« December 2014 | Main | February 2015 »

2015.01.29

ドフ巡り

またH/O・・・行った事が無い店(昭島)でジャンクレコードを全部見るのは骨が折れます。

西遊記と007はジャンクではない。
150129_px00
もう1枚はジャンクのクラシックのレコード・・・盤面もジャケットもジャンク?っていう位奇麗。
サタデーナイトフィーバーはあえてレコードを買おうと思っていたが、CDがあったのでそっちを取ってしまった。

帰りに横田基地近くのドフ。
150129_px001
アイワ PX-E880・・・2005年ころ発売らしい。
おそらくソニーに吸収された後のアイワブランドで売り出されたものだと思う。

ジャンクコーナーに「アース取れません ¥1080」で有りました。
元々アース線の無いプレーヤー・・・店員に聞いたら
「チェックした者がそういうのを判ってなかったのかな?」とか・・・。
PX-E860を弟にあげたばかりだったのに確保。
150129_px002_2


150129_px003
PX-E800〜860にとうとう880に行きました。
もうブツが無いのでPX-E860と直に比べられないですが、ロゴが変わったのとカートリッジ部に針カバー付いた以外に違いは無さそう。
PX-E860と880はアームを固定する物が無く、ちょっとした事で針が落ちるからカバーが付いたのは親切ですね。

ジャンクと言う事でしたが、何もせず全く無問題に動きました。
ホントに何も無く・・・。
150129_px005
針の状態は良さそう。
あらためてちゃんと聞いてみたがメチャクチャ、コスパ高いですね。

高級オーディオに囲まれている人にはアレだが
うちレベルだったらこれでイイんじゃね?って位。
レコードに問題が無きゃきれいに音がします。

仕事部屋で仕事しながら「さよならジュピター」のサントラレコードを聞いてみた。
150130_px001_2
このレコード聞いたの何十年ぶりかな?

レコードに復帰したい、プレヤーが初めてとかの人には取りあえずこんなのから
ジャンクレコードとセットで買って聞くのもいいのではないか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.28

SL-5

テクニクスのSL-5。 
実家に行く前に小金井のドフに寄って確保。
動作品¥3780。
150127_sl001
コード等の付属品は無く、本体のみ。
発売は1982年で定価は¥45000。

キズや汚れはかなり酷いです。

でも動作に致命的な損傷は無い模様。
当初の目的はT4Pカートリッジ確保とSL-Q6用にターンテーブルシートとインシュレーターを取る為の部品取り。
部品取りとしてはちょっと高いんだが、色々考えT4Pカートリッジが買えないからと。
(一応純正のP24カートリッジが付いている)

150127_sl002

150127_sl003
実家から帰って来て一応動作確認。
コード関係はSL-Q6のがそのまま使える。

動かしてみたんだが・・・全く動作に問題無し。
聞くだけだったら使える。
150127_sl004_2
針もまだ終わってはいない感じ。

シングルアダプターは半回転させると引っ込んで、また半回転させると出て来て使えるのね。
出し入れし難いがSL-Q6みたいに引っかけが破損する事も無くイイかな?

レコードのサイズの感知は物理的ななセンサーなのね。
150127_sl005

テーブルの出っ張りでレコードの有無を判断し
奥のカムは30cmのレコードが当るとそれを判断するよう。

よく有るように30cmは33回転、17cmは45回転とのみ判断するよう。

45回転の30cmレコードとかは正しく検知してくれなかった(そりゃそうか)。
アームのスライドはスムーズだけど交換されてないとすればプーリーベルトは限界だと思う。
一度交換してから処分するか考えよう。

※試聴していて少し回転が遅かったようなのでストロボシートで確認。
 ちょっと遅かったので調整穴見つけ上手く調整出来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.27

ミスった

今日もお袋の病院付き添い。
で、マンションが点検整備のため停電なのを忘れていた。
起きたときは室内の電気は着いた・・・が、水道は出ません。
午前中いっぱいは停電のはずなので、トイレにも行きたいから早めに家を出ました。
(途中のコンビニに買い物ついでにトイレに行こうと)

ついでに弟にやるアイワ PX-E860や買い集めてダブったレコードとか持って出る。
150127_001
キン肉マンのレコードは元々弟のだけど、プレーヤーを持っていない弟が置いて行ったままだったのでついでに持って行く。
実家に向かう時に弟のマンション前を通るから届けようと思ったけど、今日は携帯を忘れて出かけて連絡取れないから止めた。
(実家に置いて来た)

今日はお袋の診察とリハビリと夕方は歯医者でちょっと慌ただしかった。

まぁ実家で晩飯食ってから帰宅したんだが・・・・何か音が?
キッチンの水道から結構な勢いで水が出っぱなし!

断水しているからうっかり蛇口開きっぱなしで出ちゃった。
10時間くらい流しっぱなしだったんだな・・・・水道代怖いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.25

サバゲと・・・

150125_006


150125_007
あんまり余裕無いんだけどサバゲ。
後輩に譲る次世代M4を整備したんでそのテストをしたかった。
次にいつ行けるか判らないので半ば無理矢理。

持って行ったのはこんなの。
150125_005
集まったのは20人位か?

テストの次世代M4は特に問題も無く・・・何かのついでに後輩に渡す。
150125_008

少しでも仕事を進めたかったので、サバゲ後はすぐに帰路に着いた。

でも途中、ドフに寄って少しレコードを探す。
150125_002
「西遊記」関係はプレーヤーと一緒に弟にやる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.23

ビクター L-E300 その2

ビクター L-E300の続き。

丸一日近くこの状態で寝かし再度トライ。
150123_le001
竹ひごは位置の固定の為刺してある。
上手く固定出来た模様。

内部を元に戻します。
150123_le002
シャフトやギアは少し掃除して電ガン用のギアグリスをぬってます。

組み立てて動作確認・・・音は出た。
(この時点ではイヤホンで確認)
150123_le003
ちょっと問題があったけどアームを動かすワイヤーがちょい間違った出っ張りに引っかかっていたのでそれを直したら無問題。
針先は見立てはもうダメかと思ったけど、それなりに音は出てます(でも終わっているな)。

イヤホン端子が付いているので、コレ単体でもレコードは聴けます。

イヤホンのボリュームが全く調整出来ないのでそこをバラす事に。
150123_le005
裏側からネジを3つ外し、ターンテーブルを外して真ん中の引っかけを外すと手前に抜けます。

出来るのはちょっとオイル刺してボリュームをグルグル回すのみ。
ず〜〜〜っとやっていたら調整が出来るようになって来たが、ガリは出まくり。
最小でもそんなに小さく無い。

150123_le006
この作業時、ちょっと引っかかったレコードサイズボタンの根元が折れてしまいました。
プラが劣化してますねー。
割れた部分は一応接着し、タイラップで止めました。

一応ターンテーブルを外した図。
150123_le007
ベルトサイズが270mm-5mm・・・あんまり無いサイズだなぁ。

まだベルトは生きてます。
150123_le008
回転も問題無い。

アンプに繋いで試聴。
フォノイコONでライン出力で右の音が出ない。
フォノ出力は問題無し。

ラインの出力が小さいようで、ライン入力からの再生はボリュームが小さい。
片方音が出ないのははどうした物かなぁ・・・。



判りました。
150123_le010
ライン出力で聞くときはイヤホンのボリュームが連動していました。
ここにガリが出まくりで左右の音も上手く出ないでないのが影響してました。
アンプからの出る音量もココで変わります。
イヤホンを刺してもアンプからの音は出ます。(両方で聞けます)
うまくボリュームを合わせれば奇麗に音は出ます。
ひたすらボリュームを回して接触が良くなるのを祈るしか無いかな?

上記の出力以外は部品代はプーリーベルト¥100のみで動作は治りました。
治るかどうか緊張感が有って面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トッキュウジャーVSキョウリュウジャー見て来た。

昼飯食ってからバイクで地元のシネコン・・・2ヶ月以上乗ってなかったけどそれ程グズらずエンジンがかかってくれて助かった。
150123_001

色々忙しいんだが、今日でないと行け無いかもしれないので無理矢理。(今日なら¥1000だし)

内容は・・・短いながらキョウリュウジャーのキャラや設定をよく入れ込んだなとは思った。
いつもみたいに最後の闘いはロボありったけ出て来てドカドカドカ〜って大音量でウルサく終わる・・・ってパターンではなかったのは好感が持てた。
声の出演もキャスト揃えていたしな。

客は自分含め7人(笑)。
親子連れが一組いたが、残りはオジさん(自分含む)オバさんが一人で見ていると言う・・・なんなの?趣味?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.22

ビクター L-E300 その1

ビクター L-E300・・・殆どネットにも情報が有りません。
ベルトドライブのリニアトラッキング フルオート プレイヤー
いつ発売で定価がいくらだったかも判りません。
150122_le001
フォノイコ内蔵。
おそらく1980〜86年位で作りから4万以下位だと思う。
動作不可 ¥540。

ビクターのリニアトラッキングプレーヤーってのが気になって、最悪カートリッジ(T4P)だけでも取れればと確保。
150122_le002
でも針先はほとんど死んでいる感じ。
(オーディオテクニカのOEM?)
150122_le003
ここでは写ってないがアームの奥に何か外れているパーツも見える。

取りあえずバラしてみる。
150122_le004
横と後とネジを左右4個取れば透明カバー部が外れます。

で、この印刷面・・・ビニールかポリに印刷。
150122_le005
ボンドで軽く停めてあるので慎重に外す。
(ちょっと無理に剥がして折れ線とか付けてしまった)

アームを動かすワイヤーが変にかかったりしている。
150122_le006_2
コレをなおすとアームは動くようになった。
が、プーリーのベルトがユルユルで移動量が凄く少ない。(空回りに近い)
これはあとで治す。

作業効率を上げるため、もう少し外します。
150122_le009
モーターやプーリーのはまっている台座を外すとシャフトなんかも自由になってやり易い。

アームの上下を促すパーツが抜けてます。
150122_le007

はめ込む所が割れちゃってアームを支えられない。
150122_le008
だからアームが下がったまま。
(それでテーブルに擦ったりして針がダメになったのだと思う)
この辺りのパーツはテクニクスだと金属だったりするが、コストのせいか?

ボンドで接着&固定しようとしたのだけど素材的になかなか固定出来なくて苦労した。
アーム周辺をばらせればもっと簡単なのだが、細かいパーツと組み合わせが多いのでなんとかバラさず固定させようと四苦八苦。

生半可間な着けた方じゃ固定出来そうもないので、万能ボンドみたいなので接着。固定を待つ。

なかなかアームの高さが出せません。
(ケースを付けてないとちゃんと高さがでない事に後から気が付いた。)
150122_le010

結局アームを持ち上げるパーツは接着です。
固定して一晩寝かします。

プーリーベルト・・・外したのに合わせ買い置きの直径30mm×1.2。
150122_le011
これでもアームはスムーズにスライドするようになったけどなんか緩め。
後から直径25mm×0.9に交換(1.2の予備が無い)。多分こっちが正解。
(テクニクスと同じだ)

つづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アイワ PX-E860

アイワ PX-E860とビクター L-E300。
150122_px000
弟にあげるのにアイワ PX-E800を修理し用意したが、日曜にドフ回りしたときに
それの後継機のアイワ PX-E860があったのでチェックしていました。
ネットで調べ、新しい方がいいだろうと確保。
ジャンクコーナーに“ベルト外れ”¥1080。

2000年3/31発売で定価は¥9500(税別)らしい。

PX-E860ベルト無しだと思っていたんですよ・・・だからPX-E800からベルトを移植すればいいと思ってました。
(結局ベルトサイズは共通じゃなかったけど)
150122_px001
ターンテーブルを外してみたら、ほんとにベルトが外れていただけでした。
ちゃんと取り付けて動かすと全く問題無しでした! 何じゃこりゃ?
PX-E800を買わなくても良かったな。

PX-E860とPX-E800を聞き比べ。
150122_px002
PX-E860の方が出力が大きい?
PX-E860を聞いたあとにPX-E800をかけるとボリュームを上げないと音量が足りない。
音量の差はあるが音質は変わらないと思う。
拘らなければどちらもコスパは非常に高いと思う。

150122_px005
PX-E800で問題がでるアームのコントロールをしているプレートの留め方が改良されているようだ。
ネジ止めになっている。
(右の PX-E800ははめ込みが壊れたのをネジ止めで修理している)
さすがにココが悪いのはモデルチェンジで改良されたようだ。

150122_px006
旧型の PX-E800は電源スイッチとアーム固定のクランプが有るのが良い所かな?
PX-E860はクランプが無くアームレストに乗せるだけなのでちょっと不安有る。
あ、 PX-E860はRCAコードが70cmしか有りません。
(PX-E800は1.2m。)
電源コードはどちらも1.7m有るが PX-E860のRCAが70cmはちょっと短かくて使い難いかな?

どちらにしようか考え、構造上問題が出難そうなPX-E860弟にあげる事にした。

ビクターL-E300は大修理が必要そうなのでまた後日。
(復活は出来ないかも)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.20

パナソニック SL-JR50

2015 1/20
お袋の病院送りに出かけるついでに遠回りして羽村のドフへ。
プレーヤーパーツやEPレコードあさり。

で、ついでに見つけちゃった・・・
150120_jr001
パナソニックのプレーヤーSL-JR50。
単品での製品でなくミニコンポの一部らしいです。
先週末買ったターンテーブルシート無しのパナソニック SL-J8にシートが流用出来そうなのでその為に。
カバーの根元折れ、針無し、回ります、で¥648。

値段が値段なのでシートとアダプターとベルトが取れれば御の字です。
150120_jr002
針はコレに対応する物が無いので音が出るかは確認出来ません。
(似ているがT4Pカートリッジ対応ではなかった)
基本、メカ的にはフォノイコが無いのと針がT4Pで無い以外SL-J8と同じのようだ。
(右がSL-J8)
150120_jr003
まぁシートはSL-J8に使えたのでSL-J8完全復活です。(しなくていいのに・・・)

ちゃんとしたシート乗せて判ったのだが、サイズ検知が物理的で引っかけが出てくるような形で
LPの時は検知時にコレが盤面裏に当るんですね・・・気分的に良く無い。
150118_j8005

買って来たEPレコードはこんな感じ。
150120_jr005
「ガンダーラ」を必死に探していたら2枚出て来た。
これで「西遊記」テーマ曲は揃ったな。

昨年末ココでジャンクプレーヤーを2台買っているが、その時より台数増えていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.18

ドフ三件ハシゴ。

行った所のないちょっとはなれた所へ。
一件目ではジャンクのクラシックのCD2枚。

二件目でジャンク色々。
150118_001
レコードはジャケットの程度が酷いのだが、そんな問題なく聞けた。
千年女王と幻魔大戦は弟にやる。
プレーヤーはT4Pカートリッジを採りたくて買った。
パナソニックSL-J8・・・平成生まれのレコードプレーヤーね。
T4Pカートリッジは殆ど世に残ってないから確保(針だけは買える)。

この店、駐車場が一杯で入り待ちやら凄い事に・・・一番混んでいる時間に行ってしまったようだ。
レコードやCDが多いんだが、棚が全然整理されてなくて見るのが大変だった。

三件目は予定外に帰り道のちょっと回り道で所沢。
150118_002
ジャンクコーナーで部品取れそうなブツのチェック。
EP3枚¥54だったので漁る。
欲しかったのはゴダイゴだけなのだが無理矢理3枚選ぶ。

日中、一日潰れた・・・・・・。

試しにSL-J8を使ってみる。
150118_003
ターンテーブルシートが無い以外問題無し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.16

いつもの付き添い

先週コンサートで実家行ったりしたが、病院の付き添いは久々。
病院に行ったわいいが、お袋が財布忘れていた。
近いんでリハビリしている間に歩いて実家に取りに帰る。
駐車場に一旦車を入れた後だったので駐車料払って行くのがイヤだった。

初めて歩いて病院まで往復したけど10分強・・・そんな送り迎えに車で行っているのか・・・。
実家から車イス押しても行けるな。

いや、コレから雪が降ったときとかどうしようと思っていたのだが、
コレなら電車で行って車イスを押して病院まで行けるな。
(うちの前の道は日陰が多く、一旦雪が積もるとがいつまで経っても溶けないのだ)

朝、南米から来た。
150116_001
近くの本屋が閉店して、イオン内の本屋しか無くアニメージュが買えなかった。
まさかアニメ雑誌を通販頼む事になるとは・・・。
一緒に注文した仮面ライダー関係の本がまだ来ない。
しかし北米版「大魔神(3作セット)」BDが¥2100とお得なんで有りがたい。
一度買ってみたかった北米版を初めて買ったけど英語字幕は消せるし何も問題ないね。
一作目だけ実家で見たが、久々に見てちょっと感動した。

で、実家行く前に寄ったドフでまたジャンクレコード(計¥378)。
150116_002
意外と見かけない「モンキーマジック」買って来た。
ガンダムの主題歌集はCD持っているけど、プレーヤーのテストに使うには丁度イイ。
どっちもジャケットはボロいが盤質は問題無し。

モンキーマジックを同じ年式のプレーヤー&針で聞いてみる。
150116_003
当時の音の再生だ。
なんか凄く贅沢な時間の使い方している気がする(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PX-E800

アイワ PX-E800。
ベルトドライブのフルオートプレーヤー。
聞けるけというジャンク¥2000+税。取り説付き。
1993年発売で定価1万程度・・・らしい。
150115_px001
フォノイコライザー内蔵って事でフォノ入力端子のないラジカセやミニコンポでも接続出来るのがミソ。
そんな事で買ってしまった。
150115_px002
針も付いているからすぐに聞けるし。
150115_px003
オーディオテクニカの針が付いてる。まだ互換針が買えるようだ。

確かに動いたし聞けたが問題大有り。

スタートボタンが効きません。
アームをボタンで上げて手動で掛ける。
曲が終わるとアームが上がって戻るのだが、上がり量が足りず“ブビビビビ〜”とレコード面を擦りながら戻った。

こりゃイカンわ。
アームピポットの調整をしたがどうもそこが問題では無さそう。

開けるしか無いですね。
150115_px005
まぁー、シンプル。
ターンテーブルもプラだし。

何か微妙にズレているパーツが有る。
150115_px006
根元にかなり強力なスプリングがはまっているが、何かずれてるし、なおしてもすぐにずれる。

あー、なる程。A所が折れているんだね。
150115_px007
本来はBのように表面の方で停まっているんだ。
経年劣化で強力なスプリングの力に耐えられなかったのね。

奥のように先割れのツメが表面に出て停めていたはず。

このパーツがちゃんと付いて動かないとアームの上下量も出せないのが判った。
スタートボタンも機能しない。
150115_px008
割れている所に表からタッピングネジを差し込んで無理矢理停める。
1個目のネジでは失敗してもう無理かと思ったけど、少し長めのタッピングネジで停まった。
絞め過ぎると機能しないし、絞め方が足りないとユラユラして最初と同じで機能しないから微妙でした。

こんな感じに表から停めている。
150115_px009
何回かスタートストップのテスト。
アームが戻る時盤面を擦るような事は無い。
一応大丈夫そう。
もしネジが外れたら先のパーツに穴をあけてネジ止めだな。

重たいスタビライザーを載せても再生は出来た。
150115_px010
ただターンテーブルベルトがもうヘタって来ているようで、微妙に回転数が遅い感じがする。
(ベルトを触った感じ、もう弾性が無いな)
ちなみにベルトサイズは31cm-4mm。
プーリーに幅が有るので一般的な5mm幅でも大丈夫そう。

気になったからストロボスコープで確認。
うちには普通の蛍光灯はキッチンか作業机の予備のランプ位しかないので面倒です。
150115_px011
33回転は正常。45回転のみちょい遅れている。
底面からモーターの調整穴にアクセス出来るので微妙に動かしながら動作チェック。
なんとか両回転とも正常になったと思う。
でもまぁベルトは早めに換えた方がイイかな?

あ、イコライザーONでAUX端子にも繋いで再生してみた。
当たり前に音は出たが、今まで無い経験なのでちょっと感動(笑)。

このプレーヤーが複数ドフに売っているのを見ているが、
動作不良はココがダメになっているのが多いんじゃないか?
交換針とベルトの予備の確保にジャンクを買ってくるのも手だな。

コレはラジカセしか無い弟に余っているレコードと一緒にあげる予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.15

無題

何十年かぶりにスターウオーズのサントラレコード聞いた。
当時買ったレコードね。
中2で二枚組¥3600のレコード買うのは結構辛かった思い出が・・・。
でも実はあんまり聞いていない。おかげで盤面は奇麗で雑音も少ない。
150115_002
コレが有るからCDを買っていないのだが、他のシリーズはCD欲しいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.12

またやっちまったよ。

日曜のサバゲ行く途中のドフに立ち寄って見つけたテクニクス SL-3300。
『ジャンク 回転します。』で¥3000+税。
1978年発売らしい。
150111_005
当時のエントリーグレードっぽいね。
保護ビニールが汚いがおかげでケースは奇麗。
何でまたレコードプレーヤーに手を出したか・・・
150111_006
これ。
オリジナルのカートリッジ&シェルが付いていたから。
あとダストカバーが奇麗だったから。

オリジナルのカートリッジってのがミソ。
質のいい悪い関係無く、一応聞いてみたいし。
オリジナルの中古カートリッジ探すのは大変だし・・・それに¥3000では買えない?
今、うちに残っているSL-D33とSL-B3もおそらく同じ物が付いて居たと思われる。
(あとで調べたら針も「テクニクス」のロゴが入った純正だった)

店で動作を確認したが、スタートした後は勝手にリピートを繰り返します。
レバーが操作できない。
スタートはするので、終わりは手動でアームを上げて針を戻せば停まる。
だから全く聞けない訳ではない。

150111_007
回転はちゃんと合います。

150111_008
折角なので一緒に買った「遠すぎた橋」のサントラを聴いてみた。

動作はともかく、聞ける事は聞ける。

中を開けてレバー関係がどうなっているか見ないと治せるか判らない。
(カートリッジとカバーが取れりゃ、無理してなおす必要も無いのだが)

開けてみました。
150112_001
予想はしていたが、ターンテーブルはダイレクトドライブであとのメカはアナログ。

この状態で下から覗けるようにして、中の動作を見ます。
怪しい感じかする所は有るのだが、部品に問題は無い感じなんだよねー。
150112_002
白いギアがリピート回数を操作するのだが、ココの引っかかりが悪いのか?
そう言う感じもしないのだが・・・。

こんな所にマイクロスイッチ・・・
150112_003
アームの上げ下げと前からのスイッチ両方からONになるようになってるな。

どう見ても悪い所が判りません。
結局何カ所か元からのオイルの粘度が固くなっている所にシリコンオイル拭いた。
テストしてもリピート繰り返しだなぁ・・・。

鬱になって、腐食しまくりのスイッチ関係を磨く。
150112_004
左2つが磨いたヤツ。
ピッカピカにしましたよ。

諦めて元に戻しそれでもレコードかけてみたんだが・・・アレ?普通に止まった。
リピートしなかった。
何枚かかけても止まる。
リピート再生も試してみたがセット回数が終わったら止まった。
あれ〜〜?何だったんだ??

何か影響は有ったのだろうが、何で治ったか判らない。
少ししか試してないからまた機会見て試して見る。

幾つか古いプレーヤーを手に入れたがコレだけがネットで取り説が見つかりました。
英語だけどそれでも無いより助かった。

結果出費0で治ったな。
でもこんなにプレーヤー要らないけど・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.11

サバゲと色々

前日夜はコンサートから帰って来てからバタバタ。

正月、エアガン屋のくじで当たった次世代M4を用意。
下が当ったヤツね。
150110_m02
上の今までのからパーツを移植。
残った今までのはノーマルに戻し、後輩に譲ります。
今日のサバゲでちょい手直し状態で確認テストをする為慌てて用意していた。

日曜朝は家を出て昼飯買い物〜ガススタで給油後地元の市のリサイクルセンターへ。

家電無料回収の日なので、部品取りジャンクに使ったレコードプレーヤーを2台を捨てて来た。
これでいつもの茨城のフィールドに向かうのだが途中久喜のドフに寄ってしまった。

あっはっはっ・・・
ココでも「遠すぎた橋」のジャンクレコードのサントラ見つけちゃったよ。
150111_001
B面の1曲目に目立つキズが有ったがそれ以外は金曜買ったのより盤質が良かった。
(ライナーは付いてなかった)
出かけに捨てて来たのにまたジャンクプレーヤー(SL-3300)買っちゃったし・・・
この件についてはまた別に。

11時半頃フィールド着。
150111_003
参加は十数人と少なめ。
まぁいつもの事だし、今日はテストが出来ればイイんで。

持って行ったのはこんなの。
使ったのは殆ど上の2丁のみ。
150111_002
下から2番目がクジのアタリの新品。
最新ロットの出来を確かめたかったから、中身は全くそのまま。
さすが次世代M4、飛びは全く問題有りません。

でも大分前に買った他の次世代M4と比べるとリコイルショックがマイルドになっているねぇ。

午後からだけど6〜7ゲームやったかな?
今日は全然HIT取れなかったけど、まぁそんな物さ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.10

ニューイヤーコンサート

年末第九を聞きに行った所沢のMUSEにまた行って来た。
ココ主催の
「MUSEニューイヤーコンサート2015」
150110_001
指揮 秋山和慶
ピアノ 中村紘子
演奏 東京交響楽団

秋山和慶指揮のは多分中学の頃聞いていると思う。
東京交響楽団も2〜3回聞いている。

でもピアノので超メジャーなのに中村紘子女史は一度も聞いた事が無い。
そんな所が選択理由。

昼前から実家にお袋を迎えに行って、すぐにココへ。
駐車場は身体が不自由な人が居ると無料なのね。
今日初めて知った。
すぐにホール横の馬車道で昼飯。

開場後ホールロビーで楽団員内から4人が室内楽の演奏。
150110_002
画像じゃ見えないかな?(右の方)
20分くらいやっていたが人が多くて殆どまともに見れなかった。

車イスのお袋が居るのでホール側の係員の対応がウザイ位親切(笑)。

演奏は特に滞り無く。
J.シュトラウス ワルツ「春の声」

ベートベン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

休憩

ドボルザーク 交響曲第9番「新世界より」

曲はドメジャーな物ばかりで初心者向け。

驚いたのは協奏曲のあと中村紘子のソロのアンコールが2曲も有った事。
昔はそんなパターン無かったんだけど今は珍しく無いのかな?
中村紘子のソロが聴けたんでお得感は一杯ですが。

オーケストラのアンコール曲は「ニューイヤーコンサートだからまさかアレかな?」と思った通り
ラデッキー行進曲でした。

帰りの出口にアンコール曲の掲示が有った。
150110_004
こういうのも昔は無かったな。

150110_005
新年最初のコンサートと言うことらしく、お土産にどら焼きみたいなお菓子が配られてました。

あとはただ券もらったミニコンサートが2月だな。

夏や秋に海外オーケストラやN響のコンサートがこのホールで有ったりするのでちょっと検討中。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.09

見つけた!!

無いかと探していたんだよね・・・
「遠すぎた橋」のサントラ。
150109_001
世間的にCDは有るんだが、プレミアがついちゃって手が出せない。
レコードでもとコレも有ってドフ行くたびにジャンクレコードを探していたんだ。

やっと出て来たよ。比較的近くで。
行き難いし駐車場が2台分しかないから過去一回しか行って無い川越市内のドフで。
後輩に譲る次世代M4の整備にパーツ買いにKホビー行くついでに足を伸ばしたのだ。

その他諸々。
150109_003
レコードはLPもシングルも殆ど棚を見て来た。
「雨にぬれても」と「遠すぎた橋」のレコード・・・針飛びする程の致命的なキズは無いが
小キズと汚れが酷くて音質は余り良く無い。

それでも「遠すぎた橋」は手に入っただけマシと考える。

150109_004
テクニクスのターンテーブルシート多分新品。
まぁ使う事は無いかな?
その他スピーカーケーブルやACコードのジャンク。

Kホビーで中古パーツやら。
150109_005
Sシステム純正のフロントサイトが中古でも¥2000って高くて泣きそうだが、
そうそう無いので買って来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.08

シアターボードの修理

リビングのシアターボード・・・しばらく使ってなかったリモコンを操作しようとしたら全く反応がない。
取り説に有る操作も試した。
デジカメで発光部見ると光ってはいる。
本体の受光部がおかしい??
150107_001
先日電話してパナソニックのサービス来た。
(まだ保証期間内)

何の事は無い・・・システムがフリーズしていて、コンセント抜き差ししたら治ってしまった。
(要は再起動)
電源の入り切りはしていたがそこまでやってなかった。なさけねぇ〜。
一応用心にリモコンを新品に交換で、後日届けてくれるとの事。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピュアモルト

昨年12/21、某ドフで中古を買いました。
パイオニア S-PM300と専用台CP-PM300(取り説やスパイクは無し)。
ピュアモルトスピーカーは前から気になってました。
クリスマスセールで10%引き・・・でも今年のスピーカー購入で最高に出費。
150107_p001
同時にヤマハNS-90は下取りじゃないけど売りに出して来た。


150107_p002
購入後、そのままカーショップ寄ってこんなの買ってます。

150107_p003
短絡コードは前オーナーが付けていた?
それを利用して金具を取り付けました。
150107_p004


150107_p005
やっとパイオニア S-PM300とビクターSX-500DEと聞き比べをしてみた。
S-PM300の接続はうちの状況的にバイワイヤリングにはしてません。
正直、比べるも無くもう単独で聞いて?だったワケだがね。

141227_p001
で、あくまでうちの環境での話だが・・・・
S-PM300購入は金をドブに捨てた感でいっぱい。
大失敗じゃ。
音の広がり感、低音の響き、音の奇麗さ・・・どれもSX-500DEがイイ。
なんか全体的に籠っているような音にも聞こえる・・・全然ツヤがないよ。
右上のSX-LC33MK2にすら負けている。
あくまでうちの環境と趣味の範囲ですが。
ほんとはバイワイヤリングで聞かなきゃダメなのかもしれない。
大出力アンプでそれなりの音量で聞いたら良いのかもしれんがうちには合わんな。
ハズレの中古ひいちゃったかな?
まぁちょっとクラシックを聞いてみただけな短観ですが。

あ、インテリアとしては中々いい感じです(笑)。

こんなのだったらクソ高いHK417買ってサバゲ行った方がよかったな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.07

SL-Q6 2台目

1/3、実家から帰宅後2時間程弄っていた。

1/2にドフで買って来た『音でません。動きません』ジャンク¥826のSL-Q6です。
パッと見奇麗でターンテーブルのシートも変形していないのでそこだけでも取れればイイかと買って来た。
150103_006_2
電源、RCA、アースケーブルは付いてます。
RCAケーブルは純正じゃ無いかな?


150103_008
針は残念ながらありません。

150103_009
シングルアダプター?部の引っかけが切れて無い。

150103_010
足は千切られ1個しか無事ではない。
前に買ったのは1個だけ変形していたので、そこだけ入れ替えでもイイか?


150103_011
動かないので開けて見るしかない。
フタの横のピンを左右ニ個外せば外れます。


150103_012
アームをスライドさせるモーターからのプーリーベルトはユルユルです。
一応モーターとプーリーは廻ってました。
150103_013
コミケ帰りに買って来たベルトに丁度イイサイズが在ります。
直径25×1.2のベルトは無かったのですが、サイズ不明のジャンクの中に多分そのサイズが有った。
それに付け替えました。


150103_014
実は付け替えただけでは動きませんでした。
しかしちょっとプーリーを手で動かしてみたら「カチッ」って小さい音がした。
どうも何かのせいでギアが噛んでいた?
その後は動きました。
1台目からカートリッジを移植したら普通に再生出来ました。

プログラム再生が上手く出来ません。
コレはおそらく自分の操作が正しく無いのだと思う。
多少は選曲再生出来ました。
針が落ちる所が正確でないのだが、この精度は調整出来るのかなぁ?
取り説が欲しいなぁ。
(※後で気が付いたが、どうもレコードによって曲間を読み取り難いのがあって上手く選曲出来ないようだ)

150103_016
1台目のシングルアダプター?を外そうとしたらツメが折れそうで補強した。

150103_017
外したついでに2台目のツメがかけたのを再生してみようと。
プラ板積層を削って付けました。
かろうじて使えました。
余り脱着は出来ません。

足を移植のためネジを外すと底板も外せる。
150103_018
一応中の画像も上げておく。

1台目の無事な足を2台目に移してしまったので1台目に取りあえずの足を・・・
150103_019
修理不能のSL5200から足を取る。
改めて見るとこのSL5200は足も正しい付け方じゃ無かったな。


150103_020
1台目のSL-Q6に足を移植。
こいつも普通に聞く分には動く・・・こんなの2台もどうするね?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

針を追加

プレーヤーが増えちゃったので追加。
ホントはSL-1200Mk4用にいい針を買うつもりだったが、色々使い過ぎでそんな余裕無くなった。
つー事でジャンク復活プレーヤー用に注文。

針はオルトフォン オメガ。
もう少し高いのを考えていたが、それでハズレだったらショックがデカイので現在使って安心なオメガに。
シェルはテクニクスのとかパチもんを止め、スタントン H4-S2。
2gと4gのウエイト(リード線も)が付いていて安いから。
150107_002
前と同じくサウンドHウスに注文。寝る前の明け方4時にポッチって夕方4時に着いちゃったよ(汗)。
以前も早かったが、今回はもっと早く来た。
対応良過ぎ。


150107_003
手こずったが組みました。

早速SL-D33に組んで試聴。
150107_004
仮サブシステムのスピーカーがイマイチなんでアレだが、針圧も問題無いようだ。
ご機嫌で何枚か断片的にレコードをかけていたんだがトラブルが・・・。

何枚目かLPをかけている途中で針が上がって戻ってしまった。
でもテーブルは止まらない。
手動で針をかけてもすぐに自動で上がって戻ってしまう。
しかしテーブルは止まらない。
パワーON状態ですでにターンテーブルが回ってしまい、切らないと止まらない。
全くレコードがかけれません。
原因もわかりません。苦労して動くようになったと思ったのにコレは困った。

ちなみにベルトドライブのSL-B3にも針を付けて試聴したがこちらは今の所問題無し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.05

始められネェ

普通の方は今日が仕事始めなんでしょうねぇ。

珍しくというか、会社辞めてから初めて新年の挨拶回りに浅草に行きました。

そんなにあちこち回るはずではなかったのだが、場所柄知人や元同僚に会ったりで随分時間食った。

夕方、後輩の会社に挨拶に寄ってからアキバまで歩く。
予定外に遅くなったが6時半頃アキバ。

ちょっと遅かったので早く閉まる店から色々回る。
おかけで行ったり来たりで大変。
超久々にエチゴヤにも行ってみた。
あそこ、正月は毎年振る舞い酒の樽が出ているのだが、今年は一杯飲んで来た。
(今日は電車移動です)

年末もアキヨド行ったが、最近は無駄な買い物しないようにあまり店内を回らないのだが
久々に上の方まで行ってみた。
で、ゲームやDVD売り場の入り口に・・・
150105_001
キカイダー。
150105_002
映画の着ぐるみ? 痛みらしい物が見えないから予備かもしれないが。
多分本物だろう。

奥にはこんなのも在ったし。
150105_003
へぇ〜、たまには廻ってみる物だね。

結局帰宅は10時半。
夕方には帰宅する予定だったのだがなぁ・・・。
150105_005
暮れに買えなかった物は大体補完出来たから良しとするか・・・。

今日は挨拶回り、明日は今年最初のお袋の病院送りでまだ仕事する暇もありません。
日曜サバゲ行ったりしたし、年が明けてからまだまともに家に居る日がなく、年末年始の録画した番組が処理出来なくて困る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.04

初サバ

いつもの連中とヤネックスに今年初のサバゲ。
まぁ一週間ぶりですが(笑)。

朝6時半に起きるのはキツかったなぁ。

何人集まるか判ってなかったが10人だったかな?
150104_001
今回はミニミ(しかもMk1)とMP5メインで招集がかかる。
150104_002
うち等のテーブルだけ異様に数が多い。
こんなにエアガンが一杯なテーブルは無かったよ。

参加者は7〜80人くらいかな?
150104_005


自分が持って行ったのはこんなの。
150104_007
そしてMk1と言うことで湾岸戦争イメージでチョコチップ迷彩とLC2装備。
150104_006
前日、用意にMP5対応にマガジンポーチ付け替えがクリップが固くなっちゃって大変でした。
(普段はLC2装備には普通のM16用マガジンポーチが付いているので)

今日は朝から最後まで全ゲームに参加しました。

ホントは真っすぐ帰って来たかったが、夕方は道が混みそうなので皆と晩飯食って
ちょっと皆とは早めに帰路に着いた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.01.03

あけましておめでとうございます。

2015年
144_01
今年もよろしくお願いします。

晦日の夕方から行って、本日3日に実家から帰って来ました。
と言っても昨日年賀状のチェックに一時帰宅していたのですけどね。

晦日が忙しくてねぇ・・・洗濯物が乾くまで出れないし
出ても実家行く前にケーキ買ったり。
実家着いても今晩食う物が無いと、お袋を乗せスーパーに買い物行ったりでドタバタでした。
晩飯には弟も揃っていたので飲みながらダラダラ晩飯。

元日は朝飯食ってから毎年恒例の赤羽のエアガン屋に行って来た。
150101_001
毎度のクジの行列が凄い。
後輩と会ったり特売所見たりしたあと、躊躇したけど並びました。
列は50m位?そして40分以上待ったかな?

¥1000、4回やってハズレのBB弾は一つと言うのはいい成績だ。
150101_002
次世代当っちゃったし(笑)。
ココのクジで電動ガンが当ったの初めてだ。
大物当ったので少しは店に還元しようかと思ったけど、欲しいのが無い、有っても高いで諦めました。

実家に戻ってお袋の誕生日祝い。
150101_003
チョコレートケーキだったらもっと大きくても安いんだけど、お袋がイチゴショート好きなんで仕方が無い。
あとはもうダラダラしていただけ。

2日・・・
朝飯食ってからまた赤羽・・・と思ったけど年賀状のチェックに一旦帰宅した。
1.5時間程で出る。
そのまま赤羽に行こうかと思ったけど、実家に戻るのがかなり遅くなりそうだから代わりにちょっと所沢のドフに寄る。

またSL-Q6が(汗)。
前に買ったのより奇麗。でも動かないジャンクで¥826。
ターンテーブルのシートだけでも取れればイイかと買った。

あとはもうダラダラしていただけ。
弟はプラモ持って来てひたすら戦車のキャタピラを組んでたな。


3日・・・
朝飯食ってアイシスの車内を掃除機かけて戻る用意。
弟は4日まで居るようだが、自分は6日にまた病院付き添いで来るから早めに引き上げる。

が、赤羽のエアガン屋に行ってみた。
しかし昼過ぎだと言うのにクジは終わってた。
特売所で古本クジをやっていたので一応やってみる。
150103_004
¥500で古本買うと同時にクジが引ける。2個だけ電ガンとガスブロが当るのでかなり確率は低いけど。
結局4本やって外れ。
特売はまだ有ったけど、無理して気乗りしないの買っても後悔するから我慢した。

帰宅して片付けやら年賀状の用意、ネット用の年賀画像組んだり、サバゲの用意も。
結局¥826のジャンクSL-Q6は少し手を入れたら普通に動いたよ。
150103_001
整備のためフタを取り外しているので壊れている訳じゃない。

まぁ三日連続で酒飲んでダラダラ・・・ってのはいいのか悪いのか・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2014 | Main | February 2015 »