カブトムシ

2019.03.09

雑記

3枚目のモトコンポ・・・来週実家にもっていくつもり。
余計なことかもしれないが出品していた前のオーナーの所に乗って行ってみた。
動くようになったのを見せに。
で、数キロ離れたレンタルがレージへ。

しばし雑談し「大事にのってくださいね~」言われて帰ってきた。

昼めし食ってからVFR400でちょっと出る。
バイク用品見に行っただけで帰宅。

すぐさまソリオに乗り換え腐葉土買いに。
帰宅後もう暗くなってきていたが小さいカブトムシのケース1個だけ土の交換。
ちゃんと生きていた。全然育ってなかったけど。


モンキー&ゴリラのガシャポン…
20190309001
今まで出なかった1種がやっと出て全部そろった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.23

雑記

入間基地横・・・何となく。
181023_001
夕方VFRで出た時に回り道。
脚立抱えて歩いている人も居たなぁ。
夕方近くになって派手に飛んでいたし。
181023_002
そんなのをバルコニーから眺めながら・・・・
カブトムシの腐葉土の入れ替え。
181023_003
アップアップして(?)幼虫が上に出て来て居たんでもうエサの腐葉土が無いなと。
昼前に腐葉土を買って来ていた。
6〜7匹入って居たはずだが4匹しか残ってなかった。
手持ちの飼育ケースの一番深いのに腐葉土詰めて移す。

ほんとは昼前からVFRで秩父まで行って昼飯食って帰るとか考えていたんだが、
出発時、雨が降り出して今日は止めた。
また後日考える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.10.01

ついに納車!

バイク屋から連絡待ちです。
午前中ナンバーを取って来てPCXの納車です。
午前中から昼過ぎまでカブトムシのケースの土の入れ替え。

23匹入れていた衣装ケースに13匹しか残ってなかった。
土が悪かったのかな?干からびた死骸も一匹出て来た。
そして卵ばっか30個ほど入れていたケースには幼虫が一匹のみ。
14匹を衣装ケース2つに7匹づつ分ける。
腐葉土が足りず、まだ1ケース入れ替えができていない。

で、バイク屋から「連絡するから」聞いていたんだが一向に連絡が来ない。
出来れば今日中にガラスコートに持っていきたいんだが・・・。
5時前に電話してみると「もう渡せます」って。
ホンダから店への卸値がまだ決まってなくて値段が出ないから連絡してこなかったみたい。
(先行受注分と通常受注では卸値が違うそうでその辺を交渉していたみたい)
結局卸値がわかったのは今日の午後だったとか。

急いでバイク屋向かう。
受け取っていきなり夜走行とか嫌だったんだが・・・。
店に着くと・・・
181001_001
昨晩の台風で店の看板が落ちて砕け散っていた。

先に届けていたハンドルバイザーとメッキエアクリーナーカバーも付いている。
21世紀のバイク初、新車も初購入。
181001_004
とにかく色々確認。
取説はネットでDLしてそれなりに読んでいた。
でも時計の設定とか後回し。
そうこうしているうちに「値段出た」ってことで支払い。
意外にも少し値引きはあった。
チェーンロックとパーツ取り付け代はサービス(ありがとうございます)。
車体カバーは半額で。
自賠責3年付けてこれで総額はほぼ税込定価。
181001_005
気合い入れ(?)ホンダのTシャツ着ていった。

渡されたもの・・・別に必要はないんだが・・・・
181001_006
右は販売店の納車整備の為のガイド。

保護カバーのテープ跡すら少し残っている状態で店を後に。
ひょっとしたら今晩はまた店に戻すかもしれない。

で、一番近いホンダドリームに。
なんとか閉店時間前に着いた。
一応、前日確認とって持ち込みでも施工してくれるというので、ガラスコート施工に出して来ました。
こういうのはド新車状態で出した方がイイ。
もしこの時断られ翌日出直しなら今晩はまたバイク屋で預かってもらう約束でした。
(カバーとかかけてすり傷を付けたくない。)
181001_007
カラーが紺と言うことで、拭きキズ、すり傷や雨シミが目立つだろうと判断でコートをかけることにした。

事前にソリオのガラスコートやってくれた店にも聞いていたんだが
「柔らかい樹脂者には向かない溶剤使っているので大丈夫だと思うが出来を保証できない」
ということで諦めました。

歩きと電車で帰って来ました。電車10分、歩き30分以上(汗)。

上がりは金曜です。
とりあえずホンダドリームまで夕方の渋滞の中5~6km乗った感じでは・・・
走り出しが超スムーズです。
普通のスクーターはアクセル開けて一拍おいて進み始めるが、これは同時にスッと動き出す。
アイドリングストップ状態からでも同様。
加速をモーターがサポートしているはずだが、それを感じるような事はなく自然。
マイルドハイブリットのうちのソリオより自然。
まぁお楽しみは週末に・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.09.08

珍しく・・・

土曜にサバゲ。
もう酷暑も無いだろうとソロソロまともにサバゲしたくてボッチ参戦。

OWL改めグリーンベレーに。
当初は行った事が無い別の所を考えていたが貸し切りでダメだったのでここに。

行き・・・うちから15km程の所で渋滞。
動かない・・・・普段使わない田舎道で地理も疎いし迂回路は無い。
何かと思ったらガス工事で片側通行。
抜けるまで40分程かかった。

2時間半位かかってフィールドに着いたのは10時。
ゲーム始まるんで焦る。
180908_001
改装オープン後は初。
用意が間に合うはずも無く1ゲーム目は参加出来なかった。
平地部にバリケや小屋が大分増えた。
180908_002

180908_003
でも全体では自然の部分は多いので個人的には好き。

2ゲーム目からは全戦参加。
参加者は20人ほど。

持って行ったのはこれ。
180908_006
M4は予備で使ってない。

終日薄曇りで風もあったので耐えられる暑さ。
午後から雲行きが怪しくなって来たが天気は保った。
フィールド出てすぐに雨が降って来た。
途中ヤバい位の雨にもなったが自宅に着いた時には上がっていて片付けにも支障無かったのは吉。

今日は途中コンビニで一服した以外寄り道無しで帰ってきた。

あ、GW行った時ここで取って来たカブトムシの幼虫。
今日の時点では成虫になってまだ1匹生きてます。
(今年の成虫、最後の1匹)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.08.20

カブトムシを・・・

もう成虫は一匹(オス)しか生き残っていません。

幾つか有るケースから2つばか成虫を移し替えとかしただけで放置していた。
幼虫がが孵っているのも見られたので土やケースを入れ替えようかと。
腐葉土を多めに買って来た。

成虫が孵ってから放置していた衣装ケースから片付け。
180820_001
この右下に写っているケース・・・
180820_002
卵が30個、幼虫が25匹出て来た。
死んで居ないと思っていたがメスが最近まで生きていたようだ。
(土の中で死んでいた)
このケースからオスメスを新しい土を入れたケースに一度移し替えている。
メスは結構早く死んじゃったけど・・・。
でも幼虫が見えたんで開けてみた。
180820_003
半分位しか土を入れてなかったのにその中に幼虫が51匹も居た!
卵は無かったので全部孵った?
一匹が短期間で随分産んだな〜。
コレは無理!
こんどサバゲの時、林に撒いて来る。

他にも2つケースを開けてみたが、小さいのが数匹しか居なかった。
虫やミミズが湧いていたからなぁ。いろいろ環境が悪かったようだ。

たっぷり二時間かかった。終わったら真っ暗で片付けは懐中電灯を出していた。

まだ一つ手付かずなのでまた腐葉土買って来て開けてみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.07.22

もう無理

いつもの茨城でのサバゲ。

寝坊と寄り道で着いたのは昼過ぎ。
180722_001
まずはカブトムシを確保(笑)。

この暑さじゃ集まりも悪いだろうしサバゲも殆どないと踏んでいた。

案の定人は居ないんだが、「やるならやる」って数人でサバゲはした。
5ゲームだけ。
それでも大汗かいたけどね。
この暑さでサバゲとかやっぱアホだった。
180722_002
AA12を初めて使ってみた。
適当に撃っても当る。散弾効果は絶大だね。

もう来月末以降までサバゲは行かん。(暑くてイヤ)
180722_000
人数も少なかったんで晩飯とかは無しで解散。
ドフ寄ったり晩飯食ったりで帰宅は9時過ぎたけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.06.30

どうした事か・・・

10日ほど前からカブトムシが羽化して来ている。
が、その直後から帰ってきたのが次々死んで行く(オスばっか6匹)。
それでも昨日の段階で半数以上孵ってきたのでそろそろオスメス一緒にするかと様子見ると・・・・

ほぼ全滅!


メスが1匹だけ元気。もう一匹メスが死にかけ。
あとは全部死んでいた。
今日な高温のせいかなぁ?

管理不行き届きで知らぬ間に孵って逃げちゃった可能性があるケースが1個(2匹)。
あとサナギになったばかりが居るケースが1個(3匹)。
その他行生きていればあと数匹は孵って来るんでこれ以上途絶えないようにはしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.06.20

油断した〜。

カブトムシがもう孵っていた。
180620_002
今年ははやい!オス3匹、別のケースにメス1匹。
もう逃げた感じがするケースもあった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.05.04

初のフィールド

寄居のOWLに単独でサバゲに行って来た。
茨城での仲間達は何度か行っているし、一緒に行こうとした事が有ったが天候悪くて流れた。
GW一杯で閉店という事で茨城の連中は他の所に行ったが、自分はどうしてもこっちにした。
(近いうちまた再開はするらしい)

ホントは3日にしたかったが天気が悪そうで今日。
(明日キャンプ富士行くんで早起き連チャンはイヤだった)

50km強と近くは無い。
山間の一般道を1.5時間程。
(往復とも二車線の道は行程の1割位)

着いた〜。
180504_002

180504_003
一般道から結構山の中に入っている。
林に期待を持てる。

フィールド内。
180504_008

180504_009
無茶苦茶好み。
斜面が多いのはちょっと辛いがあまり人工のバリケは少なく自然を利用出来る部分が多い。
180504_010
一番底まで行くと年寄りにはかなりキツい。

最初にフィールド入って即カブトムシが・・・もう成虫?
180504_005
誰かに撃たれたようで腹に大穴が空いていたがまだ生きていた。

180504_006

フィールドの入り口周辺の地面にカブトムシの幼虫の糞が・・・スタッフに聞いたらそこいらじゅうに出て来ると。
実際、入り口横の地面掘ったらすぐに幼虫が出て来た。

持って行ったのはコレ等。
180504_012
AKは予備で使わなかった。
次世代SCAR-L・・・中古で買ってパッキンだけ換えて持って来た。
こいつがダメなときの予備。

参加は25人前後と少なめだが充分。
ゲームは・・・
慣れないフィールドだから不意を付かれ撃たれる事多数。
が、昔の野良フィールドの林や草むらを思い出し楽しむ。
楽しいよ、このフィールド。
ラストゲームはフラッグ取った。何年振りかな?

ゲーム途中の休憩時・・・喫煙所でタバコ吸いながらスタッフから
「そこいらの板をのけたらいくらでも出て来ますよ」って言うんでどけてみると・・・
180504_013
ほんとにゴロゴロ居た〜。
180504_014
うちのケースの事情も有るので2匹だけ確保。
右のは特大な大きさ。

面白かった。また営業再開したら来てみる。

帰りは深谷のドフへ寄り道。
180504_016

180504_020
ジャンクCDばっか。
近くにホームセンターを見つけたんで持って帰った幼虫の為腐葉土買う。
その件も有るんで途中で夕飯とかは無しで帰宅。

こんな感じにフィールドで空き箱をもらって土を詰めカブトムシの幼虫を持って来た。
180504_018

180504_019
即、空きケースに入れる。

明日も早起きで片付けもままならない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2018.05.02

追加

昨日はお袋の病院に実家。
で、実家のペットショップの新聞チラシみて”カブトムシ幼虫¥88(税込¥95)”を見つけ、お袋乗せて買い物ついでに買って来た。
あとで他の血も混ぜたいから。成虫で買うと高いしね。
180502_001

180502_002
今日、洗濯終わってからケースに移す。
腐葉土は先日買ったのが一袋余っていたのでそれで。

今までお袋の送りは整形外科(と、たまに補聴器外来)だけの送りだったが「目がかすむ」って言うんで、同じ病院内の眼科に問い合わせ・・・今度はそっちでも行かなきゃならん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧