« March 2015 | Main | May 2015 »

2015.04.30

またまたジャンク漁り

ちょっと気分転換にドフのドフへ。
歩いても行ける距離だ。
クズレコードは多いのだ。

LPはあえて余り見ないで、EP中心。
150430_002
すでに持っているのも有るけどね。
「夕陽のガンマン」はライナーだけみつけ、中身が無いかと探すのが大変だった。
結局隣の箱に入って居たものな。
ただリマスターCD持っているけどね(音が全然違う)。
150430_004
曲と映画のタイトルがメチャメチャです。
正確には映画のタイトルが入れ替われば正しい。


またジンギスカン買ってしまった。
150430_001
そして「ソウルドラキュラ」・・・弟が買っているのを見て「何だろ?」って思っていたが
聴いたら懐かしい曲でした。
いままで曲名を知らなかったよ(笑)。

で、結局レコードだけでは済まなかった・・・。
150430_005
オンキョー PL-33X 電源入りませんジャンク¥540。
1987年発売?
間違い無くテクニクスのOEMです。
パーツ取りに購入。

パイオニア PL-X500 動作するが外観が悪いためジャンク¥2160。
1984年発売。
外側ケースにかなり錆汚れが出てます。
プログラム再生が試したくて買ってしまった。

結果から言うと完璧な選曲再生をしました。
(試した範囲では)

この辺はまた追々。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.29

ジャックレコ−ド漁り連チャン

火曜もレコード漁りに・・・
今更気が付いたが8枚もLPを買うと重い。
置き場の事も有るのでホイホイ買うのは止めないとな。

つー事で実家行く前に途中のドフへ。
先週はジャックレコードは殆ど見れなかったので改めて・・・一応全部の箱を見て来た。
後から来た爺ィ客が店員に
「先週から増えた〜?」って聞いてからジャンク売り場に来たわ。
そしてその仲間みたいな熟年夫婦が・・・レコードしか聞けない人達なのか、ジャンクが趣味なのか・・・。
(テープやレコードしか使えないCDに移行出来てない人って居るんですよ。)

つー事でこんな感じ。ホントゴミだよね〜。
150428_010
1、ジンギスカンの「ハッチ大作戦」
懐かしいのは懐かしいが何とも言えん。
この手のは弟が結構集めている。

2、東京交響楽団の78年の非売品。
どう言う物か判らん。
(ライブレコーディングだった)

3、初代プレリュードのイメージアルバム。非売品。
だから1978年頃の物か?
150428_005

150428_006
全部カラベリグランドオーケストラのイージーリスニング。
第二弾レコードも有ったようだ。
2代目プレリュードにもレコードは有った模様(内容はクラシック)。

4、シーナイーストンの4弾アルバム。
確かもうじき来日公演だったはず。

5、こんなのいくらでもジャンクを見て来たけど買う気は起きなかった「キャプテンハーロック」。
ジャンク箱見ていたら、10枚くらい出て来て可哀想な気がしたんで程度がイイのを1枚。
「我が青春のアルカディア」のサントラが有ったのだがそっちにすれば良かったかな?

6、「ヤマト完結編」のサントラ。
宮川泰と羽田健太郎の共作なのね。
余り見かけないのでついつい・・・。

7、見ての通り角川映画「里見八犬伝」の・・・サントラじゃ無くイメージアルバムみたいの?
テーマ曲は入っているけどね。ちょっと失敗だった。

ココまでは一件目。
盤質を示したシールとか貼って有るのが多い辺り、どうも中古レコード屋から大量に在庫が流れて来たような感じ。
吟味して選ぶ時間的な余裕がなかった。

そしてお袋の病院が終わってからそのまま別のドフへ。
お袋がハードオフの店内入ったのって初めてかも?
車イスでは店内を殆ど回れないので入り口に置き捨てだけど。

8、チャイコフスキー交響曲1番・・・1番ってのは珍しいので買ってみた。
1〜3番ってあまり音源化されてないのだ(人気無い)。
もう何十年も聞いてないな。

9、マリーンの有名な「マジック」の入ったアルバム。

以上内5枚はホコリ、ゴミが凄くて取るのが大変。
クラシックが気に入ったのがみつから無くて残念。
まぁコレだけ買って千円していないので、1〜2枚でもアタリが有ればいいか?
先に書いたように置き場の事も有るので、そろそろレコード買うのも色々考慮して選ばないとな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.27

ジャックレコ−ド漁り

月曜なんとなく久々に羽村のドフに行って見た。
目的はちょっとレコード漁り。

前にもジャンクレコード箱を全部チェックしたが、今回も全部。(LPのみ)
中古の方も見ていたしスゲー時間食った。
150427_003
エロゲー「プリズムハート」の音楽集。レコードとCDのセットと言う事で(内容は同じ)物珍しさに買ってしまった。¥540から¥340に値下げされていた。(¥540だったら買わなかったかも)
「卒業」のサントラは以前も買ったが、今回の方が盤質が良かったので。
右端はベートーベン5番「運命」ね。
画像に「・・・ディスティニー」って有るのは二代目カローラFXのCMソング。
単に珍しかったからついつい・・・・聞いたけど聞き覚えはなかった。
「プリズムハート」の音楽集は中古。あとは全部ジャンク。

シングルは大変だったので未整理で箱に乗っかって居た山のみ見て来た。

これは見るまで忘れていた曲だよ。
『おおっ!!』って手に取った。
150427_001
マンダムのCMソング「男の世界」
一番上に目立って有った・・・即手に取ったわ。
「男の世界」は洋楽のオムニバスCDに収録されているようなのだが
それ以外CDがみつからなかったので入手は難しそうね。
そのCD自体今は流通していないみたいだし。

一時買おうと思っていたレコードプレーヤーのジャンクが30%引きで有ったのだが我慢した。
幾つか売れ残っているっぽいレコードプレーヤーが30%引きになっていたが、売れそうもないのばっかだったな。

家に帰ってすぐに「男の世界」を聞いたけど、なんか感慨深い物が有るわ。
自宅でこの曲のレコードを聴く日が来るとはね・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々のサバゲ

昨日・・・1.5ヶ月ぶりです。
いつもの茨城。
自治会の班長になっているので第三日曜は集まりが有ってサバゲが出来ない。
延び延びになってしまった。

建設中だった道が出来て来て、フィール手前の道順が強制的に変えられて焦った。
今までの道はどうなっちゃうんだろ?
帰りの国道4号もいつの間にか上下2車線化が終わって、帰りは快適だった。

1.5ヶ月は長かったと思った。

今日もあんまり集まっては居ない・・・ゲームは十数人で。
来ていてもやらない人も多かったしね。

フィールドはまだまだ緑は少なく冬とあまり変わらない。
150426_m002
コレから急激に生えてくるんだろうな。
毛虫もスズメバチも出て来た。

ガスブロが快適に動く季節になりました。

人数が少なかったのでハンドガン戦も数戦。
150426_001
ミニミがゲーム途中で壊れた。
ロックしてヒューズが飛んで撃てなくなった。
早めに修理しなきゃ。

GWも最低一回は有料フィールドに行きたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.25

DP47F-その後

ターンテーブルを外してみたらこの表記。
150424_47f001
1995年製って事?電源コードもよく見たら“1995”って入っていた。
日曜に丁度二十歳じゃん!(笑)
しかしこれって10年以上作っていたって事ね。

そしてさすがジャンク・・・ちょっとトラブル発生。
45回転のクォーツロックが安定しない。
150425_47f001
ランプが点滅して音がフニャフニャします。
当初はこんな事はなかった。
33回転のLPをしばらく聞いたあと、45回転12inシングルをかけたら全然ダメ。
普通のシングルをかけても点滅してダメ。
オートでも回転数ボタンを押して設定してもダメ。

電源抜いて少し放置したりしていたら普通のシングルはちゃんと認識してかかるようになった。
そのうち手動設定で30cm/45回転も大丈夫になった。
(ロックにほんの少し時間がかかる)

30cm/45回転のレコードは「ウィーアザワールド」と「イクサー1」のサントラ1ともう1枚位しか無いからさして大きな問題ではないけど不安は残る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.24

この夏は・・・・

ワンフェスの抽選に落ちたそうだ。
後輩から連絡が有った。

この夏は8耐をゆっくりTVで見れるな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.23

オンキョー A-917F

オンキョー Integra A-917F 1991年10月発売らしい。
定価は¥89000。
電源コードには“1992”って有った。
150421_a002
側面を下に置かれていたので見えている方の側面はちょっとこすり傷が付いている。

近場のドフに3週前位から有って我慢出来ず買ってしまいました。
「セレクタが勝手にきり変わる事が有る」ジャンク。
ジャンクと言いつつ、もう3千円も足せば安い中古が買える位した。
リモコンは無し。(何でリモコン欠品が多いんだろうねぇ〜)
この機種はインプットセレクタが勝手に切り替わるトラブルがド定番としてよく紹介されている。
手間はかかるが対処法もネットにしっかり紹介されている。
あと“事が有る”って表現はまだ症状は軽傷なのかな?と・・・。

八王子のドフで6〜7千円位で二台も有ったのは先日見たのだが、
そこまで行ったら往復3〜4時間潰すから、往復30分の近場の方が気が楽。

店のチェック台で動作確認。
CDプレーヤーやスピーカーも有って音出し確認しやすかった。

電源入れたとたん、電子ルーレットのようにセレクタが切り替わったわ(笑)。
「こりゃイカン!」
でも音をだして聞いているとそれ程動かない。
一応リバプールのリモコンを持って行ったらネットで確認したように使えた。

ダメならバラすしか無いと確保。

さっそく家で確認。
150421_a003


150421_a004
端子は結構汚れている。
特に使われてなかったと思われる所は金メッキが真っ白だった。
(あとで磨いた)

取りあえずスピーカーはS-PM300に繋ぐ。相変わらずあんまり良い音でない。
150421_a007

余談だが前にS-PM300をダメダメとコキ下ろしたが、
左下にちょこっと見えるONKYO LiverpoolでCDを聞くと
ビックリする位素晴らしくいい音を出します。相性みたいなの有るんだね。

セレクタは誤作動します。特に手で回したときは酷い。
が、リモコン操作だとそんなに無いな。

一応中を開けます。
150421_a008
開けながらクスんだネジも磨きます。

画像は一部拭いたあとだが、今まで開けて掃除とかした感じは無い。
一部には綿ホコリも貯まってた。
150421_a009
エアダスターや掃除機でホコリを取ります。

150421_a010
セレクタの誤作動ですが・・・・
150421_a011
このセレクタノブを総計100回位グリグリ回しました。(電源は切って)
接点を削り取ろうって腹です(笑)。
その後リモコンで切り替える限りは誤作動は無しです。(コレを書いている時点では)
オイルとか接点復活剤とかは使ってません。
その他、ガリとかも無さそう。
トラブルが有るのを判っていてもリモコンで操作出来るのが欲しかったのよ。
(しかも安く)
また頻発するようなら本当にバラしだな。
性能&年式的には後継のA927とかが良かったのだけど、リモコン操作が出来るのを取ってしまった。

リモコンはコレ等が有る程度対応する。こういう時に集めたジャンクリモコン。
どれも電源のオンオフとボリューム、ミューティングは効きます。
150421_a015
でもセレクタ切り替えに“PHONO”が有るのは Liverpool用だけなのでそれを使うしか無いかな?

BSはAUX2になりました。
TAPEはTAPE1になりました。
150421_a016
AM,FMではチューナーになりません。
AUX1とTAPE2にはリモコンで切り替えられません。
DATが有るのは時代だねぇ・・・自分はDATやMDに手を出さなくて良かったと思っている。
リモコンは地道に探すしか無いねぇ・・・オクで買うとかイヤだし。

今までのA-817XXと交代。
150421_a019
ごめんよA-817XXくん・・・・あと一年だったけど君を30年使ってやれなかったよ。
何とかしていたが、やっぱスピーカーリレーのせいで右の音が落ちるのはイラついてね。
入れ替えたと言っても年式的には6年しか新しくなってないので、先は短いと思うが・・・。
しかしA-917Fは左右も奥行きもA-817XXより大きい。
A-817XXが入っていた棚にはA-917Fは入ってくれないな(奥行きが)。

これでA-917Fがしばらく無事に使えたならA-817XXは処分だね。
壊すつもりでスピーカーリレーの掃除にチャレンジしてもイイかな?
(売るにしても二足三文だしな)
150421_a020
最後に残っていたアンプに取りあえず終わりが見えたので、気が楽になった。
手をつける所がない。
多少周辺の物が居るが、今度は余ったのを処分しないとな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.22

カワサキNinja250試乗

気になっていたNinja250SLが発売になったのでの思い切って試乗しに行って見た。
ちょっと調べてうちからは少し遠いけど(10kmほど)16号沿いのカワサキのショップまでVFR400で。
150421_001
そこに試乗車が有る旨はHPにあったから。
(もっと近い所にカワサキの店は有るんだけどね)

平日だから?店員は整備していた一人のみ。
ちょっと話をして試乗の事を聞くと即OK。
誓約書書いて説明聞く。
一応コースが有って(3km程)ソコを一周らしいが
「二周くらい回っちゃってください」と・・・・ありがたい。
乗り比べてみたかったのでNinja250と250SLを両方乗らせてもらった。

最初はNinja250SL。
外装はオプションほぼフル装備らしい。
まだ50kmも走ってない(自分が乗り終わって50kmだった)。
150421_002
単気筒だね・・・いや乗り出してすぐに思った事。
でも確かにエンジンはよく回ります。
回せばちゃんとスピードは乗る。
遅いとかそうは思わない。でも低速時回し始めとかエンジンのトコトコ感(それなりに振動も)がちょっと安っぽくも感じる。
売りの(?)軽さ・・・確かにヒラヒラ感は感じた。
曲がる時、ホント軽いわ。(イイ意味で)
フルデジタルメーターは慣れない自分にはちょっと見にくい。

セパハンなのでもっとレーシーかと思ったけど、意外と上半身は起き気味で自由度はあります。

店に戻って即座にNinja250(スペシャルエディション)に乗り換え。
こちらは走行距離は500km近い。
赤い方も試乗車だが14年型(コレは乗らない)。
150421_003
ちょっとアップハンドルでこっちは自分的にはもうツアラーってかんじ。
250っぽくないゆったり感。(あくまで個人的な感想)
2気筒なので少し滑らかです。

こちらはもう可不可無い感じ。
曲がるときも普通な感じ。いやNinja250SLが軽すぎるんだね。
回すと素直にスピードに乗ります。
タコメーターはアナログなので判り易い。
悪ういうとホント普通な出来でコレでも充分だとは思った。

どちらも静か・・・Ninja250は物足りない位。自分のVFRがうるさいってのも有るけど(笑)。

店員に感想を聞かれて
「Ninja250の二気筒がSLに付いたらイイかも」って言ったら
『そういうお客さんは居ます』って(笑)。
あとSLのセパハンがNinja250に付かないかな?って人もいるそうだ。
これも結構納得。

パイプフレームのスポーツモデルって事で車体の剛性とか気になったけど、そういう部分での不安は無かった。
Γ125に乗っていた時、車体に剛性感が無くて乗っていて不安だったので、小さめなバイクはその辺りが不安だった。
自分の用途が街乗り用なので絶対スピードは問わないから必要にして充分な事はわかった。

ただ面白味は無かった(笑)。
スポーツモデルも随分マイルドになったね。
何だろうね・・・・牙を抜かれた虎と言うより小猫レベル?

店内に売約済みのNinja H2が・・・
150421_004
コレ逆輸入だよな。コミコミ280万位?まだ台数を確保しているらしい。

店を出て帰るためVFRに股がったら
『うおぉぉ!』
・・・下半身がキツい。
ポジションがNinja250達と全然違う。
こんなキツいバイクに乗っているのかと何とも言えない気分になった。

自分のバイク人生(年齢的に)とVFR400の維持の関係から(純正部品が壊滅)買い換えるなら来年位まで?
もし無けりゃ自分かVFRのどちらが先に逝くまでVFRに乗り続ける事になるな・・・多分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再度トリオ P-9D

で、4/20・・・
何となくトリオ P-9Dの様子をもう一度見てみる事に。

相変わらず何をかけても17cmで針が降り45回転で回ります。
底も開けて中を見ます。

・・・・・・・あれ?
150420_p001
センサーの付いている基盤・・・センサーの裏に何かテープみたいなのを張った跡が有る。
試しにココにテープを貼って塞いでみる。
150420_p002
あはははははは!

LPを認識したよ。
「え〜、そこ??」
って感じ。
今まで頭抱えていたのがなんだったのか・・・。

150420_p004
結局NG理由はプーリ−ベルトが無かったのとオイルの固着、このテープが無かったことか。
部品らしい部品はプーリ−ベルトだけか・・・。


LPかけてプログラム選曲とか試してみる。
聞きたいトラックナンバーを押してスタートボタン。
あとは自動演奏です。
スタートを押すとアームが外側まで盤面をトレースしてから指定したトラックに向かう。
スキップボタンを押すと次ぎに指定したトラックに移る。
150420_p006
普通にかけているときスキップボタンを押すと次の曲に移ります。
前の曲には移せないようだ。
150420_p007
このトッラク表示の窓が位置的な事と表示が奥なので正面から近い角度でないと見難いです。

どちらも再生途中でトラックボタンを押しても反応はしなかった。
手動ボタンで前後にアームを動かす事は可能。

トラック指定で針を降ろす位置は結構正確です。
次の曲の2〜3秒行った所で針が上がる。

レコードによっては曲間をうまく判断出来ずトラック数を正しく認識出来ないのも有った。
17cmは針の降りる位置がギリギリで、物によっては針が落ちる。
針先の照明は切れているが、選曲には関係無いみたい。

そんな所かな?
フルオートプレーヤーとしてはほぼ問題なく動くようになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.21

雑記

今日もお袋の病院付き添い。

で、行きに東村山のドフに寄る。
150420_001
実家に向かう途中ちょっと遠回り程度で寄れる店だが、比較的新しくて検索にかからないから知らなかった。
弟が「レコードは一杯有る」ってことで、実家行く前に寄ってみた。

2階はホビーオフ・・・エアガンやオモチャは結構充実していた。

1階でオーディオの中古やジャンク関係を見ていてジャンクCD、レコード漁りまでは時間が無かった。
ジャンクレコードの段ボールが15個くらい有ったけど時間の関係で殆ど見れなかった。
150420_002
それでも懐かしいのはいくつか・・・
「オーガス」のEPは持っているんだが、弟にやればいいかと。
「マクロス」の音楽集2は多分持ってない(¥108)。
「スーパーマン」のサントラは中古レコードコーナーに有ったけどジャンクだ。
2枚組みで¥324ならまぁいいか・・・。
でも調べたら7月にCDが安価になって再発売みたい。

だんだんコツが掴めて来たな・・・病院付き添い。

今日はお袋をリハビリに突っ込んでから、近くのスーパーに有る¥1000カットに行って散髪。
今年始めに開店したのだが、病院帰りの買い物時に見るといつも空いていたので利用したかった。
こっちの地元だと平日でも待ちが有ったりだった。
あと、病院の駐車場も30分以内だと無料なんで病院に停めている時間を減らせれば少し節約になるし。

お袋のヒザの調子はかなり良くなって来ました。
リハビリの筋トレがようやく効いて来た感じ。
杖二本使わないとダメだし、長い距離は歩けないけど「痛い痛い」を連呼する事もなくなったし
動くスピードが上がって来た。
それでもレハビリの継続は必須だろうし、単独で外出とかまだまだだな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリオ P-9D

トリオ P-9D リニアトラッキングレコードプレーヤー

値札は「NG ¥524」だけ。ジャンクです。
1982〜3年頃発売のロキシー R-5Dってシステムコンポの一部だったらしい。
やっと調べたがそれ以上全く判りませんし、それが正しいかも判らない(笑)。

4/6に確保して整備始めました。
150406_p001

150406_p002


150406_p003
アームが動かないから音だし確認も出来ていないジャンク。
もうねぇ・・・止めようと思ったのだけどクォーツ制御DDドライブで選曲が出来るっぽいので
使えたらさぞ便利かなと・・・・。
カンチレバーが少し曲がっているが、ギリギリ聞ける位針先は残っている?

まぁ失敗しても¥540だし・・・いつものプーリーのベルト切れだろうと確保。
(それが甘かった)

150406_p004
下の見え難い所にセンサー感度スイッチ。ちょっとダサイ。

150406_p005
アームの先に照明用らしい電球が入っているが切れている。

フタを外してみる。
150406_p007
確かにプーリーのベルト切れ・・・と言うか跡形も無かった。
これ一度はバラされているかな?開けてなきゃ破片が残っているはずだものな。

150406_p008
コレもいつものようにメーカーが違っても直径25mmなんだが、1.2mm幅でないと受け付けませんでした。
ベルトが太くても細くてもプーリーが回らない。
モータートルクが落ちているのか最初から細いのか・・・・。

軸がオイルで固着していて中々上手く回りません。
ギアのグリスも可能な限り拭いてシリコングリスを塗り直した。

有る程度アームが横移動始めたのだがなんかおかしい・・・・
普通のリニアトラッキングプレーヤーだと最初から外側にアームが有って徐々に内側に行くのだが
コレは停止状態のアームは内側に固定らしい。
そしてプレイボタンを押すと外側にアームが移動して演奏を始める。
(この行程で盤面のトラックを読み取る?)
150406_p009
その証拠に内側に来た時、テーブルやアームを停止させるスイッチが中心寄りに有る。
コレに気が付かなくて停止状態で何で外側にアームが行かないのか悩んでいた。

150406_p010
そしてアームが上手く移動しないながらもレコードを強引かけていると、段々ちゃんと移動するようになって来た。


もう1つ問題。
LP版を認識しない? 盤面サイズはオート選択なのでマニュアルで指定出来ない。
スタート押すとEP.LPどちらを載せてもEP盤の所で針が落ちる。
盤面を検知するセンサーが働いていないか、どこか回路がおかしいのか?
(センサーのランプは点いている)
150406_p012
電子部品がイカれていると自分はお手上げ。
テスターとか無いし電気もどう通っているか判らないし。

マニュアルボタンでアームを外側まで移動してかければLPも聞けます。
オートストップが働かない事もままあった。

数字のボタンでトラックを指定してプログラム再生とか出来そうなのだが、LPを自動でかけれないから良く判らない。

ちなみに片面2曲の17cmLPで試してみたけど、正確に曲の間に落ちました。
(針の落ちる時ミューテングがかかっていそう)

中は開けて見ているのだが、自分の目視では異常は判りません。
5つ程ボリュームが有るのでセンサー絡みか弄って確かめたいとは思う。
壊れなきゃイイが・・・。

クォーツ制御なので回転数は33/45回転とも問題は無かった。
取りあえず『音は出る』って状態にはなったが、復活は厳しそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.20

作ってみた

ネットの先人達の知恵を拝借してカートリッジキーパーを作ってみました。
ポロポロ使ってないシェルやカートセットが増えて来て置き場に困っていたので。

材料は100均のコレクションケース。
150419_003
平置きケースだと台の厚みが足りなかったので、ひな壇タイプ。

3つ置きにするか4つ置きにするか悩んだが欲張って4つ置きに。
150419_004
ドリリが無いのでリューターで穴を開け広げて行く。
150419_005
良い感じに並べられたように見えるが・・・・

裏はこんなの。
150419_006
プラの厚みが無いのと、少し穴に余裕を保たせたら立ててもグラグラしちゃって・・・
固めのスポンジでガイドを付けた。
ピッタリなサイズの穴をあけれればこうもしなくて済んだかもしれないが、リューターでグルグル削って広げているのでちょっと無理?

台が軽いので金属チップを張ってます。気持ち重くなった。
半ば強制的にもらってエアガン関係で何か使う?感じでうちに有ったが、やっと出番です。

終了。
150419_007
やる事は実に簡単なのだが、頭で考えていたより上手く行かず手こずりました。

そして作ったはイイが飾っておくような場所は無いんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.19

4/12の滝が原駐屯地祭の様子・3

広場や装備品展示を見に移動します。
150412_t0104
グラウンド横には行進や展示が終わった車輛が並んでます。

装備品展示向かう途中上から・・・大型車輛の天面って中々見れないから撮ってみる。
150412_t0111

150412_t0112

すぐ横のキャンプ富士から海兵隊の装備展示。
150412_t0119

150412_t0120

150412_t0122


150412_t0123
乗り込めないけど中は見えました。

150412_t0125


150412_t0128


150412_t0131
10式はココにだけ展示してあった。


150412_t0134


150412_t0136


150412_t0138
携帯火器は大体飾ってあった。
スゲー端折っていますがこんな感じで。

広場では訓練展示終わってからすぐに音楽隊の演奏家があってそのあと太鼓演技。
150412_t0141


広場横には古い展示車輛が有ったが、コレも珍しく登れる。
しばらく別れていた弟とココで会ったので撮ってもらえた。
150412_t0143


150412_t0146
74式の上に乗ったのは十数年振りだ。


150412_t0147
もう少し掃除してもらいたい物だな。

150412_t0148

コレ等の車輛の近くに史料館。
ココを見てそろそろ帰ろうかなと・・・。
150412_t0160

150412_t0165
大戦中から現在まで色々展示。

売店に回ろうと思ったけど、もう終わり近いし高速が混むので早めに撤収。

帰りは駐車場までのバスが有ったのでそれで移動。
150412_t0170
全然大した距離じゃ無いですが・・・。

駐車場に有った・・・プロポ−ションから多分キットを使ったレプリカです。
150412_t0180

3時前には出発したが、覚悟していたけどやっぱ帰りの高速は渋滞がソコソコあって行きより1時間位余計にかかったな。

八王子のドフに寄って帰宅・・・弟を降ろしてからちゃんと選挙の投票に行った。
ホントの帰宅は夜7時・・・朝5時起きだったので結構キツい一日だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/12の滝が原駐屯地祭の様子・2

訓練展示。
この展示では敵側にだけ航空戦力のヘリが有ります。珍しい。
あとFH70が無いのも自分は余り見ません。
150412_t069

迫撃砲射撃〜部隊移動。
150412_t061_2


敵ヘリから兵士降下。離れた建物の上に・・・こういう会場の使い方イイね。
150412_t063

偵察部隊が去ったあとヘリから降りて来た敵兵がグラウンドに・・・
150412_t068
多分実際降りて来た人と違うと思いますけどね。

ヘリで降りてくる敵部隊。
150412_t070


防御側の自衛隊がやっと入って来た。この時からミニミ撃ちまくり。
軽装甲車から普通科も降りて来て発砲。
150412_t074

敵の車輛部隊も入って来て結構激しい銃撃戦。
150412_t075

150412_t076

地雷設置車のデモ。
150412_t080
掘って埋めて地面を馴らすをいっぺんにやっている。

途中敵側には死体役も・・・
150412_t081
この人達はココで展示が終わるまでズッと寝てます。
(湿った地面は辛いだろう)

負傷者への対応を敵味方ともと会場中央で。
防御側は車輛で敵側はヘリで搬送。
150412_t084

150412_t085
ヘリのドアマンが拳銃で警戒している図なんて映画でしか見た事無いな(笑)。

増強に戦車と装甲車投入。
150412_t087

150412_t088_2


150412_t089

軽装甲車が突入〜普通科が下車して突撃。
150412_t091
左端、殆ど写ってませんが一人、足を取られブッコケてます。

征圧・・・一部息の有る?敵兵にトドメ刺してます。
150412_t092
ホントに腹に向け空砲撃っていた。

屍累々(笑)。
150412_t093
訓練展示終了〜。

片付けまで見てました。
150412_t095_2

150412_t0100

150412_t0103
地雷を掘り起こしてます。

ここでさっき買った焼きそば食ってから他を見に回ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4/12の滝が原駐屯地祭の様子・1

一週遅れましたが滝が原駐屯地創設41周年記念行事に行ってきました。
弟が同伴。
この3年程日程が被って近場なので練馬駐屯地に行ってましたが
練馬は訓練展示が無くなってしまったので、今年は行った事のない滝が原にしました。

同じ日の練馬行くかサバゲ行くかKTMの試乗会行くか悩みましたけど・・・。

すぐ横にはキャンプ富士が有って、正門は毎年見てました。

時間も無いので内容はかいつまんで・・・

あさ8時過ぎくらいに駐車場に車を停めて開場を待ちます。
150412_t002
奥に有るのが門です。
前は駐屯地の敷地内に駐車場を用意していたみたいです。

9時前くらいに開場・・・すぐに観閲式開場のグラウンドに向かう。
150412_t006


150412_t008
あちこちに待機車輛が並んでます。

150412_t009
大体場所を取ったのでウロウロ・・・弟を残し、先に昼飯確保に屋台テントに向かう。
仮想敵部隊の評価支援隊テントで焼きそば買った。
途中の装備展示で海兵隊の装備だけちょこっと見て戻る。

もう部隊は整列していた。
150412_t015

150412_t016
これが仮想敵部隊・・・専用の迷彩です。

式典開始。
150412_t017_2
横のキャンプ富士の司令官や副司令官(女性)も主賓席に並んでました。
付いて来ていた士官は普通の来賓席だった。

式典終わって観閲行進・・・意外と装甲車輛が多いな。
150412_t022

150412_t024

150412_t029

150412_t032

150412_t036

150412_t039

150412_t043

150412_t046
74式戦車のあと、最後にヘリが三機飛んで行進終了。
150412_t049

すぐに訓練展示の準備が始まります。迫撃砲陣地の用意。
150412_t051
それが出来てから何故かゆるキャラ登場。
150412_t055
そして太鼓演奏の準備〜演奏。
150412_t057

迫撃砲要員はこの間ズッと警戒姿勢で待ちです。

続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.18

DP-47F

デノン DP-47F。1985年発売。
昨日買って来た。
先週ドフでパイオニアのオーディオタイマーを買った時に目に付いてました。
「アーム降りません」ジャンク¥4320。

針は盛大に曲がっているけど付いている。
帰宅してからふと思った。
アーム降りない・・・メカ的な物でなくバランスやレコードの載せてないから動かないとかそういうじゃね?
調べてみるとその可能性有り。
定価¥59800がその値段で確保出来ればメッけ物。
幸い純正交換針が今は流通しているので、最悪は買いなおし?

屑レコード(LP、EP)とストロボシートもって行ってみた。
テスト台で確認したらアーム降りたしちゃんと動いたわ。
設定が甘い状態だったな。

バランスとアンチスケーティングの設定をちゃんとしてレコード載せないと動かないしね。
店内は蛍光灯なので回転も問題無いのが確認出来た。
その他動作も問題なかった。

店員に「チェック甘かったね、ちゃんと動いたよ」と言って確保〜(笑)。
150417_47f001


150417_47f004


150417_47f005


150417_47f006

キャビネットにちょっとキズ。
ダストカバーは大きなキズは無い。
金属部にも腐食らしい腐食はないので悪く無い。

しかし針先はこんなに傾いている。
150417_47f007
針カバーがかけれない位下がっている。
この状態でも音は出ました。

ダストカバーを荒めのコンパウンドで磨く。
150417_47f008
上の画像よりだいぶ奇麗になった。
今回はペーパーは余り使わない方向で仕上げる。
(この後、若干ペーパー使ったがまだまだ磨く)

その他動作は全く問題無いので掃除と磨き。

取りあえずは聞ければイイので針をカバーがかけれる位に戻すようにする。
150417_47f009
この位で妥協しておけば良かったのだけどね・・・・
カバーとのクリアランスがギリギリだったのでもう少し元に戻すようにやってみた。

が、そのうち左の音が出なくなりました(号泣)。
治している途中までは音は出ていたんですけどね。
中の目に見えない位細いリード線みたいなの切っちゃった?

どうにか成らないかと試したがダメっぽい。

仕方ないので、まったく使われず残っている
SL-1200Mk4用のDJ針 EPC-U1200を付けました。
聞けないよりマシです。
150417_47f011
SL-1200Mk4に付けて聞いたときはなんか?な感じだったが、
DP47Fにつけてみると出力が大きくて(?)太い音が案外悪く無いよ。

交換針は純正しか無いようですな。
深夜に交換針をポチりそうになったが、本体購入額の倍もかけて交換針を買い足したら
安く手に入れた意味が無いので当面はこれで。

実は先日コレを見かけた時、下に「聞けます」って同じデノンのDP-37Fのジャンク(¥2160)が有って
針はまだ行けそうだったから同時に確保しようと思っていたんだが、そっちは売れちゃったようでした。

しかしQL-Y44Fを買ったのを少し後悔・・・・気に入らないとかでなく、機能的に同じで値段が3倍違う。
150417_47f012
左のQL-Y44FはSHUREのM44G、右のDP-47FがEPC-U1200・・・
どちらかと言えば今の状態ではDP-47Fの方が良い(好み)かな?

一緒に買ったジャンクレコード。
ロック組曲「超人ロック」と「E・T」のサントラ。
150417_004
実はどっちも持っているんだけど(笑)、盤が奇麗だったし¥54だから。
「超人ロック」は81年発売当時買ったさ。
「E・T」のサントラはポツポツ、「未知との遭遇」は稀に見る。
しかし「スターウォーズ」のサントラレコードは全く見た事がない。
多分みんな手放さないんだろうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.16

「KITE」見に春日部まで

行ってきました。
日本のアニメが原作ですから気になります。
でも、上映館が少なく埼玉では春日部しか無い。
うちから40数キロと遠いので一人で行くのもアレだから、弟も誘って。
誘ったのだけど、高速使う訳でもないし、うちまで弟は車で来るのでそのまま弟のムーブで行った。

ただ遠くまで行くのもアレなので昼前に出発し、途中のドフ巡り。
16:40の開始には間に合いました。
今日は何にも割引は効かないが、2人ともシネコンのポイントが貯まっていたからただ見です(笑)。

実は元のアニメは見ていない・・・いや、多分見ているはずだが覚えは無い。
(弟はしっかり覚えていた)
エロ絡みの18禁アニメはホント嫌いなんですよ(意外にも)。

原作を活かしている部分とかそういうのは良く判らんです。
150416_002
面白いか?と聞かれたら戸惑うが、“あ〜なるほどね”って所。
まぁ少なくとも邦画やTVドラマ見るよりは映像は良いですからそういう部分は楽しめた。

結局、アメリカでは劇場公開されずビデオスルーになってしまったみたいね。
一応劇場公開前提で作られたけど、手を挙げてくれたシアターが少なかったのかな?

自分らが見た回は他に2人しか客が居なかった。
まぁ平日の日中なのでシネコン自体もガラガラでした。

行く途中、上尾でドフ二件、帰り道の16号沿いで一件回って来た。
一件目で時間食い過ぎでちょっと焦った。
レコードプレーヤーをあげてから弟も少しづつジャンクレコードとか漁っているみたい。
どの店も遠くまで車に乗らない弟は初めての所。
シングルレコード中心になんか探しまくっていたわ。(シングルは10枚くらい買っていた)

で、こんなの。
150416_003
「さらばヤマト」は持っているが聞き潰し用に。
「アメリカンヒーロー」の主題歌は持っているが、盤質が良く無いので買い足し。(コレは見本盤だった)
「スカイ・ハイ」は弟と取合いになったが自分が確保(笑)。
久々に、しかも自宅で聞くのは昔テープに録っていたのを聞いた以来で懐かし過ぎる。

往復100km強、弟のムーブを運転したが、やっぱNAは出だしがトロい。
流れに乗っていると不満は無いのだけどね。
あとやっぱ、ファルケンの格安タイヤはうるさくて・・・スピードが上がるに連れ、会話するのも辛いやかましさ。
アレ何とかして欲しいな。
今日の時点で購入7年半位だが、走行距離は1.5万km弱だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.15

何言い出しやがる

先日弟が「アルべガスの1話残ってね?」とか言い出して大騒ぎ。
テープ探すより記録しているノート探す方が大変だった。
3話だけみつかった。
内容を記録しているノート・・・01〜16までメモったのが行方不明。
この3話は“18”番のテープに入っていた。それ以降の話は録っていない。
何でもアルべガスの十数話までの初期OPはオリジナルフィルムをカットしちゃって行方不明らしい。 
テープの入った段ボールは物置のまだ取り易い所に有ってすぐみつかった。
(ノートを探す方が大変だった)
150415_003
1983年の本放送録ったテープ、取りあえず見れた。

ついでなんで同じ箱に入っていた“01”・・・最初に買ったビデオで最初に使ったビデオテープも出してみた。
150415_004
記録ノートが無いから何が入っているか判らない。
最初をかけてみたらマクロスの6話だった。
多分1982年11月の本放送(笑)。
おそらくこのテープには3クール目位のギャバンの本放送とか入っているはず。
150415_005
テープの状態は冒頭の音声がフニャフニャだったけど、画像は意外とまともに見れたんで驚き。
(3倍モードで)
こういう部分ってアナログ保存の強みだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.14

戦争の生き証人が・・・

戦地の様子を聞きたかった。

月火と親戚のお通夜、葬儀行って来た。
お袋から言う伯父さんの・・・95歳と半年でした。
新宿と比較的近くに住んでいたんでよく遊びには行っていた。

先週、火曜の朝起きて来ないから起こしに行ったら冷たくなっていたと。
前日も普通に暮らしていたし、一週間前に医者に行っても何も問題が無かったのに突然さ。
ボケも無かったし、飯もトイレも自分でやっていたのにね。
「東京オリッピックまで行けるかも?」って目指していたらしいが。

戦中、中国に行っていた事は知っていたので、その時の事を聞きたかったのだが・・・。

が、お通夜の時亡くなった伯父さんの弟さんが昔の写真をコピーして来た。
この方がよく覚えていて教えてくれた。
(まだ健在だし今日も来ていた。一ヶ月程前の葬儀行ったが、この方の奥さんの葬儀)
昔、2度招集されていたそうだ。
右の写真が20歳頃、中国で二等兵だった頃と。
普通に三八式持ってますな。
150413_0011
左は再招集され本土で。
本土では地方の連隊長の馬引き係りで普段は仕事らしい仕事が無くてゴロゴロしているから
部下から「なにか仕事してください」ってぼやかれていたとか・・・なんつー中間管理職ぶり(笑)。

お袋の兄妹とかも上の写真は見た事無いし、息子や孫も戦争時の事はあまり聞いてないらしい。
ただ中国で結構凄惨な想いをしたようで、戦争嫌って子供や孫に「戦争の無い日本で平和に暮らして欲しい」と言っていたとか。

お棺の顔も見て来ました。
顔の横にタバコ一箱・・・・最後までタバコは止めなかったそうです。
(一時、病気入院で止めていたが)
戦争中、どうしてもタバコが手に入らなくて3日程吸えなくなった時、
戦地に行った同級生のうちに行ったら、親御さんが
「息子しか吸わないから持って行って」
ってタバコがもらえ、それ以外止めた事が無いのが自慢だった(笑)。

「健康に悪いとかなんとか言うけど、私ゃ一生タバコ止めないよ」
って語っていたのを良く覚えてます。

いやー、寂しくなるわ。

亡くなった伯父さんの小学校の頃からの同級生って方が来ていた(しかもその歳で一人自力で)が
その人は陸軍の重爆撃機の操縦士で士官だったと。
戦闘機乗りになれなかったから逆に大戦を生き残れたと・・・。
でも訓練中に墜落を経験してるとかスゲーな。
戦争時の話を色々してました。

お通夜はオレと弟でお袋を連れ・・・
今日の葬儀は自分とお袋で・・・午後はお袋の病院行きも有ったが時間ギリギリな所で
納骨まで見届けて斎場をあとにした。

病院から買い出しと一人で車イスをズッと押していてクタクタ。
(地味に身体に来るんだよね)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.13

テクニクス SL-J33R

2015 04/12
滝が原駐屯地祭の帰り、初めて行った八王子のドフにて確保。

テクニクス SL-J33R。 
1986年発売で¥42800・・・意外と高いな。
プログラム選曲が出来るSL-Q6が2台有るが、もう一つ精度がアレなので・・・
85年発売のSL-J2のスキップや選曲の精度がかなり良いので、新しめなこれは期待出来るかなと・・・。
150412_33r001


150412_33r003
「動きません ジャンク」¥2160
多分プーリーベルトが切れているだけだろう。
外観は結構小傷有り。付属品(コード類)は無し。
150412_33r004
底の足は殆ど千切れ、意味は無い。

構造的にはSL-Q6と一緒でしょう。
シャーシはしっかりしているがフタのプラは薄く軽い。コストカットかな?

針は折れている。
150412_33r006
・・・・と思ったら、カンチレバーごと奥に引っ込んでいた。
外して後から細い針金で押し出したら出て来ました。
(いい悪いはともかく、音は出ました)

シングルアダプターのパーツのツメが折れてないのは良かった。
150412_33r007
とりあえずそのまま電源を入れたがモーターがうなる音だけでアームは動かない。

フタを取って中を見ます。
150412_33r009
バラし方はSL-Q6と同じでプラビス。
一カ所のプラビスが欠品。
150412_33r010
例のごとくモーターが空回りでベルトは滑って動かない。


プーリーベルトを交換しました・・・・が、アームが動かない。
プーリーを手で回して様子見ます。
そのうちアームが移動するようになりました。
オイルの固着が有った模様。
グリスは取れるだけとって、シリコングリスを塗りました。

カートリジッジは純正のまま?
150412_33r012
しかし中までヤニ黒な感じ。どうしたらこうなるかね?
プレーヤー本体を拭いた感じはヤニが付いているって汚れは無かったけどな。

底を取って中を見る。
150412_33r013
メカが大丈夫そうなので、フタのクリアー部分を磨いたり、黒い部分をレタッチしたり。
150412_33r014

組みます。
プログラム再生がほぼ不可なSL-Q6を部品取りに潰す事にした。
(普通にフルオートプレーヤーとしては生きている)
150412_33r016
ちょっと腐食があったターンテーブルを移植。
プラビスと代わりの足はSL-Q6から取りました。
150412_33r017
足はSL-D33とか普通の大きさのプレーヤーの物。


150412_33r019
フタの白い点が流用したプラビス。

レコードをかけてみます。
150412_33r021
レコードを置きフタを閉めると、アームが盤面をトレースして曲数を表示します。
曲番のスイッチを押した通りに選曲再生します。
針が降りるときはミューティングはかかっているようです。
ふたを開けるままで曲数は記録され、何度でも選曲出来る。
一曲終わると次の曲にスッとアームは移動します。
基本動作は問題有りません。

が、針が降りる位置はイマイチです。10秒程前に降りて10秒程前に針が上がり曲が切れます。
残念〜〜。
治す方法は有るのかなぁ?

“サーチ”のスイッチの使い方が判りません。
思った動作をしないので、ヒョットしたらこの部分だけはイカれているかも?

ま、でも一応聞けてます。
(フルオートプレーヤーとしては全く問題無し)

追記
アース線の取り付けがその他うちに有るテクニクスのリニアトラッキングプレーヤーと違う。
今までは棒状を刺すだけなのだがコレはACアダプタをつなぐようなジャック。
150418_33r002
後日ジャンクのACアダプタを買って来て、サイズの合うのをバラしてアース線を作りました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.12

滝が原駐屯地へ

滝が原駐屯地祭に行ってきました。
150412_010
ここは初めて行きました。
明日から親戚の葬儀が有ったり、ちょっと画像を整理している時間がありません。
150412_001
また時間出来たら画像を上げてみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.11

PP-215A オーディオタイマー

パイオニア PP-215A オーディオタイマー。
1975年発売らしい。

中学の時コンポを買ってもらったがタイマーだけは買ってもらえなかった。
それがず〜〜〜〜っとノドに引っかかってました(笑)。

でもさんざドフ巡りしてもコレは有りませんでした。
が、出会いました。
「電源入りました ジャンク ¥540」
電源コードには“1976”って有ったからソコ製?

確かに通電は確認したが、時計は動いてなさそう。
この時は確保しませんでした。

で、帰ってからネットで治せるか調べてみた。
ン〜〜〜〜〜〜五分五分?
なんとかなる??
つーことで、昨日確保に行きました。
五分五分なら止めりゃイイのにね・・・(笑)。
150410_pp001


150410_pp002
40年物ですからそれ相応の汚れとか有るが、表記の欠けとかも無く悪くない感じ。

パタパタ時計はこの押さえているパーツが樹脂だと経年劣化でダメになるらしい。
150410_pp003
コレは金属なので大丈夫だろう。

恐る恐る開けて行きます。
150410_pp005
サイド、全面、メカを外すには底面にもネジも外します。
ソコまでバラさないとモーターを止めているネジに辿り着けない。
(特殊な物が有れば別だが)
150410_pp006
ノブが取れなくて焦りましたが刺さっているだけなので慎重に外しました。
最初にクリア板を抜いて磨きました。

モーターを止めているナットが5mmで、普段使わないサイズなのでソケットを探しました。
(そんな所で時間を食う)

モーターを外すとカバーみたいのも外れます。
そして電源を入れてもモーターは回りません。
小さくうなってます。

回りそう??
フライホイールみたいなのを指でギュンギュン回します(力は入れずに)。
しばらくやっていたら回り始めました。
150410_pp009
ここで「バンザ〜〜イ」です。

でもちょっとでも何かに触れたら止まる位力が無いです。
あと刷れるような音がうるさい。

ここでコンセントを抜いてモーターが止まると、次に電源入れても回りません。
また指で回さないといけない。
しばらくバラした状態で回しっぱにしました。

パタパタを動かす為のギアは動いているのかなぁ?
実は結構後の作業まで左下のオレンジの部分が時計のムーブメントだと気が付いていませんでした。
いや、モーターはタイマー動作に使う物で時計のメカは別に有ると思ってました。
150410_pp010
そんな事に気が付かないで色々やっているうちにモーターが動かなくなりました。
一旦再生を諦めました。

でもまた指でしつこくフライホイールみたいなのを回していたらなんとか復活。
(ちょっと泣きそう)
ムーブメントに出ているギアの動きを見る・・・・ホント少しずつしか回らないのね。
当初は回っていないと思っていた。

あ、ムーブメント?には50-60Hzの切り替えスイッチが有りました。
ココまでバラして切り替えれば西-東に移り住んでも対応出来るかも?

後は戻して組み立て。
ギアには少しシリコングリスとか少し塗りました。
・・・モーターにトルクが無いからオイルが付くと逆に動かなくなるかも・・・?
(大丈夫でしたけど)

モーターの外側を付けるとモーターが止まったらとき指で回し難い・・・
だから組み立ては電源が入ったままモーターを止めないようにして作業です。

モーターの音が意外とするんですが、ケースを閉めると殆ど聞こえなくなる。
150410_005
電球は余り焼けも無くまだ使えそう。
一応完了ですかね・・・今の所は。

ただ電源を一度抜くとそのあと再可動するか怪しいので、怖くて作業机から動かせません!
(一度停まったら、また手で回さないと・・・・)

中2(1977年)の時のパイオニアのカタログ・・・ちゃんと残してます。
このプロジェクト7を買ってもらった。
オヤジが書いた値段がメモってある・・・二割引で買っている。
150410_pp012
この時はカセットデッキとタイマーは買ってもらえませんでした。
デッキの代わりはしばらくラジカセだった。
(カセットデッキは高1時に日本最初のメタルテープ対応デッキを買ってもらった)
写真のタイマーの部分は何かを載せる枠だけ残って小物入れにしていた。
今じゃ残っているのはプレーヤーだけ。

このカタログの隅っこにタイマーは載ってます。
150410_pp013
まさか40年も経ってコレを使おうなんて、作った人売った人達も想定外だろう。
これからの用途はパタパタ時計です(笑)。

※昨晩組み終わってから12時間以上経ちましたが、意外と時間は狂いません。
ただピッタリ0合わせにするのが難しいですが。
タイマーとしての動作確認はしてません。する気も無い(笑)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2015.04.10

雑記

朝から車で買い物。
ドフに寄ってからアニメ雑誌とか買いに所沢の本屋。
田舎町なのにサブカル系が強い本屋・・・地元にはイオンの中に小さい本屋しかないからね。
150410_002
この所ネットで買っていた本も久々に直に買ったな。
8千円の出費に引いたが・・・。

夕方、地元のシネンコンに出かける。
会員デーなんで「ジュピター」を見に。
しかし時間を一時間間違えた。
一旦出て地元のドフで時間つぶし。

またジャンクレコード。
150410_001
左のは2代目シティ(古!)のCMソングが入っているヤツね。

で、「ジュピター」見て来た。
150410_003
最初はどこがSF映画なんだろうって感じだったが、映像は凄かった。
妙にスターウォーズ(EP1〜3)を意識しているようにも思えるのだが。
あと、みんなCGって思うとちょっと萎えるね。

帰って来たらセルボを置くスペースに隣のティーダが停まってる。
また間違えている。
二週程前にも間違えられていた。
どの部屋か判れば話に行くんだが判らない・・・夜遅くになっても移動してないので
管理人に間違えられている事を起き書きしておいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.09

デノン DP-15F

昨日実家からの帰りに確保。

デノン DP-15F   
クォーツロックDDプレーヤー。 
安っぽい感じはする。
150408_dp001
「音出ました。ジャンク」¥2160。
針もまだ使えそうだしクォーツロックで回転が正確だろうと言う事で確保。
売値が少し安いDP-7F(多分3〜4年古い型)ってのも有って、メカ的には同等なんだが筐体がさらに安っぽいのでこっちへ。
150408_dp002


150408_dp003
そしてこの機種は全く情報がありません。日本で売っていたの?って位。
値段も判らない・・・まぁ4万以下だろう。
よく見かけるDP-37Fと同じようなデザインモチーフが見て取れる。
電源コードには“1984”って有りました。(海外サイトに”1986“年ってのも見つけた。)
1984年だとDP-37Fと同じだからデザイン面の似ている所もうなずける。

店で一応動作確認はして問題は無さそう。
帰宅してレコードをかけてみる。
150409_dp005
針はオリジナルでは無くオーディオテクニカのカートリッジが付いてます。
で、何がジャンクなのか判らない位何も無くレコードを聴けます。
強いて言えば小傷だらけって所か? 勿体無い。

アームはマイクロプロセッサー搭載無接触電子サーボアームってヤツ
150409_dp004
アンチスケーティング、針圧も電子制御?

一応底を開けてみましたが・・・・
150409_dp009_2
全く何も出来ません。
モーターとかその横に付いている基盤とか、2つ位上の機種も同じじゃね?
ターンテーブルもアームもすべてダイレクトにモーター駆動なので。
アームもプーリーやベルト介してとかでなくすべて直接モーター制御・・・何か有ったら自分ではお手上げです。
150409_dp006_2

150409_dp007
中にモーターらしい形をしたモーターは有りません。
ベルトとかプーリーとかも有りません。
ターンテーブルやアームの動作は全く無音。
メカは上級兄弟とあまり変わらないと見た。
しかし筐体や足(全然ショックを吸収してくれそうもない)が安っぽく、その辺りが値段の差っぽい。
150409_dp010_2
後は透明部分の磨きと塗装が欠けている所をレタッチした位。

純正の針を手に入れるとかは考えない。
しかし今付いているオーディオテクニカの替え針はメーカーでもすでに生産中止っぽい。
まぁ当分はこのままで問題無さそうだけどね。
何も部品代がかかってないし、動作の安定度も合わすとかなりお買い得だった気はする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.08

何だこの天気は・・・

朝9時過ぎのベランダからの風景。
150408_001
昨日はちょっと疲れが貯まって、帰宅してから倒れそうだった。
寝不足気味だったしスーパーで車イスを2時間くらい押していたし・・・。
頭が破裂しそうなくらいの頭痛に悩まされ、薬を飲んで無理矢理寝たが気持ち悪くて寝付けなくて・・・今朝が心配だったがなんとか起きれた。

こんな天気だが今日は親戚の伯父さん(お袋の弟)が大阪から実家に来るんで、挨拶と送り迎えに行かねばならない。
先月?お袋達から言う伯父さんの奥さんが亡くなったとき、
葬儀とかに来れなかったから別用に合わせ上京して同じ沿線のうちの実家に来る事にしたと。
3〜4年振りに会ったがすっかり爺さんだ・・・まぁもう76〜7歳だものな。
だけど深夜バスで一人で来てた・・・深夜バスを一度使ってみたかったんだとさ。

来たのは良いんだが、昨日からちょっとバタバタで・・・
お袋達から言う伯父さんが一人が昨日の朝、自宅で急死していて(95歳)、今日来た伯父さんも急遽喪服持っての上京だった。

うちで昼飯食ってから伯父さんは別の親戚に向かう。
駅まで送って自分の役目は終了。

昨日はいつものごとくお袋の通院だったのだが、
実家に着いた時には先の伯父さんが亡くなった連絡があってどうした物かと・・・
自宅で亡くなったので警察が入ったりでちょっと予定が見えなかったが
来週早々お通夜と葬儀っぽい。
お袋を連れて行かなきゃならんし、自分も結構お世話になっているので参列せねば。

昨日実家で食ったデザート。
150407_001
洋菓子屋の¥230のシュークリームは美味いね。
後は3パック¥540のイチゴ・・・値段の割りには美味かった。
どっちも自分の金だったら買わないね(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.05

テストもかねて・・・・

¥324のカセットデッキ K-510Mのテストも兼ね、何が録ってあるか良く判らないテープを調べてみる。
どうした物かと思っていたんだよねー。
殆どアニソン(2000〜2002年頃)なんだが、曲名、歌手、アニメのタイトルのどれかが書いて有ればまだ判り易いのだが
なんにも書いて無いのもあってもう大変。

片っ端から聞いて確認・・・聞いて歌手やアニメのタイトルが思い出せたらまだ探し易い。
全く思い出せないのは歌詞を2〜30字打ち込んで検索すると意外とみつかった。
150404_005
が、どうしても判らなかったのが数曲・・・まぁコレだけ埋まれば充分だ。

オクの1本・・・これだけ何かを録ろうとして数秒録った所で止めている殆ど何も入って無いメタルテープが1本みつかった。
何かの機会に録って試してみよう。

このためガシガシ動かしていたけど何もトラブルは無いし、直した扉の開閉も問題なかった。
¥324としては上々。

ちなみに同じくジャンクのCDP-570・・・
150404_006
一応先日直してから1分程スキップが2回確認出来た。
が、その程度。(いつも真剣に耳を澄まして聞いている訳じゃない)
充分です。
しかし写っているのは年式的に77、86、88年と尋常じゃねぇ。

メモ・・・・・
150404_007
オンキョー リモコンRC-332S・・・・リバプールには使えなかった。
が、仕事部屋のレシーバーCR-N755には部分的に使えた。
電源オンオフが効かないが(!)CDの操作やボリューム、セレクタの切り替えの一部は使えた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.02

無題

バルコニーから桜を見下ろす。
150402_001
満開やね。

「さらば宇宙戦艦ヤマト」・・・レコードを何十年ぶりかに引っ張り出してみた。
150402_002
キズとか不安だったが奇麗に扱っていたな十代のオレ。
(当然当時買ったもの)
リマスタリングCDを持っているが、今まで聞こえてなかった音が聞こえたりでレコードの実力に改めて驚いている。
ヤニまみれを奇麗にしたSL-5もちゃんと動いているし、着いていたオルトフォンの針もいい感じだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カセットデッキ〜??

オンキョー カセットデッキK-510M トレイの開閉に難ある為動作未確認 ¥324(笑)。
いつ発売で幾らかは判りません。電源コードには“1993”と有りました。
(¥37000らしい)

とうとうこんな物まで・・・・
火曜に実家行く前に寄ったドフで見かけて気になっていた。
もし扉だけの問題ならなんとかなる?
昨日、行き直して確保。
この値段だし失敗しても惜しく無いのでチャレンジしてみた。

カセットデッキは構造が複雑なのでやるまいと思っていたのだけどね・・・。
150401_k001


150401_k003
先日買ったレシーバーR-200につなげられるかもしれないとリモートコードの代用に
PC用音声ケーブル(¥108)を一緒に買いました。

150401_k002

まずは試してみると扉が開いたまま動きません。
中で“ウィッ”って音はします。
手でテープを入れ、無理矢理閉めようとしても閉まりません。
コレじゃ動作確認出来んね。
あ、開き方を見るまでフロントローディングだと思っていたんだが、普通にパカッと開いて残念。
(予備知識殆ど無し)

ケースを開けてみます。
150401_k007
ココまで外すのに底面ネジ7個とかフロントで5個とかネジが多いです。

黒いヤツを手で回すと扉は閉めれる。
コレの動きが肝か・・・。
その状態からボタン押すと開きはする。

扉を動かすプーリーベルトを交換します(35mm×1.6)。
交換だけではまともに扉は動きませんでした。
150401_k005_2
大きな黒いギアと言うかコレのグリス固着じゃないかと思う。

ソコを手で回してテープの出し入れを確認。
テープをセット出来たので動くか確認。
150401_k008
聞けました。巻き戻し早送り、リバース再生・・・すべて出来ました。
頭出しも大丈夫そう。
録音は使う予定が無いので試してません。
機関部は無事なようで、これなら根性(?)で行ける!

150401_k009
LiverpoolのR-200にリモートコードを付けて試したらリモコン操作は効きました。
TAPE2で操作出来ました。
ただ赤外線は出ているが、一時停止は効きません。

で、黒いヤツの古いオイルを拭いたり、塗り足したり動作を見て行きます。

扉が動くようになりました。
で、ココから泥沼。
何度もチェックしてもういいだろうと組んで試すと扉が動かなくなったりでケースを開けたり閉めたり・・・。

とにかくあちこちチェック。
閉めるときって結構力が居るようでプーリーが空回りしたりする。
ベルトを30mm×1.6に換えました。(キツくした)

そうこうしているうちなんとか今度こそ開け閉めは大丈夫そう。
(少しぎこちないが)
何で良くなったかイマイチ掴めてない。
150401_k010
最後に組みながら思ったのだが、どうも黒いヤツを停めているネジを閉め過ぎていたんじゃないかと思う。
数時間悩みまくってました。

テープによっても出し入れがぎこちなかったりしたが今度はそういう事は無い。
150401_k000
音はリバース側の方がいいです・・・ヘッドのアジマスが合ってない?
ま、オートリバースじゃ仕方ないですかね。

ちょっと調べていたら某オクでコレが動作確認済みが出ていて説明で「水平ローディング機」って書いて有った。
見た目だけで判断して書いているとしか思えないんだが・・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.01

映画の日

地元のシネコンで「仮面ライダー3号」見て来ました。
150401_001

映画の日な上春休みなんで大混雑。
券を買うにも並んで上映時間が近づいて来てドキドキだった。

行った時間帯の「ドラえもん」は満席売り切れだったので“ヤバい?”と思ったが
仮面ライダーはそんなに混んでなかった。
いつもみたいにド平日の日中って訳でないから、親子連れ、子供だけとか居るが
絶対一人で来ている大人がなんにんか居る・・・・なんだろ?

なんか色々テンコ盛りだねー。
素面の平成ライダー役者が何人か出ているが、均等に良く使っている。
ブレイドからはギャレンが一人しか出てないけど、声は4人ともオリジナルな役者が当てているのね。

ミッチーの出演場面が多かった。
シリーズ外のゲスト役者は出番少なかったが、ガッツリ物語に絡んで出ているのはイイ所だとおもう。

一番驚いたのは井出らっきょうが出ていた事だけどね。

でも戦隊は出なくても良かったかな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も実家

火曜は相変わらず実家です。
池の半分はヒキガエルの卵で埋まってた(汗)。
どれくらい生き残れるかな・・・。

先週弟が行った時、カエルが一匹池の中で死んでいたそうだ。
ココなん年か、毎年一匹位池の中で死んでいるんだよな。
昔はそんな事は無かったのに。

実家行く前に寄ったドフでジャンク。
150331_001
「マクロスソングコレクション」¥54(笑)
84年のレコードかな?
“愛・おえてますか”はロングVerだった。盤質は非常に良くきれいに聞ける。
¥54なら悪く無い。
ジャンクレコード漁りは面白い。

CDは「けいおん!」の最初の主題歌ね。¥108。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2015 | Main | May 2015 »