフィールドカバー開けて中の動きなんかも説明していた。
180804_h083
海兵隊員の方に撮ってもらった。

オートマティックグレネード。H&K製か?
180804_h084
左のブレーキレバーみたいなのがトリガーです。
後面に有るボルト引くのがめっちゃ重かった。

180804_h085
すっごく高い位置にACOGのスコープ。ちょっと妙。

対戦車ロケット・・・ジャベリンかな?
180804_h086
コレも担がせてくれた(自分はスルー)。

3脚載せ重機関銃状態のFN MAG。
180804_h087
上に飛び出ている照準機はどう使うのかな?
(狙う為の物でないのは確か)

小火器や携帯装備のテーブルは混んでいて手に取ってみるのは諦めました。
180804_h089

180804_h090
L85の320付きとか見れるとはね。

180804_h091
グロック19?

180804_h092
うっすらLMTの刻印が見れる。

これだけ並んでて迫撃砲が無いのが気になった。
おそらくBvS10の中に迫撃砲搭載型があるんでは無いかと推測。

後から出て来たウォーターサーバー・・・いや、これホント助かりました。
180804_h094
すぐに列が出来ていた。

終了時間が迫って来てスロープ下って出口に向かう。
180804_h095
カベにぶら下がっている海兵隊?の装備が何とも生活感かじると言うか・・・。
180804_h096
一部旧DPM迷彩も混じってますな。

180804_h097
で、終了〜。

桟橋建物の見送りデッキ?に登って全体を見る。
180804_h0100

180804_h0101
「うらが」も先に「アルビオン」を回った人が向かったのか?
自分が見た時よりかなり混んでいた。

お土産?
180804_h0105
「アルビオン」で海兵隊員がレーションの半端物を配っていたのでもらって来た。

望外に楽しめた。
イギリス軍の装備にお目にかかるなんて生涯最初で最後かもしれん。
艦船の見学というより駐屯地祭に近い感じだったが、自分の趣味的にはむしろOK(笑)。
「アルビオン」クルーや海兵隊に感謝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アルビオン一般公開/3

8/4英海軍揚陸艦「アルビオン」の一般公開。

やっと艦首の方にまわる・・・その途中。
兵員用舟艇ですな。
180804_h070

180804_h071
艦首左右にFN MAG。
展示用?見やすい位置に降ろされている。本来はもっと上に載せられている。

180804_h072
ハッチが開いて中が一部見れる。
これに40人近く乗るらしいです。

180804_h073
格納庫に有ったのより小さなボート。
武装は付かない感じ。

艦首近くに「見て見て」な感じでミニガンとM2。
180804_h075
ミニガンは電源入ってなきゃ動かないからか?誰も人が付いていません。
ホロサイトが付いているねぇ・・・電池は抜いてあるようだった。

M2には艦のクルーが付いてます。
180804_h076
M2はスルーしようと思ったが混んでないんでボルト引いて空撃ち一発。
トリガーレバーが激重。
「もっと強く!」みたいにクルーに言われた。

艦首のファランクス。
180804_h077
弾は装填されてましたね。

桟橋側に回るとBvS10が。
180804_h078

180804_h079
こういう車輛の天面を撮る機会ってそうそう無いんでありがたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アルビオン一般公開/2

8/4英海軍揚陸艦「アルビオン」の一般公開。
180804_h051

どうせ何もない甲板を歩くだけかと思ったら予想を覆す展示。
海兵隊の装備などが展示されている。
一般客が銃をガチャガチャやってますよ。
暗く長いスロープ上がって来たら天国に昇った感じ(オイ)。
180804_h050
1台だけすべて解放されていたBvS10。
ターレットに登ってFN MAG弄るのは並ぶんでその他だけ見る。

運転席。上にリアモニターが付いている。
180804_h054
そりゃ全く後が見えないからな。

180804_h055
ペダルに足がカスリもし無い位遠かった。

運転席後の後席。
180804_h056
座面は畳まれているが倒して座ってみた。めっちゃ狭い。

後部車輛。
「こうやると座れるよ」みたいな説明を海兵隊員に言われ乗込む。
180804_h057
装甲兵員輸送車輛としては空間に余裕有ります。

180804_h058
ジャッカルの方は人が多過ぎで並ぶのは諦めます。

紅白の天幕内の展示を見ます。
おそらく午前中はこの中で何かしら式典が有ったと思います。
そういうお立ち台がありました。
銃器の展示が多いのだが混んでて中々触れず。
180804_h060
手前がM4クローンのLMT製7.62mm・・・スナイパーライフルとして使用か?
むこうはL85のグレネード付き。
奥にグロックの17か19があった。
その他銃器はまた別に。

海兵隊の各種携帯装備だな。
180804_h061
左の方のはレーションだ。

180804_h062
装備品体験をして来なかったのを後悔。

ここからは艦の装備や備品かな?

180804_h064
今回の寄港にあわせて作られたお菓子かパンか・・・
こういうのに知識無くて・・・英語話せりゃ聞きたかった。

救急キットだと思います。
180804_h065
人工呼吸訓練用のダミーも有った。
台に乗っている奇妙なのが凄く気になったが、聞くに聞けず・・・。

180804_h067
艦上の要員が使う備品や用具でしょう。

180804_h066
工作器具類。

狭い所に実に色んな物を展示してある。
天幕抜けると赤十字付いたBvS10。
180804_h068
赤十字付いているけど銃座も付いているの?

もう1個のファランクスは艦橋の裏だったか・・・。
180804_h069
外からも見えたBvS10が10セットくらい。
総数は20セット以上積んでますね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アルビオン一般公開/1

180804_h030
桟橋の入り口で手荷物検査受けて並ぶ。
「アルビオン見学は15時で終了」って札持った自衛官が立っている。
受付はそこまでで、見学自体は17時までOKだと。ちょっと焦った。

「アルビオン」の手荷物検査前にBvS10。
180804_h031
多分日本初上陸じゃないかね?

180804_h033

乗船前に更に手荷物検査。
ポケット内も全部出す。
「ナイフやシャープペンは持ってない?」みたいなことを英語で聞かれた。

いよいよ乗船。
警備兵のL85。
180804_h034
コッキングノブの形状から多分改修後のA2。
マガジンはPマグ?そして装弾されていた。

入って驚いた。
予想外に何か展示してある。
おお、何かすげーよ!
格納庫内は結構暗くシャッタースピードも1/4とかでブレているの多いです。
180804_h036

180804_h037
司令所タイプのRaBv2061か?

180804_h038
入ってすぐに後の方のスペースヘ。
右側に戦車も積める大型舟艇が縦に2台入っている。
左側にも同じように入るはず。
この時点で
「え、ここまで見せちゃうの?」
って声が複数聞こえた。
あまりにも開けっぴろげに見れるので驚いた。

180804_h039
ヤバい感じのボートが気になる。

舟艇の左右はギッチギチ。
180804_h040

180804_h041
舟艇の上にも装備が展示してある。

180804_h042
舟艇の銃座。M2かFN MAG用?

格納庫の端にギチギチに車輛が詰めて止めてある。
180804_h044
いかにもイギリス軍らしいローバー。
甲板に向かうスロープを登りながら・・・
180804_h045
ジャッカル装甲車?

180804_h046
なんだか判らなかったが、後から後輩に聞いたら湾岸用戦車回収車なんですね。
では甲板に上がってみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.04

晴海埠頭へ

英海軍揚陸艦「アルビオン」が寄港、一般公開という事で行ってみた。
180804_h001

ホスト艦に海自の掃海艦「うらが」・・・
180804_h002
当然こっちも見学。

前日のブルーもそうだったが、この一般公開も昨日知って今日なんで大変。
昨日の夕方、持参用に500のペット飲料を何本か買いに行く。
が、重いのイヤになって1本しか持って行かなかったのが後々こたえることに・・・。


埠頭に着いたのは12時半を過ぎていた。
取りあえず手荷物検査受け埠頭内へ。
両艦とも12時から一般公開だが「アルビオン」は13時からに変更。
凄くは無いがソコソコ人は並んでいる。
(午前中から来た居た弟は2時間位待つ羽目になったらしい)
時間勿体無いので「うらが」を先に見学。
180804_h004
本来はここに速射砲が乗るはずだったとか。

180804_h005

180804_h006

180804_h007

後部の飛行甲板。
180804_h009

180804_h010

甲板に置いてあった機雷。
自衛隊の装備です。
180804_h011
下の四角いのは錘り。

180804_h012
甲板からバッチリ「アルビオン」が見える。

180804_h014
なんで搭載量が少ないのか聞くの忘れた。

180804_h016
機雷処理班が使うボート。
聞いたら今でも浮いた機雷を機関銃で撃つとかの古い処分方法は生きているそうだ。

順路回って行くと艦橋に上がれそうなので少し並んだが待ちます。
艦橋です。

180804_h018

180804_h019

180804_h020

180804_h021

艦橋の後ろ扉から艦内の細い階段を下って外へ向かう。
180804_h023
途中トイレを借りたんだが便器は普通のウォシュレット付きの便器なんだが
流すレバーやボタンが見当たらない。
よくよく見ると壁の配管にバルブが・・・それを回すと水が流れた。
前の人はそれが判らず流さなかったようだ(笑)。

「うらが」外に出る。
1時間程見てました。
ちょっと「アルビオン」の方に向かってBvS10バイキングをちょい撮る。
180804_h025
最初はコレが見れる位しか目玉が無いと思い込んでいたんだが・・・。

ここで持って来たペットが残り少なく悩む。
自分が来たときより「アルビオン」への入り待ち列は倍以上増えている。
桟橋柵の中には自販機は無いので、もう一度手荷物検査受けるのは面倒だが一度外へ出て建物の方に。
しかしそこの自販機は売り切れ多数でまいった。
売店や食堂無いし・・・昼飯を有楽町で食べて来たのは正解。
それでも最低限飲み物は確保したんでまた中に戻る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.03

入間に撮りに行く

ブルーインパルスが来ている。
8/4の「桐生八木節まつり」にブルーインパルスが飛行するのを前日の夜、TVCMで知る。
「つーことは入間に来て明日は本番前の予行か?」
と思い、VFRで行ってみた。
ってたって、入間では発進と着陸だけだが。
意外と見物人は少なかった。
平日だし暑かったし・・・自分も暑さで行くの悩んだもの。
180803_002


タイミングよく基地沿いに着いて10分程でブルーが現れた。
180803_004

180803_005

180803_006_2
見物人少ないのにめっちゃ手振っている。
カメラ構えながら手を振りました。

180803_007
珍しくドロップタンク付けてます。


180803_008

180803_009
編隊機4機が順次飛び、ソロ機が後から続けて上がって行った。

ブルーが飛び立ってしばらく待ちます。
180803_011

180803_013

180803_014

で、30分強で戻って来た。
180803_016

180803_018

180803_019
なんか久々にブルーインパルス見たなぁ〜。
今回、殆どファインダーを見ず、バリアングのモニター見ながらの撮影だったんで色々逃がしている。
明日も同じ時間帯に飛行は有るんだろうが、明日は晴海に英海軍揚陸艦見に行って来ます。

少し飛行機見て撤収。
暑さに耐えかねコンビニで一服し一旦帰宅・・・エアコンで涼んでからバイク屋。
下取りで入荷したばっかのNMAX155、まだ値段も決まってないと・・・
自賠責も残っているし試乗OKってことでさせてもらう。
180803_021
大きなスクーターって乗った事が無かったのでどんな物か判って助かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.06.01

いずもの一般公開

護衛艦いずもの一般公開に横浜まで行ってきました。
2年程前に同じ場所での公開に行ってますが、その時は昇降エレベーターが故障で甲板に上がれなかった。
あと、今は知人が乗艦しているで再度行ってみた。
(2度目と言ってもそうは機会無いしね)
地元から西武線は一気に横浜まで行けて便利。
180601_005
平日だしそんなに人は来ないかな?
(前の時はそれほど混んでなかったから)
最寄り駅を下りてコンビニで昼飯買って公園みたいな所で食ってから桟橋に向かう。
180601_006
いや〜意外やソコソコ人は集まっていた。

180601_007

180601_008
手荷物検査場手前から見上げる。

開場?10分前から並んだのですが、そこから手荷物検査場抜けるまで1.5時間かかりました。

手荷物検が結構しっかりやるんで流れが悪いよう。

180601_010
14時から音楽隊の演奏会が有ったのですが、通った時は殆ど終わりの時間で残念。
列に並んでいて何処で演奏しているかも見えない状況で音だけが聞こえていた。
(ちゃんと見るつもりで行っていたので)
この頃、別に先に来ていた弟はすでに入っていた。

180601_012
やっとの事で艦内へ。
そのままエレベーターで甲板へ。
何百人も一気に運べちゃうあたり、やっぱ普通じゃ無い。
180601_013

180601_015
SeeRAMは今の所“いずも”と“かが”しか装備されてない?

180601_016

180601_017
艦橋、デカいね〜。

エレベーターで艦内に戻る。
180601_m008
畳まれたシーホークが一機。
(エンジン無し)
15時半頃艦外に出る。
15時に受付終了時間だったがこの時点でも大分待ち列は残っていたようだが、そこまでの人は通していたみたい。

艦を出て桟橋の方からも眺めて来た。
180601_020

180601_021

180601_022
後部武装は甲板からじゃ見えないから。

この桟橋はなんか不条理な形だよな〜。正直登り易いとは思えない。
歩き詰めでクタクタです。

180601_025
すぐ近くを通っていた巡視船。

180601_002
近くの警察署に有ったトリシティ。

あとは真っすぐ帰りました。
乗り継ぎ悪くて2.5時間もかかった。

行きに2時間、入り待ちで1.5時間、帰りに2.5時間とか、まぁしんどい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.05.23

古本祭り

所沢の古本まつりに行ってきました。
180523_001
まぁこんな物です。
ヴァン・ヘイレンのLPに映画のパンフ・・・
180523_002
パンサー戦車の本とGUN誌は1974年の物。
3月の古本まつりで創刊間もない頃のを買ったが、正直その頃の方面白かった。
表紙の銃に関しての記事は有りません。
他の号もサラッと見たが表紙はあくまで目を引く為だけのようだ。
パンサー戦車の本は他にも幾つか有ったがあえて一番古いの。

今日が初日・・・昼過ぎに着いたが結構混んでいてビックリ。
明らかに“せどり”ってのも居たけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧