« SL-Q6 2台目 | Main | シアターボードの修理 »

2015.01.08

ピュアモルト

昨年12/21、某ドフで中古を買いました。
パイオニア S-PM300と専用台CP-PM300(取り説やスパイクは無し)。
ピュアモルトスピーカーは前から気になってました。
クリスマスセールで10%引き・・・でも今年のスピーカー購入で最高に出費。
150107_p001
同時にヤマハNS-90は下取りじゃないけど売りに出して来た。


150107_p002
購入後、そのままカーショップ寄ってこんなの買ってます。

150107_p003
短絡コードは前オーナーが付けていた?
それを利用して金具を取り付けました。
150107_p004


150107_p005
やっとパイオニア S-PM300とビクターSX-500DEと聞き比べをしてみた。
S-PM300の接続はうちの状況的にバイワイヤリングにはしてません。
正直、比べるも無くもう単独で聞いて?だったワケだがね。

141227_p001
で、あくまでうちの環境での話だが・・・・
S-PM300購入は金をドブに捨てた感でいっぱい。
大失敗じゃ。
音の広がり感、低音の響き、音の奇麗さ・・・どれもSX-500DEがイイ。
なんか全体的に籠っているような音にも聞こえる・・・全然ツヤがないよ。
右上のSX-LC33MK2にすら負けている。
あくまでうちの環境と趣味の範囲ですが。
ほんとはバイワイヤリングで聞かなきゃダメなのかもしれない。
大出力アンプでそれなりの音量で聞いたら良いのかもしれんがうちには合わんな。
ハズレの中古ひいちゃったかな?
まぁちょっとクラシックを聞いてみただけな短観ですが。

あ、インテリアとしては中々いい感じです(笑)。

こんなのだったらクソ高いHK417買ってサバゲ行った方がよかったな。

|

« SL-Q6 2台目 | Main | シアターボードの修理 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ピュアモルト:

« SL-Q6 2台目 | Main | シアターボードの修理 »