AV機器

2017.06.14

出来た

共立エレショップの無指向性スピーカーキット。
組み立ては簡単。サクサクッと進む。
ボンドの乾燥時間除いたら、木目シートを張っている時間の方がかかっている。

組み立て手順とかは説明書通りだし他でもあるので語りません。
170612s001
内容物チェック。

170612s002
本体筒が紙なのは判っていた・・・意外と厚め(4mm位?)で少し安心。
普通に掴んだ位では凹まない。

組み立て前に木目シ−トを張り込んで行く。
以前PL-A300の外装を治す時に買って超余っていたシートを使うつもりだった。
170612s003

170612s004
はみ出た所をカットしたりするとき余分に傷つけたりで二カ所張り直ししたが大体スムーズ。
木目の向きや張り合わせの継ぎ目が後になるよう考慮して張ってます。


170612s005
丸っとボンドが付いていたが勿体無いのでレコードパック用のボンドで。
隙間にはヘラでパテ盛るように流して行く。

張り終わった外装。
170612s006
本体の円筒に気泡が入らないよう張るのが一番気を使った。
余っていた木目シートは殆ど使い切った。

後は組むのみ。
天板?は後で分解出来るよう接着はしなかった。
結構ピッタリハマるので一応内側から細いガムテープで少し停めてある。
170613s007

こんな小さなフルレンジ一発でどんな音が出るのか少し不安。
あ、ユニットは一応防磁仕様みたいです。

終わった。反射ブロックはあえて無塗装。
170613s008

170614s010
余っていたシートを使う目的も有ったが、円筒部だけでも大理石とか金属的なシートにすれば・・・との後悔も少し有る。

音出し・・・アンプはリビングで端子が余っていてすぐに繋げられるA-911MLTD。
一聴、「低音が足りない」・・・これはユニットサイズからして仕方ないのか馴らしが居るのか・・・。
置き場を買えながら色々聞いてみる。
(テストに繋いだコードが片側3mなのでそれ以上離せないが。)
170614s012
普通のステレオの感覚で1〜2mの距離で正面に置いても余り有り難味は無い。
4〜6m位離すと結構効果出る?
部屋に対角線上に置いてもイイかもしれない。周りから音がするように聞こえる。
そのくせ片側から鳴っている楽器の音とかはその側の方から聞こえる。
あと小さい音の再現力は余り良く無いかも?
オフィスや店舗でBGM流すにはいいんでないかい?
まだ置き方とか検証は居るな。

追記
正面が判り難いので余っていたステッカー張った。
170615s013
仕事部屋でSB-3Aと聞き比べてみたけど同じ置き方で聞いたらこっちは全然だめだわ。
効果的に聞こえる配置に置いてこそ効果有りそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.11

届いた

週末とどいた無指向性スピーカーのキット。
OTOTENで聞いた無指向性スピーカーの音が凄かったのでイイなとは思ったが35万は出せないのでコレで体感してみようと。
20170610
ヨドで注文。
販売元に直接頼めば早かったのだが急がないのでポイントの事も有りヨド。
取り寄せ品だったが注文から5日で届いたので優秀。

実際の組み立ては時間が取れ次第で未定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.10

整理

地味に買い集め貯まって来たカセットテープを整理。
小さい箱はハイポジ、大きいのはノーマルとメタル(2本のみ)。
170609_001
小さい箱はハイポジ、大きいのはノーマルとメタル(2本のみ)。
他に何本かはみ出た。
コレだけ有っても使うのは昔の潰していいテープか新品でも20分とかの短いヤツ。

テストによく使っていたテープをTD-V721で再録音。
170609_002
しかしその途中でテープが絡まった!!
貴重なメタルテープが〜〜〜。
大分酷使していたテープだしな・・・切れなかっただけでも良しとする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.05

性懲りも無く・・・

パネル、バラし中。
パイオニアのアンプSA-6850のジャンク。
170605_003
中2のとき初めて買ってもらったコンポのアンプとほぼ同じ。
音は出るがツマミ2個がグラグラで電源のランプ切れ。さらに汚い。
ランプをLEDに換えるのに2時間かかってしまった。

コレを買う為に置き場の関係からパナのCDプレーヤーを一台、ドフに売りに出す。
ちょっと惜しかったんだが、
「ピックアップ、リニアモーターでなきゃソニー以外のは要らんだろ?」
と、自分に言い聞かす。
元々¥2160で買ったジャンクだが¥3000で売れたのはラッキー。

地元のドフで。
新人発掘の主題歌コンテスト用のカラオケレコード。
珍しいけど価値は無いよな・・・。
170605_005
この作品の歌手募集でなくあくまでコンテストのテーマ曲。
「超人ロック」はライナー無しでちゃんとした主題歌EPもあったので一緒に確保。
ちなみに「超人ロック」で優勝したのはドラゴンボールのED「ロマンティックあげるよ」歌っている人。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.02

KD-A5は諦めた

GWに買ったジャンクのビクター カセットデッキKD-A5を色々試してました。
高校入学時に買ってもらったカセットデッキなので出来たらまた欲しいと思っていた。

ま、結果はダメ。

動作チェック。
170522kd001
動作チェック。
ランプ関係は全部点灯。(録音やポーズも)
扉の開閉が激遅い。見るからにあちこちグリス塗りたくり。

再生・・・動かない。が、一瞬でも巻き戻しや早送りにしてからだと動く。そこからは無問題。
再生スピードは・・・あれ?一聴した感じ普通。
店で試した時は遅かったのは固着でもあったか?

兄弟で並べて見た。
170530kd002
下がKD-A6。結構幅が違うのね。

開けてみる。
KD-A6と似ているようで違う。
既に弄られた跡が有る。

動きださ無いのは、良く有るカウンターのベルトの緩みかと思ったがどうもそうでは無さそう。
メインのベルトは無事そう。ビクターのベルトって凄いね。
170530kd004
あちこち塗り過ぎなグリスを取る。必要そうな所はシリコンオイルを足す。
(プラ部品に普通のグリスとか勘弁して欲しい)
大分掃除と給油をしたんだが扉の開閉は余り変わらず・・・まぁコレはいいわ。

動作検証に再生していると1時間位からモーターから『キュキュ』って音が・・・
2時間程すると「キュ〜〜〜〜」と耳に付くようになって3時間も経つとちょっと耐えられない音量に。
ハイ、モーター終わってます。
モーター外してバラし、整備すれば使えるかもしれんがそんなスキル無し。
軸の根元にシリコンオイル挿す。
1時間位回しているとやはり『キュ、キュ』と少し鳴るが、2時間程回してもそれ程酷くならない(それ以上の時間は恐くて試してない)。

念のためカウンターのベルトは交換。
メカはバラさず・・・メカを停めているネジを外し少しズラしたが、あとは隙間からKD-A6の時のようにねじり混んで交換。

どうも電源入れてからすぐの再生が立ち上がらないのはプランジャーが一押し足りていない感じ。
巻き戻しや早送りを一瞬でも動かしてから再生するとそこからは普通に動く。
10分くらい電源切って休ますとまたすぐには動かない。
お手上げです。

スピードはモーター裏の穴に−ドライバー突っ込んで調整。
精密ドライバーより少し大きい位でないとハマらない。(それが当初判らなかった)
そして手応え感が薄く回し具合が掴み難い。

再生は・・・・ANRS/OFFなら普通。
ANRS/ONだとノイズリダクション以上に音が篭る上、Lのレベルが明らかに下がる。
どこかパーツが劣化しているかANRSのチップがもうダメ?
Lの再生レベルを調整してみたが、ANRSのON/OFFに関わらず変わってしまうので無駄だね。

素に再生してもR側のメーターが弱い感じで僅かに上げる。
文章ではそれだけだが、幾つかのデッキで録ったテープとミュージックテープを15本くらい何度もかけまくりで強弱を見る。
これに計4〜5時間使っている。
(中には耳で聞いているのとメーターのふれが全然一致しないのも有って・・・)

底面からの画像がネットで見つからなかったので上げてみる。
170530kd005
ちゃんとしたシャーシに基板やメカが取り付けられているから底板が外せる。昔は金かかっているね。
電源部の基板が少し欠けていて、そこがジャンパされている。
老眼で細かい所は見えない・・・ハンダクラックとか有るか?
(作業用ルーペ買わないと・・・)


170530kd006


170530kd007
左端の可変抵抗がメーターの調整用。(手前がR)
奥の→は可変抵抗は再生レベルっぽい。(左がL)
つー事は真ん中のは録音レベルかな?

結局、多少良くなったがジャンクレベルのまま。
ちなみに録音は動作以外試してはいない。

しょうがない、KD-A5は捨てなきゃならない時までオブジェかな?

昔のカタログや取り説仕舞っているファイルを見直したらKD-A5の取り説が出て来た。
まだ残っていたのに驚き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.25

中止!

平日サバゲの予定でした。
今月サバゲ出来てないし、この先2〜3週も日曜は無理なので平日ボッチ参戦を決めた。
しかしさんざ準備して朝起きたら雨。そしてフィールドも中止の告知。

さすがに7:30に起きると一日が長い。
諦めて出かける。朝マック食える時間に外へ出るなんてまず無い(笑)。

サバゲ帰りにフィールドから近いドフに売ろうと思っていたのを当初の目的に店にわざわざ行って処分。
170525_005
どっちもジャンク復活。
当初はオンキョーのレシーバーのみだったが、時間出来たのでプレーヤー1台(SL-J33R)追加。
もう2〜3台処分予定が有るが積み込みが面倒で・・・。

まぁ買い値より高く売れた。修理のゴムベルト代やガス代考えたらトントン。

ジャンク処分の帰り、別のドフで全部アニソンCD(ジャンク)。
170525_002
一店でコレだけアニソン確保は珍しい(コレでも少し絞った)。
ただこの店はジャンクCDシングルでも¥108なのがちょっと痛い。

新しいメガネと取って来た。
170525_004
デザインは今までのとあまり変わってない・・・変えないのを探した。
遠近両用。
手元が見え難くなったので下側はドを上げた。
キツくなったせいで手元はよく見えるが、遠くから近くに視線を移すとピント合うまで時間かかる。
今まで見えていた1mくらいの距離が見難くなった。
15cmより近くは裸眼でもボケる。
フィギュアとかの目を塗ったりは拡大鏡がないともう出来ないな。

3時間位しか寝ていないので超眠い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.20

ベルト交換

ティアックR-606Xのベルト交換。
ヤリ初めから諦めまで10日程使っている。

買った時から緩み気味だったが、それ程問題なく動いていたので使っていた。
有る時、リバース再生時に極端に速度が遅くなったりしたのでしばらく放置。
やっとベルトを換えてみる事に。
ベルトは直径70、75、80mmと用意してある。
開けてみます。
170518r001
メカ部はネジ4つで外れた。

ピンチローラー部を押さえている板も下側側面の小ネジ三つで外れる。
画像の矢印側は2個だが反対は1個。
170518r002
ベルト外してみたらまさかの直径85mm。
一度通販で買って返品交換したのが85mmだったのが無念。
ちょっと放置・・・。
13日、OTOTENの帰りにアキバ寄ってベルト買って来た。

170518r003
で、ベルト交換。メカは戻す。
2〜3時間回し、馴染んだか?と思われる辺りから調整。
170518r005
再生するがリバース側再生が明らかに遅い。
ピンチローラーを少しサンドペーパー当てたり掃除したりしたが効果なし。
速度調整はモーターに付いている。
170518r007
フォワード側再生はピッタリ出来る。
だがリバース側はどうにもならん。
(333ESLで録ったテープを再生し同じ曲のCDをかけながら)

しばらくどうにもならずあちこち様子見る。

170518r008
後側、キャプスタン軸を押さえているパーツの停め部分をカタカタゆすってみるといきなり再生スピード上がった。
どうも当り具合が悪かったようだ。
でも遅い。
その後も色々様子みてフォワード、リバースの速度をチェック。
ふとキャプスタンを今一度掃除してみた。
170518r009
あ、安定した。
いや、測ってみると1分で1秒位遅いんだが、聞いていてそんな『遅い!』って思う程では無い。
これはオートリバースの宿命なのかね?
フォワードとの中間位のスピードにするか試したが、そうするとフォワード側再生時に早いのを感じるのでフォワード側を合わせリバース側のスピードは捨てた。

ボタンの→がフォワード側は消えていたので、前のオーナーもリバース側はダメだと使わなかったのかな?

3〜4日後、録音もフォワード方向のみで試す。(新品AXIA A1 中国製60分裏表)
リバース側でも録音は出来ます。
まぁそんな高いオートリバース機種じゃ無いし、裏表の音質差は如何ともしがたい。
他のデッキで聞いてもA/B面が同じ音質で聞こえないし何ともなぁ・・・って感じ。
(機種によってはそんな悪い音はしないの事も有ったので、デッキの性能や劣化度も関係している)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.13

OTOTEN行って来た

170508_o001
正式にはオーディオビジュアルフェスティバル2017?
雨の中東京国際フォーラム・・・数年前に株主総会で行った以来だ。
3日ぐらい前に有る事を知り急遽行く事に。
車買い換えに合わせナビも買う訳で、コレには各社のデモカーも出るそうなのでそこいら辺を見聞きしたくて。

クラリオンとダイヤトーンしか視聴しなかった。
170508_o002
クラリオン、車内で「どんな曲を聴きますか?」って聞かれ
『アニソン!!』って言ったら説明員が吹いていたけどちゃんと有りました(笑)。

170508_o003
ダイヤトーンのはナビ本体のみでスピーカーは標準のを使用してとの事でそれでもかなり良い感じでした。
擬似らしいけど5.1chらしく聞けたしね。
ただその本体が実売14万とか言っていたのでちょっと無理。
170508_o004
こっちのベンツもダイヤトーンで上位機種が載っていたよう。
(ナビ本体だけで¥24万)


170508_o005

170508_o006
他は待ちが多かったのでパス。
時間惜しかったから。
外観は素の物ばっかで少しつまらん。
一旦会場出て昼飯。

近くのハイファイ堂にちょっと寄る。
170508_o009
すんげー珍しいリニアトラッキングプレーヤーをちょっと視聴。

東京国際フォーラムに戻って来て各フロアをブラブラする。
こういうイベントだとマニアなジジィばっかかと思っていたけど2〜30代の人もそこそこ居るね。

この投下式ソナーみたいなの、無指向性スピーカーだそうで、まぁいい音していた。
170508_o012
ラックに有る白い小さなアンプから再生(ハイレゾ音源)。

170508_o011
スピーカーだけで35万位するらしいが、ちょっと欲しくなった。
しかし値段よりハイレゾ再生しないからな・・・。

総重量100Kg程有るワイヤドライブのリニアトラッキングレコードプレーヤー。
170508_o014
メカ的にはそそられるんだが¥378万!・・・って誰が買うねん?

テクニクスのブースが一番広かったか?
170508_o016
SL-1200に従来の半額くらいのモデルが出たようで・・・・安いの後出しってずるいと思った。
SL-1200Mk4が有って新しいの買えんよ。

なんとなくデモ機視聴会聞いてしまいました。
1時間はちょっと長かった。
170508_o019

170508_o018
昇圧トランスとかもスゲー高そうなんだが・・・
どこの部分を言っているか正確に判らなかったけどシステム合計¥580万とか言っていた。
要らネェです。車買います。
コレ作っている人達だってコレだけの物自宅に無いだろう?

全体はハイレゾやデータ音源の再生と真逆なレコードが際立っている感じがした。
CDなど“再生出来る”位なついでな感じ。

ジャンカーには用の無いイベントでした。
あ、カーナビの視聴は少ないけど参考になりました。

170508_o020
テクニクスは視聴してアンケート出したらステッカーとストラップ。
クラリオンはメガネクロスもらいました。
アンケートの「どんな音楽聞きます?」って選択欄に“アニソン”って有るのに驚いた。

帰りにカセットデッキ修理用のベルト買いにアキバ寄ってから帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.09

消磁機復活

物置から発見されたヘッドイレーサーAH-201の電池フタ製作。
フタに加工し易そうな物を探した。
170509ah001
で、シングルアダプターを加工して作りました。
内側の出っ張りがボタン電池をはめるのにいい大きさだった。

シングルアダプターのセンター部分を抜き取る。
170509ah002
それをリューターに付けて回転させ、ヤスリで大きさと形を整える。

170509ah003
ボタン電池がハマらない分は削って行く。
キツキツにハマるところで終わり。
電池をはめ込んだ。

ためしに動作確認。
170509ah005

170509ah006
ちゃんと効果が出ているか判らないけど、ランプは点いて電気は通っているようだ。
コレを購入した当時だったら、こんな加工は出来なかっただろうが、今はその頃に比べ物にならない位知識と道具が有るからこそ出来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.05.05

連休半ばから

仕事余り進められなくなったけど、やらなきゃ行け無い分はやる。
2日程仕事部屋に引きこもるんでさらにカセットデッキの動作確認。

スピード調整してからちゃんと録再生テストしていなかったビクターのKD-A6・・・
まぁこんな物?って音。
170505_004
メタルテープだと結構いい音します。

そしてテスト録音したテープが見当たらないパイオニアCT-4040Aの録音テストをしてみる。
中古のテープだけど。
170505_006

170505_005
自己録再生では下のKD-A6とは明らかに音は落ちるね。
CT-4040Aで録ったテープをKD-A6で聞くと結構きれいには再生した。古い中古テープ成りだけど。
まぁ40年以上前のが録再生出来るだけでも良しとしよう。

そこまで来て遂にTC-2890SDデンスケまで登場。
170505_007
前に録音試したから再生のみ・・・KD-A6で録ったテープ(ダイソーのだけど新品)再生ではまぁソコソコ。
なんかガサ付いた感じはするけどね。音は聞けるって程度。

他にティアックやらケンウッドの別のカセットデッキが有るがそれらは今回はスルー。


170505_009
物置に仕舞う物が有ったのでついでにカセットテープ棚を見てみる。
奥の6段のは殆どクラシック。
実家にもコレくらい置いてあるし、家の中にもこれ以上有ったりする。

CDやレコード持っていたり、絶対聞かないって潰してもいいテープがコレだけ見つかった。
170505_010
メタルテープが1本有るのは吉。
余り使い込んで無いようで奇麗に再生出来た。

そんな中から発見。
テープ棚からTDKのヘッドイレーサーが出て来た。
170505_011
こんなの持って居たんだ・・・でも電池ケースのフタが無い(泣)。

他にも二本潰そうと思ったのだが・・・
170505_012
中は二本に渡ってマジンガーZからゴーディアン位までのロボットアニメの主題歌が纏めて有った。
おそらくレコードから録っていると思うのだがかなり音が奇麗だったのでそのままにしておく事に(笑)。
1本は今は無きさくらやの値札が・・・こんなハイポジ1本実売¥500もしたんだ。(当時の値段など忘れている)
恐ろしく散財していたんだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧