« で、またパイオニア PL-A300の整備 | Main | Lo-D AD-095の整備 »

2015.05.29

チャッピー、見て来た

金曜、夜の22:30の上映・・・帰宅は日付越えました。
客は7〜8人だったなぁ。

ネタバレになるから余り書かないが・・・・

終盤は予想もしなかった展開と終わり方だった。

最初は「ショートサーキット」に近いんじゃないかと思っていた。
始まってスグ「ロボコップ」も混じっているなと。

監督のニール・プロムガンプ・・・確かソニーピクチャーズと3本の制作契約をしていてコレが3本目。
ソニーとの契約が終わって次は20世紀フォックスで「エイリアン5」。
その繋がりも有ってシガニーウィーバーが出ているのかな?
(「エイリアン5」にシガニーウィーバー出演は決まっているようだし)

「第9地区」「エリジウム」「チャッピー」3本とも流れが似ている。
途中辛いんだよね〜・・・ソコでいろいろ説明も有るんだが。

あと底辺の人とそうでない人の対比みたいなのは、南アフリカ出身ということで心情的に判るんだが、
そんなのが3本続くとちょっとイラつく。
『それしか表現出来ないのか?』ってね。

映像的には良く出来ていないと、とても見られた物じゃないので当たり前のように自然。
(それは凄いんだけどね)
チャッピー自体、どこがCGでどこがミニチュアかわからん。

日本公開は少し編集が入ったVerらしいね。
BDでないとオリジナルが見れそうも無いが、何度も見ようって気になる映画ではなかったな。

|

« で、またパイオニア PL-A300の整備 | Main | Lo-D AD-095の整備 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チャッピー、見て来た:

« で、またパイオニア PL-A300の整備 | Main | Lo-D AD-095の整備 »